スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウン症の調整(その九)

この前、また調整をしました。
一ヶ月に一回の割合で来られています。

前回のダウン症の調整(その八)←過去記事
来られるたびにいい感じになっているようです。

施術中にばったんばったんと足をベットに叩きつけています。
足がよく動きます。

手に重いハンマーを持ちたがります。
手に力がしっかり入っています。

頭をトントンしていると叩いている所を見ようとしてのけぞります。
体もよく動きます。

ダウン症の子供はほとんど動かないでじっとしている子がほとんどだそうです。

ダウン症の子供を持つ母親さんたちが集まる機会があるのだそうですが、その時に
色々な話が出ます。
ダウン症の子は病弱な子が多く
特にこの時期には風邪を引く子が多い。

「うちの子、今かぜひいてて大変なのよ、風邪引くと肺炎になるのよ」
「そうそう家もなの」

と話が盛り上がるのだそうですが、この子のお母さんは話に入れず

「私のところは違っています。トントンに来るようになってから全く風邪を引かなくなりました。」

「とにかくよく食べるし元気です。」と言っています。

最近はこのような状況です。



今日はもっともっとよくなるように調整しました。

今、気になっているところは鼻が低いという事です。
両方の眼の間を手で触れてみると鼻の骨が触れるものですがこの子の場合は「骨はどこ?」
って言うくらい鼻が低いです。
このためだと思うのですが、目がつりあがっています。

顔のどこにも今はダウン症っぽいところはなくなっているのですが、
目がつりあがっている所だけがダウン症のかんじです。

鼻が高くなるように調整していきました。

お母さんが触っても「うんうん、骨が出てきた、触れるようになった

つり上がった目も水平っぽくなってきました。
もう少しのようです。

前回までに膨らんでいたほっぺは小さくなっていますので、小顔チャンですよ。
横から見た顔は普通の人と変わらない感じです。
鼻が高くなって中高な顔になっています。

言葉はまだ出ませんが、「あー、うー、ブー」としきりに言っています。
「もうすぐ言葉になりそうです」とお母さんも楽しみにしています。

今は一歳一ヶ月、普通の子供の成長に追いついてきているようです。

今後の変化が楽しみです。


*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。