爪を噛む癖 その後

この前、爪をかむ癖のある人の施術をしたことを書きました。←以前の記事

その人のその後の状況です。

今日来られました。前回は二週間前です。

爪を噛むのは歪みが原因と知って、噛みそうになったときに思い出した

そうそう、止めようと手を止めたのですが、

その後は噛もうという気も起こらなかったそうです。

「でも、二週間たったらやっぱり噛んでしまいました。」

と言われました。

指を見てみました。

びっくりデス。

噛んだと言っても、爪の先が伸びた様子が残っています。

白い部分があるのです。

前回の調整前には、爪はなくなっているのに噛んでいるという感じでした。

でも、今回は爪が爪らしくなっているのです。

指先が充血しているような感じで赤くなっていましたが、

今回はどの指も白っぽくてきれいになっていました。

今日はさらにきれいになるように調整しましたので、次回にどうなっているかがとても楽しみです。

一回では完全によくすることは出来ないのが普通ですので、

今回の変化は普通のことです。

これからが楽しみです。

また今度、次の状況について報告します。


広島ブログ


いつも応援ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード