骨折改善

この前の日曜日(18日)にバイクで遠出したんだそうです。

ハーレーで山口県まで行ったのですが、

転んで右足をバイクの下敷きにしてしまって足首の辺りを骨折したのでと

月曜日に調整に来られた女性が来られました。

右足がパンパンに腫れていました。

よーく観察してみました。

レントゲンは当院にはございませんので触診だけが頼りです。

すると、

★足首のくるぶしの5cmくらい上まで骨に変形がありました。

★指の付け根の第3関節のところまで骨が変形しています。

★甲のほうは大きく腫れあがっていました。

★足首から指の付け根までの骨が骨折している状況です。

転んでバイクの下敷きになったときに足首に指先が引っ付くくらいに上向きに曲がってしまったようです。

ご主人さんに抱えられるようにして来られました。

足を地面につけることが出来ない状態です。

指で骨の形を見ながら、患者さんの痛みや、痛みの程度を観察しながら

骨がどのように折れているのかを判断して細かく調整します。

だんだん痛いところが減ってきました。

帰るときには大分足の裏を床につけることが出来るようになっていました。

でもこの日はこれが限界です。

明後日来ていただくようにして帰っていかれました。

さあ、今度来た時にどうなっているでしょうか・・・楽しみです。


広島ブログ


いつも応援ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード