スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剛毛が柔らかくなる?!

この前高校生の男の子が来られました。

高校二年生です。

全身の調整をして頭の調整になった時に、いろいろ話を聞かせてもらいました。

彼は鼻血がよく出るんだそうです。
鼻血が出ると学校を遅刻するようになるのです。
洗面している時に、鼻をかんだとたんに「鼻血ぶーっ
でだしたらなかなか止まらないそうで、止まるまで待っていたら確実に遅刻なんだそうです。

それで今までに何度遅刻したことやら・・・

それで今回は「鼻血ぶーっ」を何とかしようとしっかり時間をかけて調整しました。

ところがです。

頭を触っているときに面白い事に気がつきました。

彼の髪の毛が非常に硬い、おまけに天然、パーマかなり強いパーマです。

髪の毛の上から頭の骨の状態を観察しようとしても髪の毛が硬いので骨の状態がわかりにくい。

本人もお母様も認める硬さでした。
どうも父親譲りだそうです。

頭はとがっているような感じですがそれ以上におかしかったのは

骨と皮膚の間に何か別なものが入っているような感じです。
お母様が触って見て
「なんかゼリーが入っているみたいな感触、気持ち悪い。」と。

本当にそんな感じです。

頭の皮膚が異様に動くのです。それなのに髪の毛は硬い。
なんだかカツラをかぶっているかのような感じです。

彼は鼻が低い感じになっていましたので
とにかく鼻を高くしないと鼻血は止まらないので高くしようと頭の形を調整していきました。

そのうち、面白い事がおきました。

何と髪の毛が、あの硬い髪の毛がふわふわの柔らかい髪の毛に変わっているではありませんか。

これには私もびっくりしました。

もちろん側で一部始終を見ていたお母様も大変驚いていました。

さらに本人は、「ほんまじゃやおうなっちょる」と感激。

鼻血が出んようになったかどうかは今の所わかりませんが、

何と言っても、髪の毛の変化には驚きです。

この事があってから頭の髪の毛の質がどのように変わるのか他の人のときにも観察しました。

すると今日来られた女性の患者さんも剛毛だったのですが柔らかくなりました。

もちろんこの人も生まれつき硬かったのですが、柔らかくなったので
とても驚いて、

「ほんとにやわららこうなっちょる。」と言われました。

天然パーマもまっすぐな髪になりました、と書くことが出来たらいいのにね。

まだ無理みたいです。





いつも応援ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

すごい発見ですね!
髪の性質は個性だと思っていましたが、
変化するということは、歪みなんですね!
 
ということは、人間の髪質はほぼ同じで、
ついでに頭の形も、そしてつむじの位置までもがだいたい同じところにある、ってことですね。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。