スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊症改善

昨年の11月に始めてこられた患者さんですがこのときにカルテに書いていただいたのは

★腰痛 年に二回くらいひどいぎっくり腰になるのだそうです。
★背中の痛み 肩甲骨の間が痛む
★胃が弱い  揚げ物を食べたり、食べ過ぎの時に痛む、吐き気もする
★冷え性   手足が冷える

でした。

これらの症状の改善に重点的に調整しました。

この女性はこのときに自分が不妊である事は話してくださっていませんでした。
12月にも一度調整に来られて、それ以降は来られていませんでした。

今年の11月に再度来られたので

「あの後はいかがでしたか?」と尋ねました。
「あれから、体の気になるところはなくなっていたんです。調子が良かったので来ませんでした。」といわれました。

「去年調整していただいてから、妊娠したんですが、流産しました。」
という事もお聞きしました。

えー、不妊症だったんですか?ってなことです。

このたびはこのために来られました。

不妊の為に調整に来られる方は妊娠したら安心と思って来られなくなる人が多いです。
また、妊娠したらトントン叩くのは悪いのかもと思って来られなくなる方もいらっしゃいます。

でも、実は妊娠しにくかったのですからまだ歪みは残っています。
妊娠したからといって出産まで順調にいくというわけではありません。
特に妊娠しにくい人の場合には定期的に調整しておいた方がいいのです。

この方残念ながら流産しましたが、これからはもう少し来ていただきたいと思います。
母体が元気だと赤ちゃんも元気に生まれてきます。

元気なお母さんにたくさんお子様を産んでいただいて少子化を食い止めてほしい
我が家は6人ですが、そこまででなくてもいいので(笑)





いつも応援ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。