介護認定が外れそうです♪♪

今日来られた方です。

先週、身内の葬儀があって、一日忙しかったのですが杖も持たずに動いたそうです。

周りの人が

「えらい元気そうなね。顔色もいいし背中もしゃんとして!!」

と大変驚いたそうです。

この方は介護認定を受けています。「要介護2」です。

この方の症状は

★腰痛、腰椎の四、五番がつぶれています。

★胸椎の圧迫骨折、このために背中が曲がっています。

★膝が痛くて正座が出来ません。毎朝お仏壇にお参りするのですが、座る事ができません。

★歩行困難があります。

★右の肩を30年前に骨折してその後から肩が上がりません。

★手のシビレがあり、物を持つ事が難しいです。

もう長い間、歩くのがやっとの状態で、周りの人もこの人は体が悪いというのが定着していました。


その彼女が、今日来られて今年は介護認定が外れそうなと言ってニコニコしています。

11月一杯で次の認定を受けるのだそうですが、その時に外れるかもというのです。

自転車に乗るときには右手の痛みの為に手が上がらず、ハンドルが持てませんでした。

書道が趣味ですが、座って書くことができないので立って書いていました。

机の上まで手を上げる事ができないためです。

それが今では、普通に座って書くことが出来るようになりました。

普段背中が曲がっているので前かがみになっています。


今では、前かがみになっている感じがしないくらいまでおきてきました。

来られるたびに、笑顔がきれいになってきます。

楽しくていけないのですね。

私としてもよくなっているという話を聞くと嬉しくてたまりません。

歪みが沢山あると、調整に時間がかかる場合もありますが、確実にゆがみは減って症状は減っていきます。


家事に、趣味に、農業に充分に動く事ができるようになって
充実した生活を送ることができるようになって大喜びしていらっしゃいます。





いつも応援ありがとうございます。




コメントの投稿

非公開コメント

そうか

認定っていただけると嬉しいものばかりだと思っていましたが、はずれて嬉しいということもあるのですね。勉強になります。

柿辰丸さんへ

いただけると嬉しいものは沢山ありますよね。スキルが上がってうれしいものは大歓迎です。

でも病気の認定はないほうがいいですね。
でも普通は一旦認定されたものは外れるという事はないです。

よくなると言うことはないので。

ほんとにかなり調子よさそうでしたよね。

私も、彼女のうれしそうな笑顔が今でもすぐに思いおこせます。

嬉しいですね。

v-290患者さんが喜ぶ姿はいいですね。
もっともっと元気になったらいいですね。

うれしい事です。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード