O脚 改善

10月11日『トントン祭り』まで後五日←来て見て下さい。



学生の男の子がO脚を何とかして欲しいと言う事で来られました。

彼は16歳。

他には花粉症、視力低下などの症状があります。

O脚の状況は真直ぐ立った状態で、膝の関節のところが指三本分

膝の下のところが指四本半

大分ひどいO脚のようでした。

トントンしながら、改善したら喜ぶだろうな・・・しかし変わらなかったら

期待を裏切られたような気持ちになるだろうなと思いました。



こう思ったのには訳があります。


と言うのは、普通学生の骨は硬い人が多いからです。

なぜかと言うと、食生活が悪い。好きなものしか食べない。

運動をする子は呼吸数が多いために活性酸素が発生しやすい。

などの為に骨が硬くなっている人が多いと言う事です。


この学生もスポーツをやっていたので、もしかして骨が硬かったら、変わらないがなぁ

と思いながらトントンしました。

でも、トントンしていくうちに思ったより骨が動くことに気がつきました。



そして、調整後たってもらって計測しましたら、

じゃじゃ~ん!!


すごく変わっていました。


膝のところ  指一本半
膝の下のところ指三本
になっていたのです。

指一本半分狭くなっていたのです。

この結果には彼も大満足でした。

見るからに、足の隙間が狭くなっていましたから。

私ももし動かなかったらどうしようと思っていたのに、けっこう結果が出たので嬉しかったです。





いつも応援ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード