栄養と骨の関係

栄養状態がよくないと、調整にべらぼうな時間がかかります。

骨が極端に硬いのですが、これは栄養状態が悪いためです。

骨が硬いと「いいんじゃないか」と思うかもしれません。硬いのはよくありません。硬いということは柔軟性のない骨ということですので、事故などで折れやすいという欠点があります。

やわらかい骨は柔軟性があり、衝撃を吸収するので折れません。



最近、90歳を超えている女性の方の調整をしています。

もう何回もこられました。
何十回と調整しました。

きはじめたころから見たら、今の状態は想像できないくらいにいい状態です。
しかし、まだ卒業(施術に来なくてもいい状態)できないのです。

この人のレントゲン写真を見たら、驚きますよ。
背骨が全部上から下までつながっているのです。
椎間板軟骨が全然ありません。
みんなつぶれてしまって、一本の骨になっています。

連れてきた娘さんがこれを見て『水戸黄門の杖みたいなネ!』って言いました。
前後左右どちらにも曲がることが出来ないような感じになっているのです。

この人の骨がとても硬い。

一回に動く量がとても少ないので、改善に時間も回数も沢山かかるのです。

あんまり、動きが悪いのでサプリメントをお薦めしました。
栄養状態が悪いと判断しました。
ビタミンやミネラルを沢山摂取するとの骨が柔らかくなるので、改善が早い。

この女性は今まであんなに大変だったのに

サプリメントを飲み始めたら急に骨の動きがよくなって一回一回大幅に改善し
ていくのです。

それに安定度がとてもいい。

前回動かした骨が元に戻っていないのです。

この方が始めきたときには、歩くことが出来ませんでした。
家族の方に抱えられての来院でした。

ベットに横になることも出来ませんでした。



当然寝返りも出来ません。ベット上で動くときに、手を貸してあげようとしたら、
「触るな」と怒られました。

人の手で動かそうとしたら、痛いので自分で痛くないように動いているのです。

サプリメントを飲み始めてここ3回で大幅に改善しました。

今は、一人ですたこらさっさと歩いてこられます。

「おかげさまで楽になりました。」と喜んでいらっしゃいます。

骨が硬いと
なかなか思ったように効果が見られないことがあります。

骨さえ動けば必ず症状は改善します。


この女性が卒業していく日が楽しみでいけません。




いつも応援ありがとうございます。



コメントの投稿

非公開コメント

ブログ日記文書に感動してます。

ピアノまこですv-406

トントンさん、このブログ日記文書よんでいても何だか凄く感動してます。

胃って凄いですね。

90歳を超えている女性の方の調整されてるそうで本当凄いな?とそう思います。

ピアノまこも頑張って整体かようのもしてもらうのも頑張ってみようってそんな気持ちになりました。

トントンさん素晴らしい感動のブログ日記文書をみせて下さってありがとうございました。

ピアノまこは、このトントンさんのブログ日記文書をよんでいて感動してv-406涙がでました。

ピアノまこさんへ

そんなに感動してもらって嬉しいですね。

まこさん本部の方にも来てください。
楽しみにお待ちしていますよ。

トントンさんへ

ピアノまこですv-411 

ピアノまこの本部の方にも来て下さいって
トントンさんピアノまこにコメント返事して下さいましたけど、ピアノまこの本部ってどう言う意味ですかv-236   
 

ピアノまこ、本部の方と言う意味がわからないので詳しく教えて下さいv-421


ピアノまこさんへ

説明がうまくなかったみたいですね。
ごめんなさい。

ピアノまこさん、「本部の方に来てください」と言う意味です。

本部というのは、海田の店の事ですよ。

「トントン骨調整法 本部」というのが正式な名前ですので

お分かりになりましたか?

トントンさんへ

トントンさんいつもさといもの会のブログみて下さってるんですね。トントンさんいつもありがとうございます。

ピアノまこですv-411

ピアノまこがトントン骨調整法 本部に行ってもいいんですか?

小西先生事koniさんにご相談させて頂きます。


いいんですよ。

ピアノまこさん
来られるのは楽しみな事です。

いつでもどうぞ。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード