背が伸びた(嬉しい症例)

この前、研修生のムッターさんがこられたときに
ご自分のお子さんが今までの調整で背が伸びたという話をしてくださいました。

三歳の男の子です。
三歳にしては小さいのです。

しかし、トントン大好きな元気な男の子です。
今までに3回調整しました。

この子は頭の形がよくないのです。

頭が大きく膨らんだようになっていました。
これも含めて体中の骨に歪みがあって、
関節がきつくなって骨の成長が阻害されていたのです。

初めて調整に来たのは11月でした。
11月に二回、3月に一回の調整です。

「あれから、一ヶ月に1cm伸びてますよ。」お母さんの言葉。

背が伸びないのは、成長ホルモンの関係もあるのですが、
決して成長ホルモンが少ないというわけではありません。

理由は

骨が歪んでいるために、筋肉がきつくなって、関節の骨頭が圧迫されている。

骨の骨端が伸びていくことで骨がだんだん長くなって背が伸びるのです。
ところが骨端が圧迫されているために、骨が伸びられない状態になっているのです。

これが背が伸びない原因です。

骨の形を調整したら筋肉が緩んできますので
骨の端の成長点が成長し始めます。

一回で改善するということはないかもしれませんが、
何回かの調整できつい箇所が改善したら、背が伸び始めます。

子供の成長が遅い?!

確かに晩生の人もいます。
みんなが小人症ではないかもしれません。

私も実は高校生になってやっと伸び始めたのです。
それまではいつもクラスで一、二を争うほどのチビでした。

高校二年生になってやっと伸びて今もまだ大きい方ではないですが、
それでも166.8cm。
私の年代としては普通でしょうか。

声変わりもこの頃でした。
この頃まで美しいボーイソプラノだった(笑)

こういう人もいるので、小さいからと言って心配ばっかりする
必要もないかもしれません。

でも私の場合結果はよかったのですが、中にはやっぱり小さい人もいます。

心配だと思う方、お気軽にご相談ください。

背が伸びない子供のことで悩んでいる親御さんのお役に立てたらと思います。






関東にお住まいのかた、朗報です。
木村先生のブログ訪れてみてください。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード