続けて ・・ 圧迫骨折改善

圧迫骨折があるので外出が出来ないという方がいらっしゃたので

押しかけて施術してきました。
出張施術でした。

出張はいつもはしないのですが、必要な人があれば出かけていくこともあります。
どうしても施術所までいけませんという人・・もしあれば相談に乗ります。
しかし絶対にいけるという確約できません。

今回は圧迫骨折という事でした。

いつもはとても元気な方のようですが、家の駐車場のシャッターを上げようとして踏ん張ったところ、背骨の圧迫骨折をしてしまったんだそうです。

シャッターが古いので硬いために動きにくかった事も原因でした。

部屋には介護用のベットを借りてきて、過ごしていました。
大きな硬いコルセットを病院で調達してもらって締めていました。

見ると、

●胸椎の12番が変形しています
●もっとよく観察しましたら、腰椎の3、2、1番、胸椎1~12番までみなつぶれています。
●腸骨棘がひどく飛び出していました。
●肋骨が硬く触れました。
●はと胸でした。
●手の指がどれも良く曲がっていました。腱鞘炎のようです。
●コルセットのために肋骨が痛んでいました。
昨年の10月頃に骨折したのです。もう4ヶ月たっていますが、一向に良くなりません。


施術は●のところを調整してやることです。

あんなに尖っていた腸骨は本人も驚くほどに引っ込んで小さくなりました。
肋骨が硬くてゴリゴリしていましたが、本人も触って軟らかくなっている事を実感されていました。

調整後立ち上がって動いてもらいました。

「どこも痛くない。」
「今まで、首を動かす事ができなかったのにこんなに動く。」と言って
左右前後に動かして感激していらっしゃいました。

腰の方も前屈したり反らしたりしていましたが、痛みが全くなくなったと喜んでいました。
それに、長い間曲がっていた指のために不愉快なきもちになっていたのが、
改善されたと言って喜んでいました。

私としてもとてもうれしかったです。

今までどうしようもなくて苦しんでいた人が楽になったと言って喜んでいただけるのは整体師冥利につきますね。





いよいよ、3月から東京で療術師が活動を開始!!

木村先生を応援してください。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード