スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅子舞と四肢麻痺

患者さんが来られるなり、
「この前、ベットの上で大分動けるようになったかと思って、体を曲げる運動をしていて、ベットの枕元のところの棚で頭を打ったんです。」
と言って、後頭骨のところを触って見せてくれました。

少し凹んでいましたが・・

このことに絡んで、研修生の木村君が
「前に病院で働いていたときに、入院患者さんがベットの上にいたゴキブリを追い払おうとしてベットから転倒して首の骨を骨折して四肢麻痺になっちゃったんですよ。」

患者さん
「ししまいって・・・どういうことになったんですか?」

木村君
「ししまひですよ。」

患者さん
「ししまひって?何ですか?」

木村君
「手や足が麻痺して動かなくなることです。」

患者さん
「獅子舞かと思いました。患者さんの顔がどうかなったんかと思いました。」

ベットから落ちた患者さんが、獅子の顔になっているのを思い浮かべていたのかと思うとおかしくなりました。





2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。