爪先立ちで歩く人

近所の庭のキラカンサ、
真っ赤な実があまりにも見事だったので撮りました。
キラカンサ



かつてのマラソンの選手で、瀬古選手だったか、宋兄弟だったか(ふるーい!知らない人が多いかも)
定かな情報ではないですが、つま先立ちだったと聞きました。

爪先立ち?って・・・何が問題なの?

これはかかとを地面につけて歩くことが難しい人のことです。
えーー!そんな人がいるのと思うかもしれませんね。

ハイいらっしゃいます。

こういう人は日常生活で結構困ることがあるんです。


★和式トイレで後ろにひっくり返りそうになる。
★つまづきやすい。
★一般的にスポーツが苦手。
 スポーツをする人は、かかとが地面につくということは大事です。
 踏み込むときにはかかとが重要になってきますので。
★中腰をしにくい。

特にトイレは、後ろに転びそうになるので、前の水道管をしっかり持っていないといけません。
最近は洋式トイレが多くなっているので、あまり問題がないかもですが、
それでも公共の施設や公衆トイレなどでは、まだ和式が多いですので困ります。



つま先立ちの人は足のゆがみが問題です。

●足首が前後につぶれている。
●かかとが後ろに飛び出している。
●アキレス腱がきつい
●膝が伸びない。
●くるぶしがゴツゴツしている。など

このようなゆがみを調整していけばつま先だって歩くようなことはなくなってきます。
赤ちゃんの頃にはつま先でちょこちょこ歩くのはかわいいのですが、
革靴を履いて歩くような年齢になって爪先立って歩くのはつらいかもですね。
革靴でつま先歩きは難しいでしょうね。

上のようなゆがみを調整すると、普通にかかとを付けて歩くことができようになります。




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード