スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪をかむ癖 その4

この前、二歳の女の子がお母さんに連れられてきました。

この子は、爪をかむ癖があります。
手も足もです。
両手両足の爪がきれいに噛み切られています。

二歳の子供でも爪をかむのですね。
大人も不思議な気がしていました。
だって、もう大の大人ですから分別をわきまえていますので、しないだろうと思うからです。

でも、逆に二歳の子供でも噛んでいる。

驚きです。
この子の手をよく観察してみました。

★指先が赤くなっています。
★指を横から見て爪の方が低いです。爪が反った感じです。

手も足も上のような状態になっています。
このような子供に言って聞かせても改善は見込めません。
大人でも不可能なんですから。

このように最近爪を噛むことが、骨のゆがみに関係があるということがはっきりしてきました。
爪を噛む人に共通していることがあることに気がついたのです。

★に有るような状態を改善してやると、爪をかむ癖が少なくなってやがてなくなるようです。
その人に特有な癖、
回りは何とか止めさせようと躍起になってもうまくはいきません。
言えば言うほど、悪くなるということはないかもしれませんが、どうやっても改善は見込めません。

爪を噛むのは癖ですが、実は病気でもあるのです。
命に別状のある病気ではないですが、やはり病気です。

しかし、骨の形を変えて調整していくことで改善しますので、
もしお近くに指の爪をかむ癖のある人がいらっしゃいましたら、
そういう目でやさしく見てあげてください。
それから、上にあるような特徴があるかどうか見てみてください。

指の形を調整したら、この癖はなくなります。



埼玉ブログにも登録しました。
ポチッ!よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。