長いつむじ?あるんですね~

つむじって広島弁で「ギリ」って言うんです。
研修生のKさんは関東の人ですが、ギリって知りませんでした。
栃木の患者さんも知らないんだって。

私はギリの方が言いやすいですが。(笑い)

この前、頭の調整をしていて面白い形のつむじを見つけました。
巻いていないつむじ!

普通つむじって、台風の渦のように巻いていますね。
しかしこの人のつむじは枝が出たように長いのです。
頭の後ろから、おでこまで一本の筋になってそこから髪の毛がはっきり左右に分かれます。
一見はげたようにも見えるのです。

これが厄介で、この人はこのために、髪の毛のセットがうまくいきませんで、
美容師さんも「ここがうまくいきませんね。」と
悩ませます。

このような人は一人や二人ではありません。
何人も見ました。
今までは全く意識しないで調整していました。
頭を格好良くするんだと念じながら。

でもよくよく見ると、この長いつむじはゆがみの表れだったんです。

面白いのは、頭の形が整って格好がよくなると、長いつむじはだんだん薄くなっていくのです。
おでこの方から順番に短くなっていって、髪の分かれ目がだんだん不明瞭になっていきます。

つむじは歪みと関係があるということは前に書きましたが、
このように面白いこともあるのですね。

トントンすると面白い発見をいっぱいします。
毎日新しい発見があって楽しいです。


↑埼玉ブログにも登録しました。
皆さん遊びに来てください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード