スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繊維筋痛症 改善

このむつかしい名前の病気知っていますか?
当院に来られた方の話ですと結構多いのだそうです。


文献から
『首から肩にかけての痛みやしびれ、上肢の痛みやしびれ、腰背部の疼痛やこわばり感、
臀部から太ももの痛みと張り感、膝から下腿の痛みやしびれ、眼の奥の痛み、
口腔の痛み、頭痛などの様々な疼痛症状があります。

そのほか不眠、疲労感、頻尿、下痢、月経困難、生理不順などの身体症状、
悪夢、焦燥感、不安感、憂鬱感などの精神的症状、
あるいは、全身のこわばり感、冷感、四肢のだるさ、関節痛、
自覚的な関節の腫れなどのリウマチ症状を訴える患者さんもいます。

疼痛箇所が移動したり、気候によって疼痛レベルが変化することもあります。』


なんでもありという感じですね。

この中の一つでも充分病気ですし、それなりに大変です。
このような症状のいくつかを複合して持っている状態のようです。

原因は不明と考えられています。
原因のよく分からない痛みを訴える患者さんにつけられる病名です。

当院にも、この病気のためにつらい日々を送っている人が来られました。

はじめにカルテに症状を書いてもらいますが、
この人の訴えは
●全身痛  始まりは左手の指の関節痛、それから二年の間に全身に広がったのだそうです。
       レントゲン、血液、尿検査ともに異常なしということ。

●冷え性  もともとあったそうですが、4年間でかなりひどい状態になりました。
       全身が冷える状況です。頭から足の先まで。

●鼻炎  くしゃみ、鼻水、鼻出血

●肩こり、首のこり、頭痛 

大変そうでしょう?!

きたときには、夏でしたがたくさんの服を着ていました。
どこに行くときも防寒用の服を準備しているそうです。

施術中は冷房のよく効いた部屋で寝てもらっていますので、
その時間が寒くて大変だったようです。

今では、月に一回の調整で、かなり楽になっているそうです。
痛いところが格段に減りました。

施術中も寒がることはなくなりました。

今では痛いことも、寒いこともほとんどなくなって、
毎日好きなことをして過ごすこともできるようになっています。  



繊維筋痛症の原因は見えないところにあるのではありません。
見えない何かが原因ではありません。

体中のいたるところの骨が歪んでいるので、
血液の流れが極端に悪くなって、さまざまな症状が出現していると考えられます。

実際に血液の流れの悪いところを調整してやって血行改善したら
症状が消えていくことからもいえるようです。

繊維筋痛症はどこか一つの場所が悪いために起こる病気ではないです。
悪いところがたくさんあるので調整には時間がかかる人もいらっしゃいます。

繊維筋痛症は
他の病気と同じように考えて調整したら、改善する病気です。



来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

お礼

Myブログに様子を知らせていただき、有難うございました。後で聞きましたら、今日は少し良くなったようだ。と言っておりました。
引き続きよろしくお願いします。

なんでも「辛口」さんへ 

もっと元気になっていただけるように丁寧に施術させていただきます。

今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。