FC2ブログ

もも痩せ その2

最近は整体なのに美容目的で来られる方が増えています。

これは少し前の事ですが、
50歳台の女性が調整のために来られました。
腰が痛い、肩がこる等一般的な症状に加えて、もっと重い病気も抱えていました。

病気がどんなに重くても軽くても、施術内容はほとんど変わりませんので、
いつものように、みんなと同じように調整して行きました。

腰が痛くなっていた原因はこの人の場合特に鼠頚部(太ももの付け根)が細くなってくびれていた事です。
こうなったのはこの人が小、中学生の時にブルマーなるものを長い間はいていたためと、
普段はくショーツやガードルがきついため、太ももがひどくくびれてしまったのです。
太ももが大きくなっていました。
この女性、施術の時に娘さんの体育の時に穿くショートパンツを穿いてきました。
腿のところがぴちぴちになっていました。

腰の痛いのとるためには、ここの歪みはどうしてもきれいに格好良く調整しなくてはなりません。
足が細くなるように調整したときに最もいい形になりますので、
出来る限り細くなるように調整しました。

調整が終わって更衣室できがえているときにひ悲鳴が上がりました。
そしてそのまま更衣室から出てきて、
「先生!見て下さい!」
ショートパンツのすそのところに手を入れて見せるのです。
「見て下さい!ここに来た時には、すそに指の一本も入らなかったんですよ。」
「でも、今はほら!」
って言って、四本の指を入れて見せてくれました!!
ぶかぶかになっていました。

大感激してキャーキャー言いながら帰っていかれました。
あれから何回かお会いしましたが、足は太くなっていないと言っています。

もも痩せってお金をかける割にはなかなか効果が現れにくいようで、
体はそんなに太くはないのに太ももだけが痩せる事ができないと悩んでいる人が
なんと多いことでしょう。

トントンして足が細くなった、
でも体重は減っていません。
筋肉が本来ある場所に移動しただけです。
これから先締め付けたりしなければ、移動した筋肉は元には戻りません。

ジーパンをウエストで選ぶのも夢ではなくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード