スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道 ☆完歩☆

1日の夕方、海田市駅から出発です。明日から雨だということで、このような夕日を歩きながら見ることはないだろうと見納めで撮りました。
海田市駅
広島バスセンターで買った今治行きのチケット
どうして「ヒマモト」なんでしょう。何度もシマモトって言ったのに
チケット
主会場の今治城に着きました。
なかなか綺麗な格好のいいお城ですね。
バックにあるお堀ですが、海水なんですね。今治城は海のすぐそばにあるので、海水が干満によって、流れ込んでくるのです。ですからお堀の中には、チヌやボラ、その他大きな魚がたっくさんいました。投網で漁をしたら、そりゃあもういっぱい獲れそうでした。
今治城
今治城吹揚公園の会場です。
すでに多くの人たちでごった返していました。
スラっとしたお城ですね。
会場
開会式の間中飛んでいたのは、朝日新聞社のヘリコプターでした。
朝日新聞社の発表ですと、今回の初日のウォーカーは1300人超だそうです。
朝日新聞社のヘリ
この人知っていますか?
元スピードスケートの選手、勅使河原郁恵さんです。しまなみ海道スリーデーマーチの親善大使だそうです。
私たちウォーカーを励ましてくださって、一緒に歩かれたそうです。
私は歩いている間は一度もお目にかかれませんでした。
勅使河原 郁恵さん
午前9時いっせいにスタートです。
人数が多いので、スタートの辺は大混雑でした。

出発
このあたりからかねてから予報されていた通り雨が降ってきました。
合羽の人や、傘の人が今信号待ちしています。
ここは、来島海峡大橋の入口付近です。
信号待ち
雨の中、来島海峡大橋の歩道橋の上からの景色です。雨は降り続いています。
晴れていたらさぞかし綺麗な景色だったろうなと思います。
来島海峡大橋
来島海峡大橋です。この橋は三本の橋が連なって出来ています。橋の長さは確か4130mだったような。橋を渡るだけで一時間くらいかかります。
だからこの位置からでは橋の向こうは見えません。
標識に尾道まで69kmとあります。ここまで11km歩いたことになります。
まだ、あと69km・・・
来島海峡大橋
来島海峡大橋を約一時間歩いて昼食会場に到着です。
よしうみいきいき館というところが昼食会場です。
ここで鯛飯を買って食べました。

昼食会場
伯方・大島大橋の歩行車道入り口まで8,7kmと書いてある?
雨はずっと降り続いています。
伯方大島大橋方面
伯方・大島大橋です。ここはもうすごい土砂降りでした。
服はずぶぬれすこし屋根のあるところがありましたので、入っていましたが、どうせ止むまで待っていても、また降るんだし、また濡れるんだから、「えーい歩け」って感じで歩きました。
伯方大島大橋
橋を渡ってしばらく行くと、30kmコースのゴールに着きました。
15時36分
私は一時休憩、雨も降るので椅子に座って、お腹に少し食べ物を入れて、水分補給して残りの50kmに備えました。
リュックサックはびしょびしょで、中のものも濡れてしまっていました。
リュックサックにも濡れないための準備がいることが分かりました。みなさんカバーをかけていた。
30kmのゴール
さて、ここを出たのは16時6分。ここからは一人です。前にも後ろにもウォーカーの姿は見えません。
体調はまだまだ大丈夫、どこもどうもありません。
気分も最高。
よーし行くぞ!
尾道方面へ
全コースの地図はもらっていましたが、リュックサックがびしょ濡れのために地図は開くことが出来ません。このような標識と、上の写真のようなのぼりだけが頼りです。
案内標識
夕闇が迫ってきました。
大三島大橋です。この位置は橋を渡り終えてからのものです。橋を振り返って撮りました。
このあたりから、雨もひどいし、暗くなって来たので、写真を撮るようなよい場所はあまり見つけられませんでした。とにかく歩きます。
大三島橋
これは多々羅大橋です。
世界一美しい斜張橋です。明るければもっと美しい写真が撮れたでしょうが、もうかなり暗くなってきました。もちろんですが、誰も歩いていません。橋の上では誰にも出会いませんでした。
現在18時11分、残り約40km。
多々羅大橋
橋を下りたあたりから、すっかり日が暮れて、あたりは真っ暗で何も見えなくなりましたので、懐中電灯を使用しました。肩から掛ける、反射鏡つきのたすきを掛けました。
走ってくる車から身を守るためです。
約10km歩いて、瀬戸田町に入りました。
これは瀬戸田町にある、平山郁夫美術館です。もう真っ暗なのでこのような写真しか撮れません。
夕食は町内の食堂で、オムライスを食べました。
瀬戸田発20時47分、残り30km。
平山郁夫美術館
この橋は生口橋、この頃から足が痛くて、なかなか足が進みません。
何度も足を止めて休みました。
しかし足を止めて休むとまた歩き始めるときにとても痛い。
しかし休まずにはおられない。
とにかく歩かなくては着かない。
現在22時28分、残り約20km。
生口橋
生口橋を渡ってから、約10kmくらいの間、足の痛みはもっとひどくなってきました。
因島運動公園のあたりで、バス停の椅子に腰掛けて、靴を脱いで、自分の足の治療しました。
痛いところが歪んでいるところですので、そこのところを何とかしようと調整しました。
道具もないし、手だけなので、うまくいきませんが、何とかできる範囲でやったので、その後は多少痛みが和らいだ感じがしました。

これは因島大橋です。
この頃は眠くて、歩いていると眠気が襲ってくるのです。この橋の歩道橋は車道の下にありますので、なんだか守られているような感じだったので、座って休みました。すると眠気に襲われて、うとうと眠っていました。
ハッとわれに返って、「寝てては着かない。」と、立ち上がってまた歩くという状態。
この写真は、橋を渡り終えてから撮ったもので、午前3時の景色です。
まん丸のお月様が出ていました。残り約10km
因島大橋
残りの10kmは眠気と足の痛みとの戦い。
数キロ歩くと眠気がきます。
座ると寝てしまう。また起きて歩く。

そして、とうとう尾道の対岸向島の船着場に到着しました。
午前5時5分。今治スタートから、20時間あまりのウォーキングでした。
フェリーの始発が、6時ちょうどでしたので、そこで、しばらく待つことに。
この写真は、フェリーの先頭部から尾道市街を眺めているところです。
尾道城が見えます。
尾道ゴール
尾道駅のところまで行ったら、三日出発の今治方面への40kmウォークの準備をスタッフの方たちがやっていました。
またそれに参加する人たちもぼちぼち集まっていました。

いろいろあったけど、やりました。
やり遂げることが出来た達成感と安堵感、これが堪りません。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ

第9回瀬戸内しまなみ海道 スリ-デ-マ-チ  瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ  PR隊@しまなみ海道スリーデーマーチ 09 10/2-4 しまなみ海道 ☆完歩☆ しまなみ満喫 1 ウォーキング 瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ参加証 引きつけられたから ...

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

>やり遂げることが出来た達成感と安堵感

悪天候だった分、本当によく耐えられたと察します。

私、橋を見るのが大好きです!
先週は瀬戸大橋を高速バスで通過。
とても綺麗な眺めでしたね。

ありがとうございます

今思えば、大変楽しかった。
すごい自信になりました。

来年も行こうと思っています。
しまなみ海道大好きです。

お疲れ様

 1日目は雨と決まってるのでしょうか?
雨の中のウオークたいへんでしたね。昨年のしまなみも雨でした。やけくそで歩いた。 
ひろしまツーデーでも二年続けて雨になりました。しまなみは、今年も、歩く予定でしたが、ドクターストップです。 プリンさんに頼んで、記念品だけお願いしました。去年は、40Kは歩いたことがないので、10K足りませんが、尾道に着いた時はやったと思いました。去年は3日間日帰りで頑張りました。来年は行きます。

はっちゃんさんへ

今年は行かれなかったんですね。
ドクターストップとは大変ですね。
来年は行かれるといいですね。
ほんとにしまなみは楽しいところです。

やりましたね

しまなみ海道80kmを一気に渡るウォークは、まだ聞いたことが有りません。
凄いことだと思います。おまけに雨の中、一人で自分との戦いだったことでしょう。
完歩する信念が有ればこそだと思います。
次は来年5月の佐世保~島原105kmウォークラリーですね。
私は、尾道に着かれた日から40km2日間で歩きました。私も、しまなみ海道大好きです。

完歩、

おめでとうございます!
ハラハラドキドキ一気読みした後、なぜか私も達成感を味わいました。
雨だし、真夜中だし眠たいし足も痛いし一体どうなるの~!?1日は無理なんじゃないの~!?と。
達成したトントンさん、男らしいっv-30
何より真夜中一人でしまなみ海道を歩くなんて、夢のよう。きっと昼間とは違う顔なんでね~v-242

 沖縄では見られない光景、思わず見入ってしまいました

夜通し歩く?

トントンさん
 おはようございます。よく「しまなみ」を、見れば、誰もいないし、暗いし、へんだなあと思いながら、眠気まなこで見ていましたからかな。不思議とも思わなかった。
1日で歩くなんて、本当に感服しました。
 ドクターストップなんて、ちょっとおおげさかもしれません。いきなり20K歩くと言ったのでそれがいけなかった。スーパーに行く5K以内ですといわれましたが、もう10Kを内緒で歩いています。歩かなければ、筋力は弱るし、体重は増えるしよくない事と思うのですが、それでも動く事を、禁じていて体重を落とせとは情けない。

プリンさん

日にちが経つほど楽しかったなーと思うようになっています。

どこまででも歩いていけそうな気がします。
来年の佐世保~島原105km楽しみにしています。

早福ねず美(ベンジャミン)さん

ベンジャミンさんもしまなみ海道自転車での縦断でしたよね。

しまなみ海道、夜の顔も昼の顔も大好きになりました。
結構歩けるものです。

美江さん

こちらの景色またいいでしょう?!
でもなぜか人間って、自分の知らないところに行ってみたくなるんですよね、例えば沖縄とか。行ってみたい~!

はっちゃんさんへ

はっちゃんさん、動くのを禁じられるというのは悲しいものですね。
ドクターが言われるのですから、よほどの事があるのかもですね。
しかし私も、運動は大事と思います。動ける範囲で体を動かしていけば、出来なかったこともできるようになる。

私は三浦雄一郎さんが好きで、彼の生き方から、人間何歳になっても始めることができるということを教えられました。
ですから、私もこれから、私のできることは何でもやっていこうと決めています。
出来なかったことにも挑戦して行こうと思っています。
歩くって本当に楽しいですね。
ウォーキングでお会いできましたら良いですね。

もみじウオーク

 トントンさん今晩は
 今日は新幹線口より貸切バスで安芸・太田ウオーキング大会もみじウオークに行ってきました。歩けないので、受付にいました。大会後、三段峡までバスで行き、黒淵まで往復しましたが、皆さんにはついていけませんでしたので、途中で帰りを、待ちました。可部線が運行していた時は三段滝まで行けたのに。山道が無理のようです。

はっちゃんさんへ

安芸・高田ウォークいいですね。
私も行きたかった。特にこの頃の気候はいいですから、楽しかったでしょうね。

また一回だけ三段峡にも行きましたが、ここは私も大好きなスポットです。
川を見ながらのハイキングはなかなかいいです。

受け付けご苦労様でした。
お膝が悪いのですか?

info@tonton1931.com
もしよろしければ、こちらにメールくだされば、お手伝いできることがあるかもしれません。差し出がましいかもですので、そのときはスルーしてください。

心配かけました

トントンさん
 今年2月末に、10年越しの脊柱管狭窄症と右にヘルニアがあり、今年になってから何回もブロック注射をしても翌朝までには、痛みが戻りますから、覚悟を決めて手術を受けました。麻酔が醒めてから「切ってみれば左にもヘルニアがあるから、削りました」と言われました。本来は歩けないのが、本当らしいのですが、歩けるから、こじらしたのかしれんません。
 術後は重たいもの、深く腰をまげてはだめとか、家事にはどれもしなくてはいけない事ばかりです。歩く事も5km以内と言われ、「しまなみで20K歩いていいですか」と聞いたのがドクターストップになったことです。
 気をつけて生活するしかありません。

そういうことだったんですか。

はっちゃんさん、それは大変でしたね。脊柱管狭窄症は一般的には重い病気ですね。
整形外科では手術しか、手の打ちようがありません。
しかし、手術ではなかなか完治しないのも実情ですね。
脊柱管が狭窄するのは、他のところに原因があるのですよ。その原因を無視したままで手術をしても、また再発する事が多いです。
ヘルニアも一緒です。

ここでは骨の形をきれいに整えますので、きちんとよくなります。
再発はありません。手術を受けていても全く問題はありません。
ただ、脊柱管狭窄症の手術の方法として、
背骨を切り開いてから、また狭窄が起こらないように何か他のもの、例えば骨盤の骨の一部なんかを切ってはせこんだりしたら、調整が難しくなります。
そうしていなかったら、調整は易しいです。

元気になって来年しまなみを一緒に歩きましょう!

少しのんき

 手術は一般的だと思います。 
切れば、痛みがなくなり、普通に歩けると
思ったのが、甘い考えでした。

はっちゃんさんへ

切るのはお医者さんの最終手段ですね。
切ってもよくならないことがありますね。
どうぞお大事にしてくださいね。

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。