私がおかしいの?

ままです。

小5と小3の息子が学校からPTCの案内のプリントを持って帰りました。

PTCとは保護者(P)と先生(T)と子ども(C)が一緒に活動するのです。
私が子供の時には授業参観と保護者対象の講演会ぐらいしかなかったので、
どういう意図で始まったものか分からないのですが、
子どもたちが楽しみにしているので、私も張り切って参加したり、役員をやらせてもらったりしてきました。

ただ、今回は5年生全クラスと3年生のうちの子のクラスだけが同じ日で時間かぶっているんですよ。

プリントを見て、「なんじゃこりゃ~!」

って思いますが・・・
一年365日あるのになんでまた、同じ日に、時間かぶらせてやるんですか!

もちろん、担任に電話したところ(穏やかに)

「それは、悪かったですね。お父さんはこられませんか?」

だって!

父ちゃんは仕事だよ~~~~~~!

当たり前でしょうが、うちでは父さんが働いて
母さんが育児と家事と父さんの手伝いと自分の仕事と地域の行事とetc・・・
やってるんだよ。

そんなにするっと当たり前のように父さん休ませないでよ
(母子家庭の場合どうしろっていうんだろう、確認した結果、クラスダブっているのは、2組だけでしたが)


もう一つ
保育園の運動会(土曜日)が小学校の運動会(日曜日)の前日練習と重なっている。
すなわち、小学生は学校がある。
お兄ちゃんたちが応援に行けない。

保育園の先生に
「あの~、今年は無理だと思うんですけど、考えていただきたいんですけど」
(穏便に)
と訴えると、

「いいじゃない。お母さんが来れれば、うちはいつもこの日で、小学校が遅くなったんだから!」


そういう問題じゃない~~~


運動会といえば、できるだけ(無理な場合もあるけど)家族で応援に行きたいじゃない。
それをさらっと、まるでたいしたこと無いようにスル~されると、かなり気分が悪い。

最近こんなことが多い。
お店に行っても、店員さんの対応にムカッと来たり、テレビ観てても「それおかしいんじゃない」
みたいな・・・

私が年とっちまったってことですかね

テーマ : PTA
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
私もそう感じることあります。
年もみんなとるんですが やっぱりおかしい!
私たちが子供のころは 運動会は家族がお弁当を広げて。。というのが普通でした。
変われば変わるものですね。
ミイどんさんが一度行ってみてと言われてました。いつかきっと・・。

いつもありがとうございます。
それは おかしいって思って間違いありませんよ。変です。
子供の気持ちを一番に考えてくれてたとしたら そんなことにはならないはずですよね。
でも 一度決まってしまうともう変更は難しいでしょうから お子さんの心のフォローのほうを気にかけてあげてくださいね。
お母さんの声かけ一つで お子さんの気持ちの持ちようもグッと変わってきますから。
盛り上げていってあげてください。

それぞれが勝手勝手

おかしくなんかありませんよ。
「地域で子供を育てましょう」って、
その地域がそれぞれ勝手に行事組んでるんですもの。
おかしいのは、「あっち」のほうです。

子供が幼稚園・保育所・小中学校に
それぞれいる家庭ってたくさんおられます。
うちも例外なく小学校と保育所です。

運動会に限っていえば、
6月に小学校の運動会が終わってますので
ままさんのところのような問題はありませんでした。

PTCは子供たちが楽しみにしてますし・・・。
参観日は同じ日がほとんどでゆっくり見てやれないので、
この日はゆっくり子供と・・・ってお母さんも少なくないです。

年間行事を組む時に、
地域の教育施設がそれぞれ連絡を取って調節するぐらいのこと、
なんでできないのかしらん?と思いました。

お子さんの気持ちのフォローもありますが、
ままさんのその日の身の振りが大変そうだわと、
心配している私です・・・。

nakamura様

そうですよね~!
かけっこが苦手な私は、両親が見に来る運動会は辛いものがあったのですが、それでも、お昼の豪華弁当(青いみかん付き)で、心癒された覚えがあります。

近いうちにお会いできるのを楽しみにしております。

バニラ様

そうですね!

私が怒っている場合じゃないですね。
子供たちの事を考えてやらないと!
私が怒ると、子供たちも学校に不満を持つようになりますから・・・

しかし、どちらのクラスも「親子工作」なんですよ。ほんと、嫌になります。

めぐママ様

コメントありがとうございます。
同じ町内なんですから、どうしてこれぐらいの配慮が出来ないのかとあきれてしまうんですよ。
「地域で子育て」「地域で福祉」を頑張り過ぎて、本来の家庭での子育てや、ご近所での助け合いが弱ってきてるんじゃないかなと思っています。
福祉関係の行事も多いですよ。ボランティアさんが息切れ起こすんじゃないかと心配するぐらい・・・

私もリフレッシュしたいです~v-9

いつも読み逃げ&ポチ逃げですみません
私たちの地域ではそれぞれの団体で情報交換をしているので
大きな行事に関して重なることはありません
仮に重なりそうになれば調整されます
まして、同じ学校内でPTCがだぶるなんて
どうなっているんでしょう?
役員会で予定の確認しないんですかね??

PTC

シシマル
参観日ですか!!
子供がいないので・・・・といいますかその前の段階もいってないですが

うちの親は3人を必死で見回っていました。そう考えると昔、兄弟の多い家庭はどうしてたんですかね?

先輩!失礼ながら・・・・

>もちろん、担任に電話したところ
穏やかに)←先輩・・・・・ここは怪しいですよ~~~~(笑)
太く、低い、ドスの利いた声での間違いでは?(笑)

ちなみに
>「あの~、今年は無理だと思うんですけど、考えていただきたいんですけど」
(穏便に)←ここも・・・・・

先輩!!ムッとくるって事はまだまだ若いって事です。

h-amuse様

HP拝見しました。広島市ですよね。
いいですね~。
調整するのは当然のことだとは思うんですが、なにぶんうつ病が多発している先生たちのこと、あまり強く言って休職されても困ると判断し、「今後お願いします。」と言っておきました。これが、今後もなかなか伝達できてないんですよね~。

シシマル様

率直なコメントありがとうございます。
「お会いしたことありましたっけ?」と疑いたくなるほど、私のことをご存知な様子。

感情が顔に出るタイプの私、きっと声にも出ていたでしょう。でも、ある程度は分かっていただかないとねv-14

まだまだ若いですが、今日41才になりました。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード