スポーツ選手編 (マラソン選手)疲労骨折改善

この前、マラソンランナーの人が調整に来ました。
左足の足首の下、足根骨の関節(指の付け根の関節)を圧迫骨折しました。
大学のときから陸上部に入っていて、会社のほうにもマラソン選手として入社しました。

毎日、午前中は仕事をして、午後からは仕事の一部として走ります。
一部というよりこれが本業ですが。

骨折ですから、走ることは全く出来ません。
やっとの思いで来院されました。

診るとかなり歪んでいました。
かかとも、足の裏も水ぶくれだらけです。親指の横も指の腹も水ぶくれが出来ているのです。
足の甲のほうは筋張っていて腱が浮き出ています。
甲が高く、土踏まずが深いアーチになっています。(これはよくありません。)
かかとも尖っていて、後ろに飛び出しています。
くるぶしも、尖った感じでごつごつしたように見えます。
足首は細くいかにもランナーという感じですが、筋肉は引きつっています。
膝もとがっていて、皿が飛び出たように見えます。
股関節は陥没していて、硬く触れました。

始めてみたときはびっくりしました。「これで長距離を走るんですか?よく走れますね。」
と思わず言ってしまいました。それくらいひどい状態でした。
無理やり走っているような感じに見えました。
でも走るのは大好きで、私が40km歩くといいましたら、
「時間かけて歩くのは面倒くさい。」ですって!
私にとっては40km走るのはとんでもないことです。

何回か調整しました。痛みはなくなって今では楽に走れるようになって喜んでいます。
トントン整体のファンになって今では、レースの前になると調整のために来られています。
最近は、なんぼ走っても水ぶくれができることはなくなってきました。
筋張った足がふっくらとしてきて柔らかい感じです。

調整後にはいつも軽く走ってくるのですが、
「軽くなりました」言っていただけるとうれしくなります。

最近は、痛いところを取るというよりもチューニングアップのために調整に来ているみたいです。
引きつったところが無くなれば、軽く走れて馬力もアップ間違いなしです。

コメントの投稿

非公開コメント

 私の腰痛や肩こりも治るでしょうね。ちなみに睡眠障害はどうでしょう・・・?

美江さんへ

腰痛、肩こりお任せください。これはもう整体に限ります。と言うか整体の範疇です。

睡眠障害ですが、どのような状態なんでしょうね。寝付けないのか、朝早く目が覚めるとか、真夜中に目が覚めるとか。
寝すぎるというのもあります。

いずれにしても、これらの症状は頭の歪みによって起こりますので、頭を格好良く変えていく事で改善している例がたくさんあります。
体中のゆがみを調整しますので、おまけもいっぱいつきますよ。

肋骨疲労骨折

ウェイクボード(水上スキーのように船でひっぱる)
で全日本レベルでしています
肋骨疲労骨折を繰り返します。
どちらの整骨院でしょうか。私は福岡ですが近くであれば通いたいし、遠ければよいところはないでしょうか?

なえさんへ

コメントありがとうございます。
当院は広島市の周辺になります。
海田町にあります。

福岡でしたら、福岡支部がありますのでこちらにお問い合わせくださったらいいと思います。
http://tontonfukuoka.blog.shinobi.jp/
これは福岡支部の先生のブログです。
電話は09095872668です。
肋骨の骨折もよくなりますよ。

ありがとうございます。

明日、早速電話してみたいと思います。

なえさんへ

そうですか、ありがとうございます。

こんにちは。突然のコメントすみません。体を動かすことの大切さや楽しさを伝えようと「フィットネスの勧め」というサイトを立ち上げています。
内容は、ヨガ、エアロ、バレエ、ボクササイズなどのスタジオレッスンを始め、自重、ダンベル、バーベル、チューブ、バランスボールなどを用いた筋トレ、ストレッチポールやフレックスクッションをコンディショニング、またはバランスボールやバランスディスクを用いたバランストレーニングなどをイラストや動画を用いて解説しています。
 また、「身体に関して」の項を設け、筋肉、骨、靭帯、神経、循環器系などについての解説も掲載しています。
よろしければ暇なときにでも見てください。
http://www.i-l-fitness-jp.com/
このようなコメント、失礼に感じたら大変申し訳なく思います。
※重複してコメントしないように注意していますが、もし重複してコメントしているようであれば、その時はその失礼お許しください。

こんにちは。突然のコメントすみません。体を動かすことの大切さや楽しさを伝えようと「フィットネスの勧め」というサイトを立ち上げています。
内容は、ヨガ、エアロ、バレエ、ボクササイズなどのスタジオレッスンを始め、自重、ダンベル、バーベル、チューブ、バランスボールなどを用いた筋トレ、ストレッチポールやフレックスクッションをコンディショニング、またはバランスボールやバランスディスクを用いたバランストレーニングなどをイラストや動画を用いて解説しています。
 また、「身体に関して」の項を設け、筋肉、骨、靭帯、神経、循環器系などについての解説も掲載しています。
よろしければ暇なときにでも見てください。
http://www.i-l-fitness-jp.com/
このようなコメント、失礼に感じたら大変申し訳なく思います。
※重複してコメントしないように注意していますが、もし重複してコメントしているようであれば、その時はその失礼お許しください。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード