花薫るしまなみツーデーウォーク

明日アップしますなんて言っておきながら
今日まで出来ませんでした。
花薫るしまなみツーデーウォーク行ってきました。
朝、7時28分発の電車、待ってます。すごく楽しみにしている二人です。
駅で

九時半集合だと勘違いしていた私のせいではじめからアンカーの人と一緒に歩くようになってしまいました。
九時半集合、十時スタートだとずっと思っていました。
たすきをかけている人が最後までお世話してくださいました。
いよいよ、30kmスタートです。
スタート

ずっと、曇り空で少し暗い感じの写真になっています。
はじめは下の子もこのように前のほうを歩いていましたが、だんだん弱ってきました。
しまなみ海道

向島大橋です。
きれいな橋です。橋の下は狭い水路になっていて、時折水上スキーで若者が過ぎていきます。
向島大橋

遠くに最初にわたる、因島大橋が見えてきました。
まだ大分遠いです。
しまなみ海道

因島大橋です。
大分近づいてきました。大きな橋です。
因島大橋

子供たちはふざけあっていてまだまだ力が余っているように見えます。
まだ10km歩いていないくらいですから。
しまなみ海道

因島大橋の下を通過します。
それにしても高い橋です。
この下を通過してぐるっと回って橋の高さまで上がるのにかなりの時間がかかります。
1kmくらいはあるでしょうか?
まだかって感じです。
因島大橋

子供たちは離れ離れになってしまいました。
総勢75人ほどの参加でしたが、他の人には会いません。
何せアンカーですから・・・
しまなみ海道

因島大橋の歩道橋です。この上が高速道路になっています。
長ーい橋でした。
息子いわく、「橋平線(地平線にかけて)が見えるね。」
そうです、橋がなだらかにアーチ型になっているのです、
「こんな長い橋でこのようなアーチを作った人間の技術はすごいね」って話しました。
因島大橋歩道

第一チェックポイントでの昼食
かなり高い山の上に来ています。
子供たちはここまで、登ってくるのにかなり疲れたみたいです。
でもこの絶景にしばし疲れを休めて食事しました。

この頃から、アンカーのおじさんが、
このままのペースで歩いていたら、帰りのフェリーに間に合わないからもう少し早く歩くようにいわれだしました。
それか、どうしてもだめならサポートの車に乗ることもできると言われましたが、子供たちはどうしても歩くといって頑張りました。
展望台

でもとうとう下の子は、途中で車に乗せられました。
と言うか私がこのままではゴールできないと判断して、一緒に車で少し先に行くことにしました。
ですから、このときから二人っきりの歩行になりました。
しまなみ海道

しかしちんたらちんたら歩く、なかなか進まない。
何度も振り返って待ちました。
生口島大橋の上を歩いています。この橋は高速道路の横に歩道があります。
生口島大橋

こんな具合に距離が開きました。
足がイタイイタイといっています。
励ましながら頑張ってあるきました。後ろを歩いているおにいちゃんほうは約4km後ろにいるはずでした。
しまなみ海道

無事全員ゴール。
お兄ちゃんは、ゴール直前で私たちに追いついて、一緒にゴールしました。
お兄ちゃんも途中車に乗せられたようで、700m短くなったようです。
ゴール

お兄ちゃんは約29.3km
弟のほうは約26km
見事歩破!!
完歩証をもらって喜んでいました。

よく頑張りました。
二人にとって、未踏の距離でしたから、いい経験になったと思います。
次は、30kmは無理だとか言っていますが、私はいつかは40kmに連れて行きたいと思っています。
歩くたびに一皮むけて大きくなっているように思います。
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

ほんと、息子さんたちはすごいです。なんだかんだいって最後までがんばって歩くし、しかも次回も参加するというし・・・根性つきますね。やればできるという自信がつきますね。お疲れ様でした!

TOY-mama さん

ほんとです。
私も子供たちのことほこりに思います。
よく頑張りました。
これからもっと、いろいろなイベントに挑戦したいと思います。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード