FC2ブログ

先天性内反足 改善

先天性内反足、つまり内股。

先天性と書きましたが、後天性の人はほとんどいないと言ってもいいくらいで、
ほとんどが先天性です。

女性に多いか??
男性ではあまり見たことがないような??

女性のほうが足を出していることが多いからそう思うのかもしれません。
実際は男性も女性も同じくらいいると思います。

女性の方は、内股に立っていると、かわいいですね。

しかし、問題になるのは、内反足の人は靴の外側が減るということです。
外側がどんどんちびるのです。←ちびるは広島弁か??

内反足の人は
●仰向けに寝るとつま先が内側に傾きます。
●外くるぶしが内側にそる感じです。

正常な人はつま先が外に傾きます。

内反足は格好が問題なだけではなく
この歪みが一つの原因になって、膝の痛みや腰の痛みなどを引き起こすということです。

内反足は放って置けません。
形のよさは機能のよさですから、内反足も治します。

簡単に治るのですが、治ると歩き方も自然になって、靴の片減りもなくなります。
広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

たしかに

内股の女の子ってかわいいイメージです。そしてまったく健康に関係ないように思えますが、実は関係ありありなんですね!がにまたとどちらが体に影響するのですか?

TOY-mamaさん

がに股もまた同じように、影響するでしょうね。形が悪ければ機能も悪いはずですから。
がに股は股関節に歪みがある場合に起こるようですね。

私の股関節も、まともになりたい。
いくら歩いても痛くならない股関節、希望です。

rie24

今度こられたときに可能な限りやって見ましょう。
本と元気が一番ですね。
楽しみにお待ちしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして。

初めまして。
関西在住、20代女性です。
先天性内反足で生まれ、
後遺症である両足共に遺残変形があります。
変形が残っていることで歩くことで両足・踵骨に激痛が走り、
足の痛みによる身体疲労が頻繁に起こり、
寝込むことがこの数年多くなっています。
特に何をしたでもありませんが、
小学生のときから腰痛症でもあります。
そんな私が切実な思いで探していたところ、
貴院のホームページを見つけました。
失礼かとは思いますが、
先天性内反足の後遺症である変形や腰痛も、
本当に整体で治るものなのでしょうか。

mu-min さんへ

書き込みありがとうございます。

整体で治ると言っても、全ての整体がいいというわけではありません。
骨の形をかえてしまわなければ良くなると言う事はないと思います。

あなたの場合には、子供の時に内反足を調整するために外科でのいろいろな治療が行われた事でしょうね。
その治療が良くないために症状がひどくなっていると言う事も考えられます。
矯正ギプスの為に脛の骨が伸びてしまって更に状態が悪くなるということもあるのです。

また、小学生の時から腰痛があると言う事ですのでたぶん沢山の歪みがあると思われます。

しかし大丈夫です。

骨の形は何歳になっても変えることが出来ます。
年齢には関係がありません。
現在、当院に来られている最高齢の人は96歳です。
最年少は2ヶ月の赤ちゃんです。

ホームページを見つけた今が、あなたの体が改善して本当に元気な生活を始めるチャンスかもしれません。

骨が変わるって本当に有りえるのだろうかと思うかもしれませんがこれは実際の事ですよ。
今ある痛みが消えたときには、体の形も変わっています。

参考にしてください。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード