FC2ブログ

ストレス性胃炎

胃が悪くて困っていらっしゃる方おられませんか?

ストレスを無くし、もっとリラックスして生活してくださいと言われて、そんなことできんよと思っていらっしゃる方おられませんか?

食べ物に気をつけて、刺激の強いものや繊維の多いものを食べないように言われて努力しておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ホワイトソースを自分で作って、胃に負担にならない食事を毎食食べ、こんなんじゃ栄養足らんよと思っていませんか?

ちょっとした問題にぶつかり悩み、中々解決しないので、胃がジクジク痛むという経験もされているのではないでしょうか?

そんなストレス性胃炎、
薬もなかなか効きません。
ストレスを避けてと言われても、ストレスのない状態などあり得ません。
会社の上司や同僚の人間関係がつらい。
仕事が取れない、これじゃ給料もらえない。

心配しないで大らかにと言われても大らかになんてどうやったらいいの❓
私、根暗なんですけどとツッコんで見ても面白くない。

辛いからやらない、やらないから出来なくなる。
そしたら焦る、焦ったら胃が痛くなる。

こんなことの繰り返し。

ストレス性胃炎の原因が間違って認識されているから誰も治る人がいないのです。

原因は骨です。
この病気の元になる骨は、背骨ですが、特に胸椎12番、腰椎1、2番の変形です。この骨のある辺りに胃袋があるので歪みのために胃への血液の供給が滞っているのです。

歪んでいる人は基本血行不良なのですが、ストレスがあると緊張のために血管が収縮するのでさらに血行不良になります。
ストレスを避けてストレスにさらされないように生活していたら緊張はしないので血行不良にはなりにくいので多少楽に過ごせますが、やっぱりストレスは避けて通れません
こういうことでストレス性胃炎という名前がついたのでしょう。

骨の形を正しく整えていくとその骨の周りにある血管や臓器などには一切の緊張がなくなります。
どんなに強いストレスがあっても血管は収縮しませんので常に血液が滞りなく流れます。

そうしたら胃炎からは完全に卒業することになります。
卒業したらストレスが心地良く感じるようになるんですよ。
人間はストレスに身をおいて、それに対処することで強くなり成長していきます。
ストレスから逃げていたのでは決して強くなりません。

ストレス性胃炎から卒業して人生楽しみましょう。

*ブログランキングバナーをポンとクリックお願いします。ブログの順位が上がり、みんなの目につくようになります。毎日ワンクリックをお願いします。ありがとうございます。

広島ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード