FC2ブログ

便秘症改善

食べたものがきちんと排泄されない。出る人にとっては当たり前のことですが、便秘症の人にはとても辛いことです。
当院にも便秘症で悩む男性、女性が多く来られています。

中には1ヶ月でも便意が起こらない。
放っておけばいくらでも溜められる。
どうしようも無くなり、これ以上溜めたら体に良く無いと考えて、強力な下剤を服用するという方もおられます。体のどこに一ヶ月分溜めているのだろうかと思いますね。それでも食欲は落ちないそうです。驚きです‼️

便秘症の原因は種々あると言われています。

以下はネット上で言われている原因です。
「便秘症にはさまざまな原因があります。たとえば、朝食をとっていない、食事の時間が不規則である、といった生活スタイルが原因となることもあります。

また、糖尿病の薬や抗コレステロール薬、抗うつ薬、抗パーキンソン病薬などの薬が原因となって便秘症が生じることもあります。

そのほかにも、糖尿病や甲状腺機能低下症、電解質異常、尿毒症、強皮症、パーキンソン病、うつ病、大腸がんなどの病気を原因として発症するケースもあります。」

「生活習慣の乱れやストレス、腹筋の力の低下や服用している薬など、さまざまな要因が原因となって起こるといわれています。」

以上のような様々な原因があるとされています。
症状に合わせて薬を作り、対症療法的に治療を行なっています。
でも根本的な原因まで除去することができないのでいつまで経っても便秘からの脱却は出来ないのが現実です。

便秘も骨の歪みが原因なのですが、どうしてと思われるかもしれません。
大腸への血液の流れが良くないので排泄の機能が故障しているということです。
他の病気と同じで、血行不良が病気の原因です。

どんな病気でも原因となる骨の歪みがありますが便秘症の場合もあります。

大腸や直腸など排泄に関係のある臓器は骨盤内にありますので骨盤の形が悪いことで大腸や直腸への血液の供給が上手くいかなくて、便が出にくくなるのです。

骨盤の形を整えることで働きは戻るのですが、骨盤だけの問題ではありません。

骨盤は大腿骨やスネ、足の指の変形の影響を受けます。
また骨盤は背骨や肋骨の変形の影響も受けています。

腰は「月辺に要」と書くように体の要です。
腰が身体の全ての歪みが集まるところですので
全ての歪みを調整して整えなくてはなりません。

でも骨盤を正しく整えれば、どんなに長い間の慢性の便秘症でも改善します。
ご安心を。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード