FC2ブログ

全ての病気は骨の歪みから

骨が動く?
骨の形が良い、悪い?
骨が病気の原因?
何か聞き慣れない考えだなと思いますか?
トントン骨調整法的にはとても大切な考えです。
骨が全てだと考えています。

骨さえ動けばどんなに辛い状況でも改善は可能です。
最善の形に骨を変えることは、可能です。

ただ私はまだ完全に正しい骨の形を知りません。
正しい見本を見た事がないからです。
おそらく世界中探しても完全な見本となる骨の人は居られないと思います。みなさん何らかの病気をお持ちだからです。

骨の形を変えるときには筋肉の緊張や腱の緊張、骨そのものの形などを手のひらで触れて歪んだ骨を探知します。

私の手は骨センサーです。

X線撮影で見る画像よりも正確に骨の変形を捉える事ができます。
そして即座にどの形が正しいかを判断して形を変えていきます。
この「正しい」は、形を変えた事で症状が消えるということを目安にしています。

今まで多くのタイプの骨を診てきました。
ひどく曲がったもの
棘が出ているもの
太くなっているもの
細くなっているもの
膨らんでいるもの
へこんでいるもの
潰れているもの
折れているもの
ヒビが入っているもの
細かい凹凸のあるもの
尖っているもの
薄くなっているもの
厚くなっているもの
ザラザラしたもの
などなど、これらの変形が様々な症状を引き起こします。
これを丁寧に取り去っていくことが私の仕事でありテーマです。

骨の形が悪い事が病気の原因と分かると
安心される方が多いです。

今まで自分の病気と闘い元気になるためにあらゆることをしてきましたが、原因不明と言われて治療法も見つからず悩み続けてこられた人も、

骨が原因なんですか❓
それは良くする事が出来ますか❓
と言われ、

形を変えれば良くなりますとお伝えすると

「安心しました、元気になれるんですね❗️」
と言って涙ぐむ方もおられました。

そうです。希望を持っても大丈夫です。

「元気になったら何がしたいですか❓」

これがトントン骨調整法の愛言葉です。
合言葉です。


*ブログランキングバナーをポンとクリックお願いします。ブログの順位が上がり、みんなの目につくようになります。毎日ワンクリックをお願いします。ありがとうございます。

広島ブログ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード