FC2ブログ

ビタミンの効能

トントン骨調整は外から叩いて骨の形を変えることで健康を取り戻すと言う療法であることは皆さん承知されていると思います。

同じ方法で叩き、同じ時間叩いても10人が10人同じペースで改善しません。

これは個人差と言ってもいいと思います。その個人差は何が原因で起こるのでしょう。

年齢、男女差、生活習慣、生い立ち、金持ち、貧乏人、都会人、田舎の人、白人、黒人などという個人差もありますがトントンで考える個人差はそれではありません。

骨が柔らかいか、硬いかです。

骨が柔らかい❓硬いでしょう‼️
と思われる方がほとんどでしょう。
若い人は骨が柔らかく、歳をとっている人は骨が硬いと思う人もいます。出来立ての赤ちゃんなんかはふにゃふにゃなようで骨が硬いなんてことはないでしょうと思うかもですね。

ところが骨が硬いか柔らかいかは年齢には関係ありません。男女差も、先ほど述べたどの条件も関係がありません。

骨が柔らかいか硬いかは栄養が足りているか足りていないかによって決まります。

赤ちゃんでも栄養が足りないと骨は硬くなります。

この栄養というのがビタミンです。
ビタミンを充分に摂取している人は骨がとても柔らかいですが偏食がひどい人ほど骨が硬いです。

骨が硬くなる理由は活性酸素のために骨が酸化するからです。
活性酸素を消すことのできるのが唯一ビタミンです。体内に出来た活性酸素をビタミンの抗酸化力で消去してくれるのです。

ビタミンには様々な種類があります。
どれか一つではなく全てのビタミンをバランス良く摂取することで体内の活性酸素が消去されるのです。

野菜をたっぷり食べる人は骨が柔らかい

果物が大好きでよく食べる人は骨が柔らかい

逆にこれらが嫌いな人は骨が硬いです。
トントンで健康になりたい人へ
体の中から変えていくのは皆さん自身の努力目標です。栄養つまりビタミンを充分に摂取して下さい。骨が柔らかくなりましたら、
あとは私にお任せください。

柔らかいとサクサク動きます。
ご自分でも驚くくらい早く改善していきます。


*ブログランキングバナーをポンとクリックお願いします。ブログの順位が上がり、みんなの目につくようになります。毎日ワンクリックをお願いします。ありがとうございます。

広島ブログ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード