FC2ブログ

骨からアプローチ❗️

病気の原因は骨の変形からです。

骨の変形が全てです。

筋肉の状態が病気の原因だと言う人がいます。
骨には全く着目していません。
確かに様々な病気が柔らかい組織に病変が起こっています。内臓の全ては柔らかい組織です。

ですから研究者は病気の原因は何なのか目に見えない世界を探し回っています。
病原微生物が原因か
ホルモンが原因か
生活習慣か
遺伝か などなど。
長い時間をかけて、高額な研究費を使って学者達は探しています。
でも、筋肉や柔らかい組織には原因はありません。
もちろん病原微生物やホルモンにも原因はありません。生活習慣や遺伝も原因ではありません。

これらは歪みのある人が病気になる要因にはなりますが原因ではありません。

全てが骨の変形によって引き起こされます。

骨の変形があると周りの柔らかい組織の血行が悪くなります。血行が悪いことが様々な病気の治りにくい要因です。

ですから、骨の形を正常な形に近づけることで内臓や骨格筋などの柔らかい組織は正常に働き始めるのです。血液が流れ始めるからです。

実際に骨の形が変わったことで病気が改善するということを体感したら本当だとはっきり分かります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード