打率が上がるか

少年野球チームで頑張っている小学生の男の子の施術をしました。この子が初めに来た理由はアトピー性皮膚炎でした。足や手に湿疹があって重症なほうでした。

そのアトピーはもうほとんど良いのですが施術中にわかったことがありました。

野球部での彼の活躍について話していた時に彼の打率について聞いたところ「0割です」と。
全く当たらない、当たってもちゃんと飛ばずにファウルになります。ということ。
なんぼなんでも「0割」はないでしょうと思ったのですがやっぱりそうでした。

練習熱心で毎日バッティングセンターに行って50本打っているそうです。バッティングセンターだと当たるのだそうですがピッチャーからの球は当たらないのだそうです。

どうしてなのか身体を調べてみました。
次のような特徴がありました。
⭐︎肋骨が固く関節の動きが悪そうです。
⭐︎深呼吸をしてもらうと胸骨が痛くて深い 呼吸ができません。
⭐︎背骨をねじると可動域が狭く、大きくねじれません。

これらのことから上半身をねじるというバットを振る動作に無理が生じているということが考えられました。
多分上半身がギクシャクして頭で思い描いたように身体をねじることができなくてボールに向かってバットを振っているはずなのにバットには当たらないということになっていると思いました。

このように話したところ彼もそのようになっていると思うと言っていました。

今回、この点に注意して背骨と、肋骨を調整しました。
うまくいけば思い通りにバットが振れて打率がアップするだろうと思っています。
まだ結果は出ていませんが一緒に来られていたお母さん共々期待感が高まりました。

次の施術の時にその後の報告をいただくことができるのではと思っています。

原因がわかると「わくわく」してきます。もし今回の施術で効果が現れなかったとしても、次の原因を探します。楽しみです。



*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。ブログの順位が上がります。みんなの目につくようになります。ご協力お願いします。

   広島ブログ  





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード