FC2ブログ

手のシビレは、指の変形から(手の痺れ改善)

手や指がしびれると、普通は整形外科に行きます。

整形外科では、レントゲン写真を撮ってくれます。


そして、頸椎の圧迫があるので、ヘルニアかヘルニアの傾向があるといわれます。

椎間板が圧迫されて薄くなっているので、神経が圧迫されて手がしびれるのでしょう。


このように診断されて、最悪の場合は手術を勧められます。

でも手術をしてもよくならないことがあります。

よくならない人のほうが多いです。


再発の可能性もあります。


実は手や指がしびれる理由は頸椎の圧迫が原因ではありません。

手や指の骨の形が悪いために、血液の流れが悪くなって、しびれるのです。



しびれが出るほど骨が歪んでいると考えたほうがよいです。

実際に、しびれている場所をよく見るとかなり骨が変形しています。


この変形を取ってやると、しびれが消えることがほとんどです。

しびれがなくなると、頸椎のヘルニアはきれいに引っ込んでしまいます。

多くの人は、ヘルニアと聞いて衝撃を受けて心配します。

もう一生治らないのではないだろうかと。



でも、ヘルニアは治りますので心配しないでください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード