スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小顔に矯正 

女性は体のことをとても気にしているようです。

男の私は自分の美について、あんまり興味がありません。
男はハートじゃ!ってこともないか(笑)

とにかく女性は自分のからだのことはこと細かく観察しています。

足が太いとか、
腹が出ているとか(これは男も気にしていますね)
胸が小さいとか、
首にシワがあるとか、
エラが張っているとか、
鼻が低いとか、
顔が大きいとか、
頭が大きいとか、
髪の毛が薄いとか、
出っ歯だとか、
顔が広いとか、
お尻が下がっているとか、
等々きりがありません。

でもこの意識が女性の美しさを高めることになるのだと思います。

この前、40歳くらいの美しい女性が調整に来られました。
病名は
●生理不順、生理痛
●腰痛
●肩こり
●頭痛
今回は二回目でした。
前回の調整から一ヵ月後の来院です。
上記のうち頭痛はなくなったそうです。生理痛もなくなりましたと言ってました。
肩こりと腰痛があるということでした、でも前回よりも軽くなっているのだそうです。

それでも、施術は一通り頭から足の先まで全ての骨を調整します。
前回も頭の形は随分変えたのでとても喜んでいかれたのですが、
今回はさらに丁寧に調整しましたので顔の形が大分変わりました。

額が狭くなって、指四本分あった額が三本分になったと言ってびっくりしていました。
顔に何度も触って「本当だ小さくなってる」
と言ってニコニコしています。

多くの人は、顔に触りながら、「あれ?あれ?」といいます。
「ここで手が当たるはずなのに?当たらない?!」
女性は普段から自分の顔を手で触れていますので、
手のひらが顔の大きさを覚えているのでこういうことが起こるのです。

小顔の調整はすべての人に行います。

というのはすべての人が顔が大きくなるように歪んでいるからです。
大人も子供も、男も女も、赤ちゃんでも頭が大きい子がたくさんいます。

赤ちゃんも確実に小さくなります。
スポンサーサイト

太もも痩せ  「ももが細くなりました」嬉しい報告

先日、来られた23歳の女性の方から嬉しい報告をいただきました。
この女性は美意識が強く、美しくなる為に色々気を使っています。

太ももの太さが気になっていました。
でも色々やっても効果があまりなくて諦めていました。
初めて来られたのは今年の4月。

この時にカルテに書かれた症状は
●頭痛
●肩こり
●エラ張り
●生理痛
太ももが太いという事は書いてありませんでした。
もちろん整体での太もも痩せは期待していませんでした。
19f58f89.jpgこの写真は記事の患者さんとは無関係です
でもこの写真の人は太ももが太くなる条件をみな兼ね備えています。

上の写真のような状態でした。
●セルライトがあります。
●浮腫んでいます。
●骨盤のほうが太ももよりも狭い感じです。
●下着のゴムがきつい

施術しているとこの人の問題がよく見えてきます。
上記のような症状は骨盤が歪んでいることが一つの原因ですが、骨盤が歪むのは
足の太さも影響していますので、太ももを細くすることも大事な事です。
また、脚の付け根のところが凹んでいますがこれは下着のゴムがきつい為です。
これもゴムを緩めてから調整します。

この女性も太ももがかなり太かったので全体のバランスを見ながら太ももを細くしました。

施術後は本人もびっくりするくらいに細くなりましたので大喜びでお帰りになりました。

それから5ヶ月後の9月に二回目の調整に来られました。
前回の施術の後に
「会う人がみんな脚が細くなったね」と言ってくださったそうです。

今回はさらに細くしたいという事でしたので細くいたしました。
帰る時には上から見て、触れてみて、ワイワイ騒いで喜んでいらっしゃいました。

もちろん気になっていたエラ張りも頭痛も肩こりもきれいに取れました。

とりわけエラが取れてシュッとした細い顎になり顎のラインが変わったのでとても喜んでいらっしゃいました。

孫が誕生しました。

8月3日に私の二番目の孫が誕生しました。
待望の女の子です。
下の写真はおにいちゃんと下の子のツーショット。
IMG_0748.jpg

これは私の末っ子のアチャピと一緒です。
IMG_0830.jpg

これはアチャピの上の子です。
IMG_0864.jpg
私には男の子しかいなかったので
女の子は私にとって待ちに待ったって感じです。

元気に優しくいい子に育ってほしいですね。

雨の前になるとなぜ病気が悪化するのか  (低気圧と病気の関係)

患者さんと色々話をしているうちに「雨が降る時とか降る前になると体の調子が悪くなるんです」
という話をする人が結構いらっしゃいます。

何故、低気圧が近づくと調子が悪くなるのでしょうか?

人は外部からの圧力によって体に影響を受けるようです。

プールや海に入ると、水圧で体が細くなります。

深くなればなるほどその影響は大きく、
深海では人だけでなくそれように開発したものでないと潜水艦でさえも押しつぶされてしまいます。

これと同じ事が地上でも起こると考えていいと思います。

高気圧が近づいてくると、体は細くなる。
逆に低気圧がくると体は膨らんでくる。

体が膨らむと、血管が膨らみ血行が改善して血液の流れがよくなるように考えそうです。

ところが実はそうではないように思います。
気圧が下がってくると、からだの血管が膨らむことは間違いないと思いますが、
これは血行のよい場所だけに起こることで、
歪みのひどい所は血管が膨らまないので血液が不足すると思います。
体内の血液の量は一定なので血管が膨らんだところにだけ血液が行ったら、
血管が膨らまなかったところには血液不足が起こります。

このためにいつも症状を感じている所はさらに強く症状を感じるようになると思います。


一方高気圧の時には体が圧迫によって細くなるので、一定量しかない血液が
ペンシル風船のように細い血管にまで押し込まれるように流れ隅々まで血液が送られるので
体調が良くなるのだと考えられます。
tuki1_01.jpg


飲酒の時にもこれと同じような事が起こると考えられる。

一般に飲酒をすると血管が拡張して血液の流れがよくなると考えられていなす。
確かに体が火照って血液が流れているかのように思います。
アルコールには血管拡張作用があります。
しかしこれも血液の流れのよいところだけに起こる現象で、血液の流れの悪い、
血管が細くなっている所には血液は流れる事ができないと思います。

体内の血液の量は一定なので、歪みによって血管が細くなっているところは慢性的な血行不良になってしまうと考えられます。
それで飲酒によって体の調子が悪くなる。
特に肝臓が悪い人が飲酒をすると肝臓に血液が不足して肝機能が低下する事になる。
他の臓器にも同様に異常な状態が発生すると思われます。

これは私が思う気圧の変化による体調不良の原因です。
多くの方を施術していることでこれらのことがわかってきました。

骨の状態がよくなって、血液の流れがいつもよくなってきたなら気圧の影響を受けない体になることが出来ます。
実際に何人も体験していらっしゃいます。

息子の結婚式

IMG_0961.jpg
IMG_0972.jpg
IMG_1019.jpg
IMG_1027.jpg

三番目の息子の結婚式です。
東京神殿で無事に結婚式を挙げることができました。
多くの人に祝福されて幸せそうでした。
息子よこれからも、奥さんを愛して幸せになってくれよ。

東京へ行ってます。

三番目の息子の結婚式の為に東京へ行きます。
広島駅でのショット。


結婚式は明日。

末日聖徒イエスキリスト教会の東京神殿で式を挙げます
izatoukyouhe

気胸改善 うれしい報告いただきました。

うれしい報告をいただきました。

高校一年生の男の子です。
運動中に突然起こったそうです。
気胸という病気で、突然肺に穴が開いたのです。
実は彼はこれが初めてではなかったそうで、今回が二回目です。

前回は授業中に、じっと座っているときに急に起こりました。

原因はいろいろ考えられているようですが、起こりやすい人は何度でも起こります。
人生で一回も起こらない人の方が多いですね。

9月11日に初めての調整をしました。
その時の状況ですが彼の骨の歪みの特徴は
○体が細い
○やせ形で背が高い
○肋骨が前後に薄い
○あばら骨がごつごつして洗濯板みたいです。
パッと見て、気胸を起こしやすい体型だと分かりました。
看護学校に行っていた時に学びました。
正にその通りだと思いました。

痛みがあったのは、肋骨の左上部、肩に近いところ、鎖骨の下辺りです。
呼吸をしても触れても痛いと言います。
痛いところは、骨がゴツゴツしています。
一部陥没しています。
手のひらの範囲くらいが異常な感じがします。

肋骨が前後に薄い事が問題なので、厚みのある肋骨に変えるように調整しました。

すると、ゴツゴツした感じがなくなりふっくらした皮膚の感触になりました。
そうすると痛みが消えたので、それで終了にしました。

家に帰る車の中で、「全くどこも痛くない」と言っていたそうです。

その翌々日、病院に行ってレントゲンを撮って診てもらったら先生が
「どこにも異常がないですよ。綺麗になっていますね。」と言われたんだそうです。

二回目に来られた時には
どこも何ともないと言われていました。
二回目は更に肋骨を膨らませるように調整しました。

かなりいい状態になったのでもう再発はないはずです。

彼はまだ首の辺りに歪みがあります。
二重顎で顎も小さいのでこれを改善しないといけないのでまた来られます。
調整すればするほど格好も良くなり健康になります。

9月度の研修会

研修会を行いました。
大阪から本橋先生、廿日市からは小西先生、研修生の伊藤さん、東京から川村さんが参加しました。
以下は研修風景です。
みなさん熱心に研修されました。
今日は新しい方法も見つかったのでそのために技あわせも行いました。
みなさんが同等の技を身につけて、それぞれの地で成功していただきたいと思っています。

伊藤さんが本橋先生の大腿骨を調整しています。
IMG_0707.jpg
本橋先生が伊藤さんのゆがみを調整しています。
向こう側の男性が小西先生です。
IMG_0698.jpg

腹部が大きい人の為に新しい方法が見つかりました。メタボリックのお腹を小さくする事ができたら
最高ですね。
ある先生のお腹です。さあ誰でしょう?
施術前の写真がこれです。
IMG_0708.jpg
施術後です。
IMG_0712.jpg
このためにかかった時間は五分くらいです。
胸が少し厚くなったように見え、腹部との厚さの割合が良くなった様な。
腹部の頂点が低くなったようですね。
これは背骨の調整で起こったことです。
他の場所は全く調整していませんので、他のところもしっかり調整したら、もっとお腹は
引っ込むはずです。

楽しい研修会でした。
研修に来る人たちはみないい人ばかりですのでわたしの誇りです。


トントンは常に進歩しています。


*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ  



またまた虫刺され。患者さんからの報告

今来ていらっしゃる患者さんとの施術中の話です。

家族で出かけていたときのことだそうです。

旦那さんが足を虫に刺されました。

奥さんが見ると、私が前に話した通りに
「足首、それも踝のソックスのすぐ上のところ、短パンだったのでほかに刺す所は一杯あるのに・・・」

歪みの多い所を蚊が刺すということをこの女性にお話していましたので   (過去記事)←見てみてください
実際に家族の人が被害にあって見て「なるほど」とえらく納得したそうです。



*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ  



プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。