スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重い便秘 改善

一人の非常に重~い便秘でお悩みの女性の話です。

現在40歳、子供の時から便意があったことがないといわれています。
え~!便意がない?信じられますか?

でも本当なんです。
便意がないのが普通の人だと思っていたようです。人間はウンチの時にしたいとおもってするのではなくて
適当な時期になったら、自主的に排泄するものだと思っていたのです。

彼女は一ヶ月でも普通に溜めることができます。まったく違和感がないのです。
さすがに一ヶ月もするとこのままではいけないと思って下剤を服用するのだそうです。

普通の人なら二三日出なかったら気持ちが悪くなってご飯も食べにくくなりますね。
なんともないのだそうです。

彼女の来院時の特徴は
1、下半身が異状に大きい。下半身デブです。上半身は細い。
2、子宮筋腫のために子宮全摘出手術を受けています。
3、太ももがかなり太め。
4、歩く速度が異状に遅い。みんなと一緒に歩調を合わせて歩く事が出来ないです。
5、歩く時に足が前に出ない、左右交互に足を前に出す事ができない。横の位置までしか出ない。
6、全く走れないので走ったことがない。
7、仕事場にある自分用の椅子の布に坐骨部分に穴が開く、新しいのに穴が直ぐに開く。

元気でいたことがないので家族からは体の弱い子ということになっていたのだそうです。

ゆがんでいるところが多かったので調整に時間がかかりました。

最近ですが、彼女が報告してくれました。

●便意があるようになりました。便が出ていないことが不快に思うようになりました。
 生まれて初めてのことです。ウンチをしたいと思うのが普通だと分かりました、ですって(笑)
●少しづつ毎日でも便が出るようになって来ました。
●下剤を飲まなくてもよくなりました。

彼女のゆがみは
骨盤の下のほうが膨らんでいるようでした。
大腿骨に深い横線がありました。何本も。特に坐骨、恥骨周辺の変形が顕著でした。

歪みがとてもひどかったので調整に時間も日数もかかりました。
でも彼女は望みを持って頑張ってこられたのでココまで改善する事ができました。

病気には必ず原因があります。
原因となっている骨を見つけて正しい形にしたら症状は改善し、二度と再発はありません

改善しないという事はありませんので心配はありません。
彼女のような重症の便秘でも改善する事ができます。


*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ  







スポンサーサイト
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。