腹部大動脈瘤がよくなりました。嬉しい報告

ついこの前のことです。
男性の患者さんの施術中に仰向けに寝てもらった状態でおなかの触診をしたときに
おへその辺りに硬いものが触れました。
かなり強くドクドクしています。
「あれ?これは動脈瘤ではないですか?」

「はい、そうです。気になっているんです、病院では7cmになったら手術しましょうと言われました。」

今、5cmなんだそうです。今年の九月に病院に来るようにといわれているそうです。
腹部動脈瘤は突然の破裂によって急死することがあるので心配しています。

これはトントンすることで無くなるので大丈夫ですよとお話しました。
abdominal01.jpg
この絵のようにおなかの真ん中辺りで大きく膨らんだ動脈が触診でドクドクと脈を打っているのを感じます。

この人とこのことについて話したのは3月3日のことです。
3月10日にも調整に来られました。
そして、3月18日に施術したときにおなかに触れてみて、全くドクドクしないので

「何にも無くなっていますね、硬いものがあったのにふにゃふにゃですよ。」

「そうです。あんなにドクドクしていたのに全然なくなりました。」

「これで、動脈瘤は消えていますよ。」

「動脈瘤はどうして出来るんですか?病院ではコレステロールだとか食べるものに気をつけなさいとか色々いわれてきたんですが、それではないんですか?」

そうなんです。動脈瘤はそのような理由によって出来るのではありません。

この人の歪みの特徴は
★背骨が上下につぶれています。
★腰椎三番が特にひどく変形しています。
★肋骨は鳩胸です。
これらの歪みのうち特に腰椎の三番の変形が動脈瘤を引き起こしています。

腰椎三番が特にひどく潰れて低くなっているので腰椎の周りの筋肉が引きつっています。
この引きつりによって大動脈が狭くなっていると考えています。
三番の高さで血管がダムになって血液がせき止められているのです。
三番より上のところに血液がせき止められて溜まった状態これが動脈瘤と考えています。

腰椎、胸椎の形を整えていくとダムが無くなって血液の流れがよくなって
膨らんでいる大動脈が元の太さに戻ってしまうのです。

このように調整した血管はもとのように悪くなることはもうないので再発はありません。

この方、九月に病院で検診の予定ですが、もう異状は見つからないはずです。


*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ

讃岐うどんつるつるツーデーウォークに参加します

DSCF4665_convert_20140318133152.jpg
歩くの大好きという事になっている・・・私は最近暇がなくて歩いていないので
温かくなってきましたので今年の目標である体力増強の為にも歩く事にしました。

国内各所で開催されるイベントに参加します。

まず初めは香川県坂出市で行われる
上の写真のイベントに参加します。

一人で歩くのは面白くないので子供を連れて行くことにしました。
上の二人は今までに何回も参加していますので下のアチャピ君にどうかな~??と思いながら声をかけてみました。

そしたら、「いくいく

今年から小学二年生になるので少しはしっかりしてきました。

参加距離は20km

途中で「もう歩けん、おんぶしてー」って言わんのよと話しましたら、
「僕の目標知っている~?お父さん?」
「ん?」
「オーストラリアの何とかビーチを1日で歩くことよ

そのビーチは有名な所らしいのですが今は思い出せません。
1日で歩ける距離だったら、50~60kmでしょうか?!

この意気込みなら大丈夫かな。
楽しみです。


当日は4月5日ですので、前日から行って、一泊ホテルに泊まって翌日に参加します。

子供たちはなんと言ってもホテル泊が楽しみなんです。



*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ

三月度の研修会がありました。

今日は3月度の研修会でした。
月一の研修会はこんな感じで和気あいあいで行われています。
支部の先生方は、ご自分の患者さんにもっといいサービスが提供できるように日々研鑽していますが、研修会はそのためにとてもいい機会になっています。

今日は肩甲骨、鎖骨、肋骨をいい形に変えていく調整法を学びました。
結構やってみると難しいのですが、技を揃えて同じレベルのサービスを提供できるように頑張っています。
20140312171916e54.jpg
みなさん熱心です。
支部の先生方も地域のホームドクターならぬホーム整体師になれると思います。
ご病気は彼らにお任せください。
20140312171918523.jpg
今日参加したのは、
大阪支部の本橋先生、福岡支部の岡崎先生、廿日市支部の小西先生、広島南支部の濱田先生、
それからただいま勉強中の伊藤さん。
頼もしい人達です。
大阪支部 本橋整体
福岡支部 おかざき整体
廿日市支部 はつかいち天神整体
広島南支部 ハーマ整体院

*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ

薄毛改善  嬉しい報告

先日、島根県から来られた50歳台の女性の調整をしている時のことです。

足から順に調整して最後に頭の形を調整するのですが、

おでこを触りながらここがまだ引っ込んでいるなあと思いながら調整していると

「髪の毛が生えてきているでしょう!」

「前髪が薄くて悩んでいたんです。」

「他に何にもやっていないのでトントン以外に考えられない」と。

確かに額が狭くなっています。


この人の歪みの特徴は

★前頭部が平らな感じです。

★後頭部が凹んでいます。つまり絶壁です。

★頭が大きい感じです。頭が膨らんでいます。

★頭の皮膚が軟らかい、いえ、軟らかすぎる。頭蓋骨の表面の筋肉が引きつっているようです。

このような歪みだったのです。

今まで頭が小さくなるように調整してきました。

この女性、腰痛や高血圧のために調整に来られていましたので、

私はあまり薄毛のことは気に留めないでいました。

本人は大分気にしていたようですので変化に気がついたようです。

良かった良かった。

女性ですので何歳になっても美に関心があるのですね。




*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ



久しぶりに時間を頂きました

今朝、来られるはずの患者さんの時間が変更になったのでブログアップしています。

昨日電話があって、ハワイから成田について荷物のために時間がかかったので広島行きの飛行機に間に合わない為に東京に足止めをくらっているそうです。

それで、今晩の七時に予約変更となりました。

今日から一週間広島に滞在されて治療に専念することになっています。

ハワイのお土産話が楽しみです。



*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ



膝痛改善

knee_170.jpg

膝が痛い人はとても多いですね。
最近は腰痛と膝痛はセットになっているかのように膝を痛めている人が多いです。

簡単に調整できる人がいるかと思ったら、結構重症の人もいらっしゃいます。

今日、調整した人は広島県の東の端の方から来られた方です。

お茶の先生なんですが正座が出来ないので大変です。

一時も早く良くなって普通に座ってお稽古ができるようになりたいと熱心に来られています。

この人は両方の膝が痛むのです。特に左の方が痛みます。

膝の関節が腫れている、典型的な変形性膝関節症です。

この人の歪みの特徴は

★骨盤が狭いです。腸骨の縁が内にめり込んでいます。

★大転子がへこんでいます。大転子とは大腿骨の付け根の辺りです。

★足首が細いです。ソックスのゴムによる締め付けによってできた歪みです。

★太ももにもふくらはぎにも指圧の痕が沢山ついています。

指圧が大好きだったんです。

お風呂に入って温めて血行が良くなると痛みが軽減しますので、ここぞとばかりに膝の周囲を指圧したのです。


この指圧による歪みをとるのに時間がかかっています。

指圧の痕は大変不規則で骨の表面にびっしりついているので、調整が難しいです。

今日は、膝の周囲のこの指圧による変形の為に時間がかかりました。

全く座ることができなかったですが、かかとをお尻につけて座ることができるようになりました。

とっても嬉しそうな表情で
「座れた、良かった」と言ってくださいました。

どんなに難しい状況になっていても必ず問題になっている歪みを見つけていきます。



*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ





息子に負けた

DSCF4019_convert_20140302214234.jpg
左端の末っ子のアチャピ君
が最近走ることに目覚めて、

「父さん走ろう!」

と誘ってきます。

「今日は十周走ろう」といいます。家の周りの道をぐるっと回ったら約500メートルあります。

「十周そりゃ無理じゃ~」と言っても

「いや、十周走る」

なんやかんやで、お付き合いしました。

結局、私は六周、アチャピ君は十周走りぬきました。

四周は自転車で伴走しました。

いや~、アチャピ君には参った。

明日もまた十周走ると言っています。

おかげで私の重い腰も彼のおかげで軽くなり、体力増強になるでしょう。

私も3km走ったのは快挙です。

弱ったもんだ、確実に運動不足

がんばるぞ~



*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ



骨が硬いと調整が進まないです。

ここ最近、一人の患者さんの施術で頭を悩ませています。

頭が痛いということで痛みをとってもらいたくて来院されています。

この方は男性で、今までに腰痛の症状は完全に消えて楽になっているので、頭痛も取れると信じて来られています。

私のほうも毎回必死です。
何とから楽にしてあげたいと思って毎回全力で施術しています。
thumb.jpg

ところが、この人の骨は今までに経験したことがないほど硬いのです。

体中の骨、指の小さい骨から骨盤、背骨などすべての骨をくまなく調整しています。

ところがどのように小さな骨でも動きが悪いのです。

そのためにもっとも変化して欲しい頭蓋骨が全くと言っていいほど動かないのです

この人の骨が硬い理由があります。

一番の問題点は煙草です。

ヘビースモーカーなんです。

煙草を吸うと煙によって活性酸素が体内に大量に発生します。

活性酸素が体内に大量に発生すると骨が酸化(さび付き)して硬くなります。

この活性酸素を消去する為に必要なのがビタミンやミネラルなどですがこれが不足しているのです。

煙草を止めていただけたらと何度もお勧めしていますが難しいようです


それならせめて十分な栄養を摂って頂くようにとお勧めするしかできません。

なんとか、なんとかしてあげたい~

毎回全力で施術しているのでぐったり疲れます。

改善している事がわかれば疲れないのですが、改善していないので疲れます。

一回でも早く卒業させてあげたい。これが私の願いです。

骨の健康、それは十分なビタミン、ミネラルです。



*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ



プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード