便秘は直腸瘤が原因??

便秘で困っている人は意外に多いようですね。

トントンでは便秘の人が多く改善しています。
便秘は骨の歪みが原因でなる病気であると考えているからです。

骨の形を調整して、いい形にしたらスムーズな排便が期待できるようになるのです。

この前テレビを見ていたときに便秘のことをやっていました。

たけしの本当は怖い家庭の医学です。
ちょうどこの番組を見ていた人は多いようですね。

私はこの手の番組が大好きです。
新しい施術法発見の手がかりになることがあるからです。

私はこの番組の中で直腸瘤が便秘の原因になっているというようなことがいわれているのを見て
大変興味深く見ました。

便意が来た時に強くいきむと直腸の膣側にこぶが出来るのです。
確かに大きなこぶが出来ているにもかかわらず、便は出ません。
やっとの事で細いボールペンほどの便が出たのみです。


番組の中でいきむ時にこぶが出来るのを動画で紹介していました。

確かに大きなこぶが直腸の前側の膣の方側に膨らみました。

「なるほど直腸瘤か~~!」・・・???

え?あんだけいきんでんのに何で肛門が開かないの??

不思議ではありませんか。

肛門が開きさえすればこぶなんて出来なくてもいいのでは。

肛門が開かないのでいきむ時の力が直腸を押し広げるという感じになってこぶが出来ているように私は思いました。

つまり肛門が開かない何か理由があると思ったのです。
こぶは力が逃げないという二次的な理由で出来たものです。

私は、便秘の方の調整をしている時に一つの点を観察します。

骨盤低筋がふにゃふにゃになっているかどうか
骨盤低筋は骨盤の下の肛門や尿道や膣口がある筋肉です。

この筋肉が緊張していると便秘になっていますので、緊張のない骨盤低筋になるように調整します。

このために必要な調整箇所は坐骨、恥骨、尾骨、大転子です。
これらの骨が正しい状態になったら便秘は解消するようです。

テレビの番組は私の施術にいいヒントを与えてくれる事がありますので感謝しています。





いつも応援ありがとうございます。

うれしい報告 緑内障改善

つい最近、大変うれしい報告をいただきました。

この方は70歳代の男性です。

来られた一番の目的は緑内障ではなかったように思います。
カルテの枠外に病名が書かれていましたので。

この人の病気は

★腰痛
★肩痛
★ふくらはぎのシビレ

このほかに糖尿病と緑内障です。糖尿病と緑内障はトントン整体で改善するとは思ってないみたいです。

糖尿病は今のところ無理です。

二回目の施術の時の事です。

頭を調整しているときに「緑内障はどうですか?」とお尋ねしましたら、

「きのう眼科へ行ってきたんですよ。」

「眼圧はどうでしたか?」

「それが下がってたんですよ。先生がどうなってるんかの、おかしいのと言うちゃった。」

今までの眼圧は15~16mmhg
だったのが7~8mmhg

になっていたのです。

もうしっかり正常になっていたので先生がとても驚かれていたようです。

点眼薬が効いているんかの?見たいな感じでした。

でも普通は点眼薬でここまで下がることはありませんし点眼薬をやめたらまた元に戻ります。

今回の調整でもっと頭の形がよくなっていますので眼圧は安定するでしょう。

目の器が広くなって眼圧が下がっているのですから
二度と眼圧が高くなる事はありません。

本当にうれしい報告でした。ありがとうございます。




いつも応援ありがとうございます。

みどりの会

ままです!


先日友達と話していて、

「私、同窓会に行ったのよ。そうしたらね、みどりの会だねって言われて、

最初何のことか分からなかったんだけど、×付きって意味なんだって。」


「え!どうしてみどりなの?」


「離婚届けの縁がみどりだからなのよ~」


ぜひ、広辞苑に掲載いただきたい新語でした。





いつも応援ありがとうございます。

便秘症 改善

嬉しい報告をいただきました。

この前来られて施術中に話してくださいました。

この人は60歳代の女性です。
もうずっと長い間便秘で悩んでいらっしゃいました。

便がすっきり出たことがないということでした。

「ここに来るようになってから便がよく出るんですよ。ずっと便秘だったんですがすっきり出ます。」

この人のゆがみの特徴は
●大腿骨が細い。
●坐骨がとがっている。
●尾骨がごつごつしている。
●大転子が硬い感じです。

このように歪んでいるので、便がでないのではないかと思いましたので
これを調整しました。

結果は・・良かったです。

この女性は他にもいろんなところが改善して喜んでいらっしゃいます。





いつも応援ありがとうございます。

薄毛改善

嬉しい報告をいただきました。
17日に来られた人です。

Mさん60台 女性

全身の調整中に頭の形を見ていたところ

「最近髪の毛が抜けなくなったのがウレシイ!!!」
見ると前髪のところの生え際のところに産毛よりも太い毛が生えているではありませんか。

「髪の毛が少なくなって最近は髪を洗うのがいやじゃった。」

「髪の毛を洗わんと臭いけど、洗ったらすごく抜けるので怖くなる。ごっそり抜けるんですよ。

「最近髪が本当に抜けにくくなった。」

髪の毛が抜けなくなって生えてくるほうが勝ってくると髪の毛が増えてきます。





いつも応援ありがとうございます。

5月の研修会

5月11日、水曜日に研修会を開きました。

月一の研修会はとても楽しい日です。

各地で頑張っているトントンの先生方が来て共に学ぶ事ができるからです。

トントン骨調整法はまだまだ進歩している調整法ですのでもうこれ以上は・・という事がありません。

各地で頑張っている先生方も新しい施術法を見つけることもあります。

「より早く、より確実に、より元気になっていただきたい。」という思いで取り組んでいたら自ずと新しい施術法が見つかってきます。
研修会
研修会に集まった人たち、子供も混ざって和気あいあいと楽しかったです



足首の歪みは体のゆがみの大きな部分を占めます。
足首がよくなったら他の箇所も調整が易しくなります。

今回は、特に足首のゆがみの調整法について新しい方法を学びあいました。





いつも応援ありがとうございます。

セレブランチ

ままです!

友達の誕生日だったので、海田町でセレブが行くお店(とままが思っている)

La cuisine de Français丹京←こちら

さんに行ってきました~。

院長は行った事があるのですが、私ははじめて
ドキドキしながら予約…

ご夫婦でやってる温かい雰囲気もあり、こじんまりした店内もいい感じでした。

いただいたのは、1500円のランチコース

お肉、お魚、パスタ

の中から私はお肉をチョイス
ドイツから輸入しているソーセージでした。(写真忘れ…)

前菜   ドリンクはラフランス
前菜


デザートも手作りです。↓ピンボケですみません。
デザート

ぶどうのソルベとクレームブリュレ
3人で行って全員が違う内容で、デザインも違うんです~。
すっごく楽しくなりました。

お野菜はシェフのおじさんが海田町内で無農薬栽培しているものを使用。
美味しい&安心で幸せな時間でした。

また行きたいです。
市内まで出なくてもオッケーです。


住所 広島県安芸郡海田町南本町2-41
TEL   082-824-5012
火曜日定休





いつも応援ありがとうございます。

深呼吸

ままです!


5月5日は子供の日

院長が子供たち2号3号4号をつれてキャンプに行ってくれたおかげで、

私は一人で友達と尾道に行ってきました~。


前回と同じ「夕ぐれカフェ」でハート型のドーナツを買い、

「尾笑カフェ」さんに寄らせてもらい、

今回はレモンうどんを食べました。

え!うどんにレモンですか?

って感じですが、さっぱりしてなかなかおつな味

ざるうどんやそうめんに飽きた夏場にはよさそうです。

だって、うどんにレモンが2切れ入っているだけ。


いやいや、実は隠し味があるのかも・・・

とりあえずはトライしてみる!


地元のオレンジを入れたケーキも美味しく、手作りっていいですね。


尾笑カフェで教えてもらった展望台へ
尾道景観1

すっごくいい景色
尾道水道が美しい~~~
尾道景観2


時を忘れる眺めでした。




いつも応援ありがとうございます。

剛毛が柔らかくなる?!

この前高校生の男の子が来られました。

高校二年生です。

全身の調整をして頭の調整になった時に、いろいろ話を聞かせてもらいました。

彼は鼻血がよく出るんだそうです。
鼻血が出ると学校を遅刻するようになるのです。
洗面している時に、鼻をかんだとたんに「鼻血ぶーっ
でだしたらなかなか止まらないそうで、止まるまで待っていたら確実に遅刻なんだそうです。

それで今までに何度遅刻したことやら・・・

それで今回は「鼻血ぶーっ」を何とかしようとしっかり時間をかけて調整しました。

ところがです。

頭を触っているときに面白い事に気がつきました。

彼の髪の毛が非常に硬い、おまけに天然、パーマかなり強いパーマです。

髪の毛の上から頭の骨の状態を観察しようとしても髪の毛が硬いので骨の状態がわかりにくい。

本人もお母様も認める硬さでした。
どうも父親譲りだそうです。

頭はとがっているような感じですがそれ以上におかしかったのは

骨と皮膚の間に何か別なものが入っているような感じです。
お母様が触って見て
「なんかゼリーが入っているみたいな感触、気持ち悪い。」と。

本当にそんな感じです。

頭の皮膚が異様に動くのです。それなのに髪の毛は硬い。
なんだかカツラをかぶっているかのような感じです。

彼は鼻が低い感じになっていましたので
とにかく鼻を高くしないと鼻血は止まらないので高くしようと頭の形を調整していきました。

そのうち、面白い事がおきました。

何と髪の毛が、あの硬い髪の毛がふわふわの柔らかい髪の毛に変わっているではありませんか。

これには私もびっくりしました。

もちろん側で一部始終を見ていたお母様も大変驚いていました。

さらに本人は、「ほんまじゃやおうなっちょる」と感激。

鼻血が出んようになったかどうかは今の所わかりませんが、

何と言っても、髪の毛の変化には驚きです。

この事があってから頭の髪の毛の質がどのように変わるのか他の人のときにも観察しました。

すると今日来られた女性の患者さんも剛毛だったのですが柔らかくなりました。

もちろんこの人も生まれつき硬かったのですが、柔らかくなったので
とても驚いて、

「ほんとにやわららこうなっちょる。」と言われました。

天然パーマもまっすぐな髪になりました、と書くことが出来たらいいのにね。

まだ無理みたいです。





いつも応援ありがとうございます。

今日で私のゴールデンウィークはおしまい。

三日間お休みをいただいていましたが明日から普段どおりに診療しています。

三日間はあっという間でした。

でも充実した楽しいお休みでした。

江田島市にある、「国立江田島交流の家」でフェミリーカンファレンスがあったので昨日今日の二日間で行ってきました。

自然の中で子供たちと過ごした時間はとてもいい時間でした。

英気を養ったので

明日からの仕事、頑張ります。





いつも応援ありがとうございます。

前立腺がん改善

今年の2月18日の記事で肺がんの人が改善したということを書きました。←過去記事

この記事の中に前立腺の検査は今年の4月ですと書きました。

4月29日に来られた時に本人から前立腺の検査データが出たこと報告をいただきました。

先生は「前立腺の数値は0.003って言うちゃった。」

「最近、夜中にトイレに起きることは一回もない。全然違和感はない。」

でも一体「0.003」って良いの悪いの??
どういう数字??

わからないので調べてみました。
調べてみましたら0.003というのはPSEという物質のようです。

じゃ、「PSA」って何?

ここでちょっと難しい説明をネットから調べてきましたので
「PSAはProstate Specific Antigen(前立腺特異抗原)のことで、その名の通り、前立腺から分泌される物質でセリンプロテアーゼ(セリン蛋白分解酵素)に分類されます。PSAは本来、前立腺から精漿中に分泌され精子が体外に放出される時に精漿中のゼリー化成分である蛋白を分解して精子の運動性を高める役割を果たします。したがって、健常男性であれば、血液中にPSAが浸出することは非常に稀です。しかし、前立腺に疾患があると血液中にもPSAが浸出し血液検査で測定が可能となります。」
健常者のPSA濃度は0.1 ng/mL以下と非常に低濃度で、前立腺疾患患者の場合は4.0 ng/mLと40倍もの濃度となりますので、この濃度差が疾患の認識に役立ちます。

まとめると
●健常な人はPSAは低い。
●前立腺に異常があるとPSA濃度が高くなる。
●健常者は0.1 ng/mL以下と非常に低濃度である。

ということはこの男性の検査データは0.003ng/mlですからこれは非常に良い状態なんですね。

肺がんの時に先生のリアクションが小さかったように、前立腺の時もリアクションが小さかったようです。


だから、0.003がいいのか悪いのかさえも教えてくれなかったようです。

お医者さんが治った宣言をしていませんが、非常にいい状態になっていると思ってもいいように思います。


だれよりも本人の喜びようはたいしたものです。

この人の歪みは、骨盤にありました。

坐骨、恥骨、尾骨これらの骨に関係のある骨盤低筋の緊張が前立腺がんの状態になっていたと思っていますので、
ここのところを毎回丁寧に調整していきました。

この男性75歳です、毎回トントンこられるのを楽しみにしています。





いつも応援ありがとうございます。



トントンの休診日

ゴールデンウィーク

今年は三日間のお休みをいただきました。

5月3日~5日までお休みです。
3日はフラワーフェスティバルに行くつもりだったんですが、
あんまり人が多いところは苦手なので行くまいかと。

4日~5日は国立江田島青少年交流の家に行ってキャンプです。

潮干狩りや運動会など盛りだくさんの活動に参加してきます。


施術のほうはお休みですが、

ご予約のお電話の方は受付は出来ますのでお電話下さい。

誰かがいる事になっています。





いつも応援ありがとうございます。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード