倉敷ウォーク参加決定

今日、子供たちに倉敷のことはなしました。

参加も決め、ホテルも予約してから話しました。
行かないということはないだろうということで!!

やっぱり40kmはいやだということで20kmになりました。

ホテルに泊まるよといったら、
「やったー!!」と大喜び。

「テレビはある?ベットはある?トイレは、風呂は?」
全部あるよといったら、大変感動していました。

この前の大阪のホテルが相当楽しかったみたいです。

一泊とまって参加という風にすると行動範囲がかなり広くなります。
今年は、毎月子供とどこかにいこうと思っています。

なんだか歩くよりも旅行が楽しいって感じになりました。




2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。


次のウォーク。

3月のウォーキングの行き先を決めました。

瀬戸内倉敷ツーデーマーチ←こちらです。

3月13~14日ですが、
私は13日の一日のみの参加。

距離はいろいろありますが、子供が一緒に行くのなら40kmは無理かなと。
その場合は20kmに参加するようになるかも。

でも、40kmに初挑戦するのもいいなと思ったりして・・・。
まだ子供たちの意向を聞いていません。

3月は寒くもないし暑くもない、ウォーキングにもってこいの良い季節です。
瀬戸内倉敷ツーデーマーチは歴史があってよく準備されたいいイベントです。

僕も私も・・という方がいらっしゃいましたら、行きましょう。




2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。




トントンすると背が伸びる!!

最近、背が伸びたという報告が多いのでその事について書きます。

小学生の男の子です。
3cm伸びたんだそうです。

この子はクラスではあんまり高い方ではありませんでした。
どちらかといえば「ずんぐりむっくり」
そういう体型なので「うちの子は・・・あ、あそこにいた!!」って
すぐに見つけられるくらいです。

その子の調整をしていくうちにだんだん細くなっていって
集団の中の彼を見つけることは困難になってきました。

そんな彼、この前に来た時に「3cm背が伸びたんです。」
と、お母さんの報告。
施術は三回です。


それから、もう一人。

今研修に来ている研修生の女性、
今までに何回かの調整をしました。
上記の子どもが3cm伸びたというのを聞いて測ってみました。

なんと約2cm伸びていたんです。
もちろんこの人は成人です。
大喜びしていました。


どうして、トントンと調整したら、背が伸びるのでしょうか?

理由は簡単です。
歪んでいる骨は形が変形しています。
特に背骨は、どの骨も潰れて短くなっています。

頚椎が7個、胸椎が12個、腰椎が5個

その一つ一つが約1mm縮んでいたら24mm縮んでいる事になります。
この骨がうまく調整できたら、さっきの研修生の背が2cm伸びたのは不思議な事ではありません。

しかし大人の場合、これが限界だと思っています。
もう成長ホルモンが出ていないからです。

でも最初の小学生の場合、
まだ成長期ですので今のうちに骨を調整して、歪みを正しておけば、
背が伸びない理由がなくなってしまいますので、後はほっておいても伸びます。

一ヶ月に1cm一年で10cmくらい伸びるようになることも可能です。
もちろん人によりますのでみんなが10cm伸びるというわけには行かないと
思いますが、伸びるきっかけ作りになります。


トントンで背が伸びたという例は今までにもたくさんあります。

背が伸びないで悩んでいる人にとっていい知らせかもですね。




2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。






次のウォーキング探しています。

一月は京都に行ってきました。
毎月一回はどこかに行きたいものです。

今の時期はイベントが少ない。

寒いからです。

あっても遠い。

仕事があるので遠いところにはなかなか行けません。

近場でとなるとイベントがない。

大分や宮崎のほうにあるので時間を調べてみた。
青春18きっぷで行こうと思ったら、次のスケジュールに合うように帰ってこられない。

三月には倉敷でツーデーマーチがあるのでそれには行こうと思っている。

とりあえず、二月は二十七日に休みを取っておこう。
この日は、家族サービスということで。
何か考えよう。



2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。


嘔気、嘔吐改善

ごめんなさい。
お食事をしながら読んでいらっしゃったら、気をつけてください。

私はあんまり吐くことはありません。

どうしても気持ち悪くて、
吐こうと思ってトイレに行ってもなかなか吐くことが出来ません。
のどに手を突っ込んでもなかなかうまく吐けないです。

でも、人によっては、吐き気の強い人もいらっしゃるようです。

いつも腹部の方に変な違和感があって、吐きたくなる人がいるようですね。

これも一種の病気と考えてもいいと思います。
いろんな要因があって吐くと思います。


ウィキペディアより引用しました。
●過度の飲酒や摂食、
●腐敗・変質した食物の摂取、
●過度の運動、体調不良など
等があった時に脳内の「嘔吐中枢」が刺激され、「吐き気」を催し、
それに続いて嘔吐する。」


このほかに車酔いなども嘔吐の原因になりますね。

ところが、これらのいずれにも該当しないような状況の下で
吐き気を催す人がいらっしゃいます。

★なんだかいつもむかむかしている。
★ある日から急に吐くようになった。
★吐く時には一晩中でも吐く。とめる事ができない。
★過食症の症状の一部として吐く。

以前にひどい嘔吐を訴えて調整にこられた方がいました。

現在35歳くらいの女性です。
独身です。18歳の頃から吐き気が強くなって、
病院に行っていろいろ検査しましたが原因が特定できませんでした。
人生の半分くらいは吐気、嘔吐と戦ってきたのです。

仕事もままならないような状態で、まともに仕事が出来ませんでした。
ひどいときには、一日中、一晩中吐き続けたそうです。
もちろん食べる事も出来までせんので、吐くものは何もないのに吐き気が続くのです。
吐くのは胃液のみ、それでも吐き続けたので、
つらくてつらくて涙を流しながら、吐きました。

病院に行っても全く原因がわからないのでなすすべもありませんでした。
嘔吐止めの薬を飲んでもすぐに吐いてしまいますので効果がありません。

このような状態で私のところに来られました。
何回かの調整ですごく気分が良くなったのです。
もう良くなったのかと思っていました。
ところがある日の事です。
施術中にすごく気分が悪くなって、ベットのところで吐きました。

それはすごく激しいもので、涙をぽろぽろ流して吐くのです。

この時には、さすがに考えさせられました。
いったいどこに原因があるのだろうと真剣に考えました。
考えられるところは全部検査しました。

見つけたんです。

恥骨を検査した時にすごく痛がるのです。
イタイイタイと大声を出すくらいに痛みました。
調べて見ると恥骨がアコーデオンのようにでこぼこになっているのです。

これだと思いました。

この女性は、今まで恥骨が痛かったのは自分でも知っていました。
母親には話していませんでした。

恥骨が痛いと母親に言っても解決は出来ないだろうと思っていたからです。
医者にも言いませんでした。
恥ずかしいところだったからです。

ところが、私はこれが原因ではと思いましたので、
ここのところの形を丁寧に調整しました。

すると、今までつらかった吐き気が消えてきたのです。
その日に完全に消す事はできませんでしたが、次の調整に来た時には吐気はほとんどなくなったと
言っていらっしゃいました。

もう一回調整しましたところ、完全に症状が消えてそれ以後来院される事はなくなりました。
その人の紹介で来られる人に彼女の状況をお聞きしましたら、
最近はすごく元気で仕事もバリバリやっているという事。
問題は全くなくなったようです。

「嘔吐の原因は恥骨にあった」とわかった瞬間でした。
感動でした。





2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

『ジャージ』には気をつけて

ままです!

最近は、昔からある物でも呼び名だけが変わって、
下手に「昔の名前で出ています~」となじんだ名前で言おうものなら
めっちゃおばはん扱いされるので、ドキドキします。

ジャージはジャージのままでいいんでしょうか

さて、わが2号3号が通う小学校では「基準服」があって、
真冬でも半ズボンです。
寒波到来のときは、あまりの寒さに私服の長ズボンをはかせていかせます。

ジャージの方がいいだろうとスーパーで980円を3本買ってきたのですが…
ウエストにあわせて(トントン基準で)買ってくると、

じゃ~ん、
「松の廊下」

ずるずる引きずるようになります。
こりゃあいかんと、
足の長さに合わせて買ってくると、

「お母さんきつい!」(ゆるゆるボーイズなので)

仕方なく、ウエストゴムをカット
紐で締めて学校に行かせます。

最近の服は中国製ばかりで、なんだかどれもこれもかなりきつめな気がします。
生地の節約?糸の節約?ローコスト=ロープライス?

もう少し大きめに作ってください~。
ゴムを切るのにウエストの生地を5,6箇所切るので、
よれよれになるんです~

何でもゆるくなれば、医療費の削減にもつながると思いますよ。
長妻厚生労働相さん

トントンと調整したあとはすご~く眠くなる。

トントンしながら、患者さんの様子を見ているとうらやましくなります。
特に頭の調整をしているとうとうとと居眠りをされる方が多いです。

私も調整してもらったときにはたまらず眠くなります。

大阪のほうから家族で車に乗って調整にこられる方などは、運転手が先に調整
してください、と希望されます。

そしてその後で残りの家族の人の調整をします。
そうしないと、帰りの高速で眠くてたまらないからです。
先に調整を済ませてから、車の中で一人ぐっすり眠っておくのです。

その代わり帰るときにはその他の方は爆睡、運転手は一人さびしく運転するのだそうです。


この前、一人の女性の方の調整をしたのですが、

この人はお母さんと北九州からお母さんの運転する車で広島まで来ました。
約二時間の調整のあと、お母さんの運転する車で帰る道中車内で爆睡。

帰ってからもやっと食事をして、そのまま布団に入って、死んだように眠って
二日間眠り続けたそうです。
その間、お母さんは心配して何回か声をかけましたが、起きる事ができず、
食事もしないで二日間眠ったそうです。

目が覚めたときはすっきりで、気分は最高だったんだそうです。

実はこの女性トントンに来た目的は不眠症

病院の先生からはもう良くなったみたいだから病院に来なくてもいいと
宣言されてすべての薬を止められたそうです。

不眠症が改善したのですね。

トントン骨調整は体中の骨のすべて、いじっていない骨は一本もありませんので
今まで血行が悪かったところにも血液がくまなく流れ始めますので
たまらなく眠くなるのです。

この心地よさはたまりません。

トントンの後の運転には気をつけてくださいね。





2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

花粉症の季節がやってきます。

花粉症の季節がまた今年もやってきました。

今日のこと
テレビで今年の花粉の量を予測していました。

じゃ~ん、今年の花粉の量は例年より少ないそうです

昨年の夏は気温が低かったために、雄花の生育が悪かったので
花粉が少ないのだそうです。

しか~し!

花粉の量が少ないと花粉症の人が今年は助かるかというとそれはまた別の事だそうで、
花粉が多くても少なくても花粉症の人には余り影響はないとのことでした

それに、花粉を撒き散らす、杉の樹は毎年大きくなっていて、
花粉の絶対量は少なくなっていはいないのです。

花粉症の人は毎年増加しているようです。

昨年までは花粉症の症状は出ていなかったのに
今年になって、急に花粉症になったという人近くにいらっしゃいませんか?

私が思うに

人の体は年々悪い方に歪んでいる。
少しずつ少しずつ歪みが増えていって、ある日限界を超えたときに
花粉症の症状が発症するのだと。

頭の形は、首から下の歪みに影響を受けてだんだん変形していきます。
花粉症の人は一般に鼻が引っ込んでいます。肩から下が歪んでいると
頭がさらに歪んでいきます。
そして、さらに鼻が引っ込んでいき花粉症の症状がある日突然現れるのです。

花粉が多いか少ないかは全く問題ありません。

花粉に負けない体になっていけばいいのです。

花粉症にもしなっても、トントンと頭の形を格好よく調整していけば
花粉症ない人になることは出来ます。





2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

獅子舞と四肢麻痺

患者さんが来られるなり、
「この前、ベットの上で大分動けるようになったかと思って、体を曲げる運動をしていて、ベットの枕元のところの棚で頭を打ったんです。」
と言って、後頭骨のところを触って見せてくれました。

少し凹んでいましたが・・

このことに絡んで、研修生の木村君が
「前に病院で働いていたときに、入院患者さんがベットの上にいたゴキブリを追い払おうとしてベットから転倒して首の骨を骨折して四肢麻痺になっちゃったんですよ。」

患者さん
「ししまいって・・・どういうことになったんですか?」

木村君
「ししまひですよ。」

患者さん
「ししまひって?何ですか?」

木村君
「手や足が麻痺して動かなくなることです。」

患者さん
「獅子舞かと思いました。患者さんの顔がどうかなったんかと思いました。」

ベットから落ちた患者さんが、獅子の顔になっているのを思い浮かべていたのかと思うとおかしくなりました。





2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

もう春が近い!!

近所の公園(幸町公園)の近くの民家の庭にある紅梅です。
紅梅
まだ走りですが、結構咲いているでしょう。

ここの梅は毎年一番早く咲きます。
まだまだ回りは氷点下なのに、確実に春の足音が聞こえてきます。

あったかい春が来るのが待ち遠しいですね。




2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

寒い日が続きますね。

ここ海田町も最近は氷点下になることが多いですね。

今朝は早く起きて広島駅のほうに行く用事がありましたので6時に家を出ました。

海田駅まで約2.4km徒歩で行きましたが、ずっと雪が舞っていました。
6時頃に雪が降り始めて、広島に行くほど雪が多くなってきました。
海田は本当に温暖なところなんだなと改めて思います。
海田の雪
診療所の横に積もった雪です。せいぜいこの程度。


今朝、昨年アメリカのミシガン州から施術を受けに来られた方からメールが
ありました。(あ、日本人の方です。)

彼女の文面です。
「こちらは連日気温がマイナス、雪もどっさりで外に
出るのがおっくうになってしまいます。」
ですよね、やっぱり。

ミシガンといえば、アメリカの北部カナダとの国境ですから
さぞかし寒いだろうなということは予測していましたが、やっぱりです。

でも今日から寒さは和らいでくるという天気予報ですので、
日中は幾分温かくなるのでは。

今度の日曜日は大学のセンター試験ですね。

我が家の3男もトライします。
受験生を持っていらっしゃるご家族は今一番大変なときですね。

みなさん、いい春を迎えられたらいいですね。
心よりお祈りしています。




2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

神様のカルテ

ままです!

太って下着がきつくなったままです

ところで、最近書店で人気が出てきているという本

「神様のカルテ」 夏川草介著

ご存知ですか?

日中は車に乗ることが結構多いので、いつもカーラジオを聞いています。
書店店員の間でチョーおすすめの本だとラジオが言うので、
毎日カルテを書いてもらう仕事の私としては、速攻買いにいきました。

地域医療に奮闘する主人公のあれやこれやが書かれていて、
素敵な内容だし、ほろりとも来たのですが、
読後感が
「あっさりすぎ」
なんですよね~。

好みの問題もあるとは思いますが、
最近の若い子達みたいにあっさり~、で
いつまでも心に残って、方言まで身についてしまうようなこってり感がなく
ちょっと残念でした。

3男坊を妊娠中、つわりに苦しむ私は、気をまぎらわす為に
いつも本を読んでいました。
お気に入りは、
宮本輝先生の作品です。
図書館の蔵書はすべて読破しました

え、濃すぎます?
これぐらい濃いのが好きです。
あっさりしてると、入り込みきれない。残念!


ところで、ままが太った理由は、
「干し芋」ちゃん
茨城の無農薬、手作り、天日干しの干し芋ちゃんです。
もっちり、ねっちょり、あまくって、ごはんいらない~!
って感じです。
寒いのは嫌いだけど、干し芋は寒い季節に甘く美味しくなります。

ままの腰痛

今朝、出勤してきた「まま」

「腰が痛い。院長、何とかしてくださいよ~。」

たまたま、患者さんが雪の為にキャンセルになっていましたので時間が
取れました。

ままの体は何度も調整していましたので、あちこちの歪みについてはほとんど把握しているはずでした。


でも、先ほど調整してみて「あっちゃー!!」

下着のゴムがきついじゃないですか!
おかげで骨盤がめり込んじゃって、腰の辺りの筋肉がふにゃふにゃになっているではありませんか。


腸骨の縁が内側にめり込んでいるのです。
そんな状態なのにままは
「これはきつくないでしょう?!」って言うんです。

「イイエ、充分きついです。」
確かに相当緩いのを履いていましたが、まだきつかったです。

ゴムの強さの目安は
ゴムの内側に親指を入れて締まっている感じがしたら「きつい」

ままは最近少し肉がついてきた・・・ごめん

体重が増えるときは要注意ですよ~~~。

外出する前の一時間の間だけでしたので、充分に調整できなかったですが、
出かける前には「かなり軽くなりました。」と言ってました。

また今晩続けて調整しなくては。





2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

関東進出の先生

今年最初の卒業見込みの研修生です。

木村清和先生といいます。

東京から見習いとして弟子入りしたのが昨年の一月。
今一年が経過しました。
彼の希望としては二月いっぱいで認定を受けたいということです。

彼はとても熱心です。
手の感覚が大変鋭くて、細かい骨の変形を捉えるのが大変上手です。
骨を調整するには様々な方法がありますが、かなりのことをマスターしています。


それでもまだ、本人は学びきれていないように感じています。
この向上心がいいですね。

トントン骨調整法は日夜進歩していく調整法なので、いつまでも学ぶことはたくさんあるからです。
しかし今まで学んできた知識や技術はおそらく東京に行っても右に出る人はいないくらいに
上手だと思います。
たくさんの難しい症例を体験してきました。
今、最終調整の段階で、もう少ししたら、トントン骨調整法の療術師として
充分な働きができるようになるでしょう。
研修生

ただ、トントン骨調整法はいつまでも進歩し続ける調整法です。

これからも、研修会に来て学び続ける必要がありますので、
定期的に東京から広島まで研修会に来て学ぶようになります。

常に新しい技術を習得して、東京の人たちに最高のサービスを提供していってもらいたいと思っています。


関東の皆様、木村先生をよろしくお願いします。





2010年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。





へそのゴマ

今日のことです。
患者さんの調整をしている時にその患者さんのへそにゴマがありました。

へそにゴマが出来るのはみんなではないという事をご存知でしたか?
女性男性に関係なく出来ていますが、みんなではありません。

へそのゴマは取らないほうがいいといわれたことはありませんか?
私も子供のころはへそはいじらないようにといわれたものです。
へそのゴマをほじくって取ったら腹が痛くなるのでしないようにといわれました。

ずっと前に広島ブログの河野先生が病院に来る患者さんのへそのゴマをとってあげているというのを読みました。
河野先生はへそのゴマはいじっても問題はないと言っていたような。

私もそう思います。

私はどうしてへそのゴマが出来る人と出来ない人がいるのか興味があります。
そして私は私なりの考えがあります。
ゴマが出来る人はへその奥のほうから何らかの液体が出ているのではないだろうかということです。
汗かもしれません。何か他のものかもしれません。
何かが出てくるのでそれに汚れがついて固まったのがゴマになるのではないかと思っているのです。

ゴマの出来ない人は意識して掃除しなくてもゴマは出来ませんので、
ゴマはその人の何らかの状態が原因で出来るのではないかと思います。

それで私は、その原因を考えて見ました。

ゴマのあるへそをよく観察してみました。
そうすると、へそがふにゃふにゃして柔らかいのです。
周りの皮膚は弾力があっていい感じなんですが、へそのところだけふにゃふにゃです。
これはへそのところの骨が変形していると思いましたので、
腰椎を検査してみました。
すると、腰椎の3番がつぶれているのがわかりました。
腰椎の表面に横線があるのが観察できました。
これは、腰椎がつぶれて低くなっているという意味です。

これがへそがふにゃふにゃになっている原因だと思います。
腰椎の横線をなくするように調整するとふにゃふにゃのへそがしっかりとした皮膚になりました。

腰椎が変形しているので、へそをいじったら腹痛が出るというのはうなずけると思います。

まだ、その事によってへそのゴマが出来なくなっているかどうかは確認できていませんが、
おそらくこれで解決できるのではないかと思っています。

まだ結果の出ていない意見ですみません。

今度この事も報告できればいいですが。





2010年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。





セルライトについて

体重が増えていやだとか、最近肥えて腿の辺りがぼこぼこだとか
セルライトで困っている人が多いですね。

セルライトは美容業界ではこれをとることで商売が成り立っているという面もあります。
結構大変なんですね、セルライト除去は。


ウィキペディアでは次のように説明されています。

セルライトは
◆「脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの」
◆「脂肪細胞同士が付着してできる脂肪の固まり」
◆「リンパ 液の固まったもの」
◆「成分のほとんどはコラーゲン」
 
と複数の説があり十分に解明されていないそうです。

触れると脂肪組織がぼこぼこと手に触れます。
セルライトがひどくなると、皮膚の表面にも変化が現れます。

オレンジの皮のような感じになるので、格好がよくありません。



最近、セルライトにも、トントンの効果が表れているのに気がつきました。
足が太い人の調整をして足が細くなっていくと皮膚のぼこぼこ感がなくなっていくようです。

またもっとわかってきたのは、脂肪組織がぼこぼこになるのは
上記のような◆印の説明が当たらないということです。

ぼこぼこになっているのは、その下にある骨がぼこぼこになっているようです。
つまり、骨の形のように脂肪が形を変えているのです。

皮膚の凸凹は骨の凸凹そのものです。

皮膚の表面が凸凹になっている理由の多くは
指圧です。

いままで、足がだるいとか、むくむという理由で何度もふくらはぎや太ももをマッサージしてきたことで、
骨の表面に指の痕がついたためにこうなったのです。

でこぼこになっている骨の表面を真直ぐな平らな骨にしていくことで、
脂肪がなくなっていなくても、セルライトと呼ばれるものが消えてしまう
ということです。

トントンしたからといって脂肪がなくなるわけではありませんが、
足が真直ぐになって凸凹のないキレイな足になるし皮膚の表面が滑らかな
女性らしい皮膚になることも出来ます。

もちろん、形がよくなると代謝もよくなりますので
いざダイエットしようとしたときには脂肪は取れやすいということはあります。






2010年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

膀胱炎 改善

膀胱炎は泌尿器科でしょう?!
そうですね。普通は泌尿器科に行きます。

うちは整体なんで、このような内臓の病気はまさかと思い書かれません。

でも、申告書じゃないカルテに書いてもらうときには気になる病気はみな書いてくださいといいます。

すると、内臓の病気もみな書いてくださいます。
それでもこの中に膀胱炎を書く人はめったにいらっしゃいません。

しかし、膀胱炎も立派な骨の歪みによる病気ですので、
トントンで調整すれば改善するんですよ。


トントンままのことです。

二日ほど前から、おしっこをするときにお腹が痛いといい始めました。
このようなことは時々あるので、膀胱炎だとすぐわかるそうです。

このような時にはままはクランベリーから作ったサプリメントを服用します。

これはよく効くのですが、今回二日間飲んでも少ししか改善しませんでしたので
「トントンして」って言うことになりました。

それで昨晩、布団に入ってもう眠る寸前のままにトントンしました。
いっつも、寝ながらトントンしますと、必ずとっていいほどダウンします。

調整が終わるまでよう起きとらんのです。

夕べも夢うつつのままのどこに歪みがあるのか布団の中に手を突っ込んで足や腰の歪みを探しました。
寒いので、布団をはぐってしまうことは出来ません。

足の形と骨盤の形に問題があると思いましたので、そこのところを丁寧に調整しました。

調整しましたら、「下半身が温かくなってきた。」というので、
ここまでと打ち切りました。

それで、今朝どんな具合か気になりましたので、尋ねますと

「おしっこしても痛くなかったよ。まだ一回だけだからわからないけど。」
ということでしたので、また時間がたってから尋ねましたら

「もうあれから全然痛くなくなったよ。」

「あ、そう。」といいながら心の中で「ヤッター!」と握りこぶし。

トントン骨調整法は実に不思議な施術法です。

みなさん当院にこられることがございましたら、
こんな病気はトントンではまさかよくならないだろうとは思わないで
なんでもカルテに書いてください。
書いてあれば、そのことに注意して調整します。
書いてなければないものとして簡単に通り過ぎていきますので。





2010年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。


腋臭症(ワキガ)改善

ワキガでお悩みの人は割と多いのではないでしょうか?!
そのために夏が近くなってくると「○×4」なる制汗剤がテレビの
コマーシャルで流れるようになります。

ワキガはアポクリン腺から出る汗がにおうのです、それに
黄色い汗染みの原因になります。



以下文献からの引用です。

「ワキガの原因となるアポクリン腺は体の限られた部位、腋窩(最も多い)、
乳輪、外陰部、外耳道にあってここから出る汗がにおうのです。

アポクリン汗腺から出る汗の成分は、脂肪酸・鉄分・色素・蛍光物質・
尿素・アンモニア等。

粘り気があり、特殊なニオイを出します。

アポクリン汗腺から出る汗に含まれている少量の脂肪酸が皮膚の細菌によって
分解されて、悪臭を発するといわれています。

細菌はグラム陽性球菌であるブドウ球菌が主とされています。」



以上難しいお話でわかりにくかったかもです。
要はワキガにはちゃんと理由があるということです。当たり前か(笑)

でも、ちゃんとした理由がもっとはっきりわかりました。

患者さんの調整をしていて気づいた事ですが、
ワキガのある人は
★脇が異常に深い。引っ込んでいる。
★両方に症状が出ているとは限らない。左右差がある。
★肋骨の形が変
★上腕骨が歪んでいる

つまり、ワキガの人は脇の周辺の骨が歪んでいるために
ここの血行が悪くなってブドウ球菌などの細菌が感染し腐敗したような
状態になっていると思います。

この歪みを調整したら、脇の骨の状態がよくなって血行が改善して
ワキガが改善します。

脇の骨といえば主に肋骨ですが二の腕の骨も関係があります。
これらの骨が正しくなったら、ワキガは改善し、再発もなくなります。


あ、ワキガの調整はおまけの調整です。




2010年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。




古都の道 新春初歩き

二日は待ちに待った京都の初歩き
ここは、京都駅から約一キロ離れたところにある集合場所「梅小路公園」
向こうのほうに見える人たちが今回の参加者、主催者発表では1199名。
年々参加者が増えているようで集合場所を京都駅から移しての開催のよう。
梅小路公園集合場所

申し込みを済ませてから準備体操をして出発。
去年までは13kmでしたが今年は14km。楽勝の距離ですな。
距離がお手ごろなので小さい子から老人まで、また着物を着ての参加者もいらっしゃいました。
完歩したかどうかはわかりませんが。
出発


こういう京都らしい風景が好きです。
これは西本願寺の山門付近です。
風景

これもまた京都らしい風景でしょう。
ウォーキングをする人たちは、京都市内からの参加者がほとんどでした。
初詣をしながら歩いている人もたくさんいらっしゃいました。
風景


清水寺に上がる坂道です。
ちゃわん坂という名前です。下の方に向かって写真を撮りました。
延々と参加者の列が続いています。
ちゃわん坂


清水寺のところで一服。
清水の舞台には行きません、時間がかかりますので。
昨日から、迷子ずいている純君、このあたりからどういうわけか私たちと一緒に歩こうとしません。
先に先に行こうとするので、ブレーキをかけるのに疲れました。
清水寺


あさひ坂
清水から降りる坂道です。
どういうことはありません。我が家の末っ子が「あさひ」なんでそれで撮りました。
あさひ坂


とうとう純君を見失いました。
お兄ちゃんに、早く行っている純を引き止めて待っているようにと言ったのですが、
純はお兄ちゃんを振りほどいて行ってしまいました。
純いわく、「だって止まらんのじゃ。」いったいどうなっているのかわかりません。

昨年はお兄ちゃんを見失ったのもこの辺りでしたが、今年は純君でした。
ゼッケンをつけている人の後をついて歩けば無事にゴールできるだろうと
心配しないことにしました。
風景

こんな表札がかかっていました。
通りがかりの人が立ち止まってここが有名な「山村美紗のいえかー。
ここからサスペンスが始まったんじゃの。」
といっていましたので、私はよく分からないままに写真だけでもと。

今年のコースは去年とは違っていました。
毎年少しずつコースが違うのもまた楽しみの一つです。
山村美沙


これもまた京都らしい雰囲気のあるところです。
お寺の名前は忘れました。
風景

知恩院です。
ここでは純君はいませんので、二人で美味しいものを食べて少し心配しながら、
楽しみました。
知恩院


平安神宮です。
しかし大きな鳥居ですね。
宮島の大鳥居とはまた趣が違う、いいものですね。
平安神宮


いよいよ、ゴール間近です。
鴨川に出てきました。
河川敷を三条大橋の方に歩きます。
三条大橋の袂がゴールです。
お兄ちゃんは14kmといえども疲れたと連発しています。
鴨川

三条大橋ゴールです。
純君は思ったとおり先にゴールしていました。
スタートしたときにはほとんどアンカーと一緒に歩いていたのですが、
結局、100番くらいまで順位を上げたみたいです。
1800人位ごぼう抜きでのゴールでした。
ゴール


私としては、もっとのんびり一緒に美味しいものを食べながら、
語らいながら歩くように期待していたのですが、今年もならず。

子供たちは来年もまた行こうねとやる気満々。
来年は和歌山に里帰りしますので、和歌山からの参加。

でも、今回ホテルに泊まったりして結構楽しかったみたいで、
またホテルに泊まりたい感じですが、さて来年はどうなるか。

今年もまたウォ-キングいっぱい楽しめそうです。




2010年は関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。


世界文化遺産 国宝姫路城見学

青春18きっぷを使っての旅。
行きの車中です。

「ハリーポッターと賢者の石」を持っていったので、退屈することもなく
過ごすことができました。
しかし、本が厚いので歩くときには、荷物になってしまった。
電車の中


姫路市内を姫路城に向かって歩いています。
とても寒い日でした。
姫路城への道

こんなのがありました。
DSCF1120_convert_20100105081050.jpg

お城まではだいぶ遠いでした。
城門の近くまで来ているのですが、お城はまだはるか遠くにあります。
まぶしかったので目を細めています。
姫路城

姫路城は見事なお城です。
外観は5層ですが内部は7層だそうです。
今日は、登閣無料でした。ラッキー!!
しかしものすごい人で、天守閣の一番上まで行くのに大混雑で、時間がすごくかかりました。
私たちが一番最後のほうだったのですが、なかなか進みませんでした。
柱や鴨居が太いこと、驚きでした。
一番上は宮本武蔵が妖怪退治を行ったという逸話のある部屋。
なかなか雰囲気のある部屋でした。
広島城の天守の二倍の広さはありそうです。
姫路城


登閣した後、いい場所があったので写真を撮ってもらいました。
姫路城

大阪のホテルについたあとで、近くのレストランを探して歩きました。
正月なので、店がどこも閉まっていてここしかありませんでした。
選択の余地はありませんでしたので、COCO壱番屋というカレーやさんに入りました。
別に大阪で行かなくてもどこにでもあるんですが・・・

「カレー待っているの図」
夕食を待つ

ミンチカツカレー
ミンチかつカレー


ごぼうのパリパリサラダ
これは美味しかったですよ。
ごぼうをパリッと揚げていて香りがあってお菓子のような感覚でおいしく食べました。
パリパリごぼうサラダ

夜は子供たちにとって初めてのホテル滞在でしたので、嬉しくてたまらなかったようで、
彼らは大はしゃぎでした。
「ベットがあって、テレビがあって、エアコンもついているんよ、風呂もあるんよ。
それに朝ごはんもついてるんよ。」とお母さんに得意げに話していました。
これって普通じゃろうって思いましたが、
まあせっかく楽しんでいるんじゃから・・・・(笑)

ゆっくり休みました。





2010年は関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

迷子の純君

元日の夜のことです。

姫路城に行った後でまた普通電車に乗って無事に大阪駅まで着きました。
福島駅の近くのホテルに行くために環状線に乗りました。

一緒に「あの電車じゃ、急げ!!」と飛び乗ったところで、

あれ??純君がいない??
すぐにドアが閉まりましたので降りているはずはない。
でもその車両のどこを探してもいない。
こりゃ~降りたんじゃないかということで一つ行った駅で降車しました。

そして向かいの電車に乗ってまた大阪駅まで帰ってきました。
ところが、ホームに純君の姿は見当たりません。

いったいどこに行ったんじゃろうと青ざめました。
唯一つの頼みは今回は迷子になったときの為にお金を持たせていたということ。
そして、私の携帯の番号を紙に書いて持たせていましたので、かかってくるだろうということ。

しかし、待ってもいられないので、
駅員さんに事情を話して手配してもらうことにしました。
駅員さんの詰め所にていろいろ話しているときに気がつかなかったんですが
携帯に公衆電話から電話が入っていました。

よしよしと思いましたが、それからは一向にかかってきません。

そうしているうちに、詰め所の壁にかけてある連絡用のスピーカーから

「島本純君、8歳を今宮駅の改札のところで保護しています。アシックスの
ジャンパーを着て紺色のジャージのズボンをはいています。」

この声を聞いて「ほーーーっ」と安堵感が一杯になりました。

それから、今宮駅まで迎えに行き、無事に再会を果たすことが出来ました。

何でも、はじめに電車に乗ったときに、座るところがないので、
すぐに隣の車両にあいた椅子を探しに行ったのだそうです。

本当に人騒がせな子じゃ!

このときほど、JRの駅員さんのことをありがたいと思ったことはありませんでした。

お兄ちゃん曰く、「純は縄を着けとかんにゃいけんね。」

ほんまじゃ。





2010年は関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

大阪にいます

今日は広島を青春18きっぷを使って大阪まで来ました。

途中姫路城によりました。すごく寒い日でした。
一日中雪がちらついていました。姫路城の手水鉢には薄氷が張っていました。

でも、子供二人と一緒の旅は楽しいものでした。
夜は福島駅の近くのホテルに泊まりました。
安くて、快適ないいホテルでした。

トリプルで一泊10500円、朝食付きでした。
朝食はパンとゆで卵と飲み物のみでしたが、ちょうどいいかな?

明日は、朝京都に行って、歩きます。

またアップします。





2010年は関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
謹賀新年



今日、私と二人の子供は京都で行われる新春初歩きに行って来ます。

明日がスタートですので、
今日一日かけて青春18キップを利用し普通列車で行きます。

途中、姫路によって、姫路城を見学して大阪まで行って一泊します。

翌日、京都に行き初歩きしてきます。
帰ったら報告します。

ではみなさんよいお年を





2010年は関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療をします。

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード