スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。

今年も、近いところから、遠いところから

わざわざ島本整体トントン骨調整法本部を訪ねてきてくださいまして

誠にありがとうございました。

皆様の御愛顧にお答えしようと一生懸命施術させていただきました。

しかし、まだまだできる事があるように思っています。

2010年はさらに飛躍の年となるようにスタッフ一同頑張っていく所存です。

2010年には関東にも一年間本部で研修をした弟子が活動を開始する事にも

なっています。

彼は木村先生といいます。近々ホームページも開設します。

そのときは公開しますので見てやってください。

また、現在他に4名の研修生が研修中です。

彼らも時期がきたら巣だっていきます。



また他にも新しい研修生は増えていくと思います。



山口、九州、大阪の先生ともどもトントン骨調整法を

これからもどうぞよろしくお願いします。




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療をします。
スポンサーサイト

赤ぼくろ(血管腫)改善

赤ぼくろのある人が時々いらっしゃいます。
大きいのやら、小さいのやら、これは命に別状のある病気ではないと思いますので
別段気にしていない人が多いと思いますが、中には美容の面で
気にしている人もいるかもしれません。

皮膚にあるほくろが黒くなく赤いというのが特徴です。
指で圧迫しても赤い色は消失しません。

たくさんあると癌になるのではないかと心配する人もいるようですが、
癌になることはないようです。

この前、調整に来られた女性の方のことですが、
私も今までに見た事がないような赤ぼくろが体中にありました。
小さいのから、ちょっと大き目のまで体中にたくさん出来ているのです。

病院では次のような治療をします。

1064nmの波長のレーザーを接触照射し、血管に直接作用するように冷却しながらあてます。
血管のうきや赤い斑点を消失させます。
痛みは一瞬ですが少しあります。

お化粧はすぐにできるそうです。

治療期間
血管腫(赤ボクロ):小さいものは1、2回でとれます。

費用(全て税込)
血管腫(赤ボクロ)1個:¥5,250~  (¥1000~のところも。)
これくらいが相場だそうです。

どう思うかは人それぞれでしょうけど1個¥5,250は高いですね。
この前調整した方は大小あわせたら数百個ありました。
美容のためといえども結構なお値段になります。

この女性は、二回目の調整の時には足のほうにあったのは全く消えていました。
腕、二の腕にはもっとたくさんありましたが、
二回目の調整に来られたときには、赤い色が消えて、黒い色に変わっていました。
普通のほくろ状態です。

でも小さいので見えにくくなっています。

さらに、調整すれば完全に消失するものと思います。
赤ぼくろは血行がよくなったら消えるものなんですね。

大変面白い経験になりました。




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療をします。


ゆるゆる下着

ままです!

先日も院長が書いていましたとおり、「ゴムがきつい下着はいけません」は
本当です。

私も結婚以来ゆるゆる街道まっしぐら

トラックの運ちゃんは、眠いけど仮眠を取る暇がない時には
ズボンを脱ぎ、下着を脱ぎすて、運転するそうな…
そう、事故って救出されたときのことを想像すると、恐ろしくて寝れないそうです

だから、私も安全運転!
もしも、事故に巻き込まれ救急車で病院に搬入され、
「1,2,3、ドスン」と手術台に乗せられ、
めっちゃ切れ味のいいはさみで、服をシャーっと切られたとたん、現れるのは…
そんなことを妄想すると、とてもじゃないけど事故れません。

妄想はちょっとおいておいて、
美意識の高い女性にとって、「トントン基準」の下着はちょっと(かなり)厳しいのはよくわかります。
でも、下着は見せるものじゃなし、健康を優先させてください
おしゃれでゆるゆるな下着を作ってくれる会社が現れると嬉しいんですが、、、
靴下は加古川のメーカー「セイコー」さんが特注してくださっています。

そうは言っても「勝負日」は見せないわけにはいかない。
そんな時どうするか…

1、いきなりすっぽんで始める

2、とりあえずかわいいのを履いて「はやくぬがして」とせがむ

3、勝負しない

どれも無理がありますよね。

そこで、ままが考えたのが、「かわいいスリップを購入する」
裏でゆるゆる下着を脱ぎ捨て、かわい~いスリップだけで
いかがでしょうか?トントン女性陣

スリップなら締め付けゼロお色気満点



このページはエロサイトではありません。
真剣に考えているのです。

ほか、いい方法があればぜひコメントお待ちしています。
まじめな意見だけね




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療します。


家族で外食

クリスマスイブの夜、我が家は久しぶりの外食
吉島のキャナリーロウというお店に行きました。

もちろんあちゃぴ君も一緒。
ウルトラセブンが物語っています。
キャナリーロウ


大好きなスパゲッティを前にご機嫌です。
あちゃぴ君は麺類大好き、特にケチャップ味のが大好きですのでこれはもう最高に幸せの瞬間
キャナリーロウ


たらふく食べたかどうかわかりませんが、
次はデザートです。
これも自分が好きなのをいっぱいお兄ちゃんに盛ってもらって大喜びでにっこり。
キャナリーロウ

私ははじめて行ったのですが、大変美味しかったですよ。
おすすめです。



来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療します。


下着のゴムがきついのはよくありません。

最近当院に来られる方はブログやホームページをよく読んで
来てくださる方が多いのでパンツもゴムの緩いのを履いてこられる方が
多くなって来ました。

みなさんどれくらい緩いのがいいのかわからなくて、
自分なりに可能な限り緩いのを履いてこられます。

「これ以上緩かったらずっちゃいます。」
というくらいかなり譲って緩いのを履いてこられます。

ところがですね。
皆さん持っていらっしゃるパンツはどれも緩いのはないです。
緩いのを履いていなかったので、骨が歪んでしまったのですから。
持っている最高の緩いパンツでもきついというのが現状です。

「えーーー!これでもきついんですか?!」

これが皆さんの発言です。

私 「はい、すみませんがきついです。」

お客さん「でも、これ以上緩かったらずりますよ!」

少々緩くてもずり落ちることはないですよ。
骨の形が安定して、決して再発しないために、きつかったらだめですよときっぱり言わせてもらっています。
これは一生元気で暮らしていただくためにどうしても必要なことです。

はっきり言って、これまでの経験から、二時間締めたら、その日の施術はすべてパーになります。
ソックスもパンツも、ショーツもブラジャーもです。
ガードルなんてもってのほかです。

「このガードルは緩いので・・・・」といわれる方。
ガードルの緩いのなんてガードルじゃないでしょう?!
ガードルは一切履かない方が身のためです。

どれくらいの強さのゴムがいいのか、体験していただくために大きめのサイズのショーツやパンツを準備しています。


今、東京から来ている研修生が、言っていました。

前回の勉強の後で、帰ってから家族のものにきつい下着はいけないから
ゴムを切ろうと提案しました。
にわかに家族の方は信じませんでしたが、お母さんのきついゴムを切りましたら、
今まで長い間悩んでいた便秘が改善して、毎日便が出るようになったといって大変喜んでいるということです。

はっきり言ってゴムを切っても骨盤を調整しておかないと完全には改善しないですが、
このお母さんはゴムを切るだけで、便秘が改善したというのはすごいことです。

このように締め付けは体にはよくないですので、日ごろからいつも緩めの下着を着用するようにしてください。




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療します。

滲出性中耳炎 改善

ずっと前この病気のことを勉強したときに意味がよく分かりませんでした。
滲出性(しんしゅつせい)という意味がいまいち分からなかったのです。

というか、わからないままで通り過ぎて熱心に調べなかっただけだと
思いますが、今の今までわからないままでいました。

でも最近この病気を持った方がこられて調べることになり
わかりました。

滲出とは「にじみでる」という意味なんです。
鼓膜の内側(鼓室)の中に水が滲み出ている状態をいうそうです。

文献から
『滲出性中耳炎は、耳管機能の悪化によって鼓室内が陰圧になりその状態が続くことによって鼓室内に滲出液がたまった状態といえます。
一旦、鼓室内に滲出液がたまるとさらに困った状態を引き起こします。本来、鼓室は空気で満たされているべきところです。そこに常時液体が貯留すると、鼓室粘膜はその水分によってふやけた状態、つまり、粘膜が厚くなります。

さらに、耳管表面の線毛機能も弱まるため、鼓室からの排液ができにくくなり、そのことによって鼓室には一層液体がたまりやすくなるのです。一旦液が溜まったら、より一層その液が排出しにくくなるという悪循環を起こすのです。』


つまり、簡単に言うと、鼓膜の内側に水が溜まって耳が遠くなる病気です。

滲出性中耳炎で来られた方はもう何年も耳鼻科に行って
鼓膜を切開しては水を抜いてもらっていたそうです。
はじめは一ヶ月に一回くらいの割合で水を抜いていました。
一週間に一回になり、
一週間に二回になって、耳が遠くなって、
家族との会話にも支障をきたすようになっていました。


この方の歪みはどうなっていたかというと
●耳が頭蓋骨に埋もれていた。
●耳介軟骨の付け根のところが固くなっていた。耳が硬い状態。
●後頭骨が膨らんでいました。

耳が頭蓋骨の中にめり込んでいたことが病気の原因だったと判断しました。

耳が元の位置に戻ったら、
外耳道や鼓膜や耳管の状態がよくなって症状がなくなると考えました。

頭の形を調整し、陥没している耳を引っ張り出すようにしました。
三回くらいの調整で、一緒に暮らしているお嫁さんが
「おばあちゃん、最近会話がススムーズになったですね。聞き返すことがなくなってきたね。」
と言われるようになってきたのだそうです。

「耳鼻科に行っても『鼓膜切開!』と先生に言われることがなくなった。」
「すごく楽になりました。」

といわれて、大変喜んでいらっしゃいます。
施術中もいろいろなお話をしながら楽しく会話してくださいます。

よくなっていくのは嬉しいものです。




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療します。


更年期障害(顔から汗が出る)改善

更年期障害・・・

年寄りの代名詞みたいでいやですね。
でも確実にみんながそうなります。
私も例に漏れることはないでしょう。

しかしこの更年期障害

人によって現れ方が違うのはご存知ですか?
発症年齢も強さも箇所も、人それぞれです。

中にはあんまり感じない人もいらっしゃいます。

40~50歳代になっていろいろ体の不調を訴えて病院に行きましたら、
「更年期障害ですね。」
といわれて、「あーっ!とうとうきたか」と寄る年を受け入れざるをえない現実。


この前、施術中に頭の調整をしていましたら、
湯気が出ているんじゃないかというくらい温かい頭の人がいました。

頭を触ってみると、手が湿るくらいにモワーッと温かいのです。

そこで尋ねてみました。
「頭が熱くて、汗がでやすいのではないですか?」
そしたら、
「はい、すごく汗がでるんです。頭がボーっとなることがよくあります。
病院に行ったら更年期障害だといわれました。」

更年期障害の一つの症状に

「ホットフラッシュ」というのがあります。
顔がほてる、汗が異常に出る、なんだか頭がのぼせる、といった症状で
夏でもないのに、暑い日でもないのに、このような症状が出るため
悩む人は多いようです。

頭の形を観察してみました。
●絶壁です。
●頭頂部が尖っていました。

これが「ホットフラッシュ」の原因だと思いましたので調整しました。

すると調整しているときに急にあのモワーとした湿ったような熱気がなくなりました。


「頭が熱くないんじゃないですか?」
婦人
「はい、頭が軽くなりました。頭が涼しい感じがします。」

更年期障害といえば、避けようのない苦しみの代名詞のようにも聞こえます。


更年期障害は起こるものなのかもしれません。
体は年とともに古くなっていくのですから、機能的に弱っていくのは仕方のないことなのかもしれません。

でも、人によって現れる箇所や症状が異なっているのは、
歪んでいる場所が人それぞれだからです。

つまりその人の弱いところに更年期障害の症状が現れるということです。

この人によって弱いところ
これを調整してやることで症状が軽くなって、完全に消えることも可能なのです。




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



年末年始のお休みは
12月31日~1月3日までです。

1月4日から通常通りの診療します。




年末年始の営業日時のお知らせ

ままです!

「サンタバディ」というディズニーのDVDを観て、
「やっぱりサンタさんからのプレゼントが必要か!」と
ぎりんちょになってあわてています

さて、年末年始の「トントン島本整体」の営業時間をお知らせしたいと思います。

12月30日(水)まで働きます!

1月4日(月)から働きます!

時間はいつも通り、7時、9時半、11時半、14時、16時でございます。

2010年も皆様の健康にご奉仕するために、粉骨砕身(砕けた骨はトントンで…)
勤めたいと思います。
よろしくお願いします。



受験生がいる我が家、正月休暇はどこにも行きません。

はずが、院長は2号、3号を連れて正月そうそう京都にウォーキングに行くんだそうです。


いいんですよ、いつもお仕事ご苦労様だから、
いいんですよ、家で美味しいもの食べてゴロゴロしてるから
いいんですよ~~~~~




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

腰痛改善

ひどい腰痛のために調整に来られた高齢の女性の方の写真です。
80歳位くらいです。
この写真からわかることは、
★背骨が曲がっている。側湾症です。
★背骨から斜めにたくさんの線が出来ています。
 これは、骨盤から背骨に行っている筋肉がきつくて線が入っているのです。
★色が黒ずんでいる。
 歪みの為に血行が悪くなって色素沈着します。
施術前



この写真は施術後です。
二時間(背骨にかけた時間は約10分)の調整の後でこのようになりました。
どうです、綺麗になっているでしょう?!
施術後
色もよくなって、斜めの線がほとんど消えています。
腰椎の周辺に少しまだ斜めの線が残っていますが、これは次回の調整でないと改善しません。
一回に動く骨の量は決まっているからです。

もちろん痛かった腰もよくなっています。

このように腰痛が完全に改善するためには形もよくならないといけません。
形がよくなったら、もうこれからずっと同じ病気になることはありません。




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

今朝は寒かった。

どや~!!
今朝、7:00の外気温。
朝の気温
診療所内部に設置してある、外気温を計る寒暖計。(写真ピンボケ)

マイナス1.6℃



今日は全国的に冷え込んでしまいましたね。
当院の外観です。
うっすら雪が積もっています。本当にうっすらですみません。
海田町は雪が積もることはあんまりないのです。
広島の西の方がよくふります。
海田町は特に雪が降りません。
診療所前



でも、でもです。

診療所の中は常夏のように温かい。
室温はいつも

26℃に設定してあります。

ベットに寝ている人が寒かったり熱かったりしないようにしています。

おかげで、施術している私たちは施術中は寒いともうことは全くありません。
私たちにとっても、こられる方にとっても快適な空間であるように配慮してあります。




来年には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

ダウン!

ままです!

ここ数日鼻水が出るな~。

と思っていたら…

美しい左半顔がマヒ状態

「歯茎がおかしいな、いやだわ虫歯かしら」と歯医者にさんに予約を考えていたら、あっという間に目の下から歯茎までマヒ状態!

ここ数日、「左の肩甲骨が痛い~、治して~」

「もう首まで痛い~、ご飯作れない~」

「肩こり過ぎて何もする気起きない~」

と訴え続けたにもかかわらず、大奥のお役ごめん側室のように見向きもされず
耐え続けた日々

夕べ最終手段に出ました。
「そんなにしたくなかったら、もうせんでええわ


いえね、私が忘年会&クリスマス会で帰るのが遅いからしてもらえなかったんですがね、
病人て言うのはわがままなもんです。

お嫁に来た頃は弱い弱い私だったのですが、子供をはらむ度に治療をしてもらって、すっかり元気になったと思っていたのですが、
はて、

そうそう、

最近寒くて動きが鈍いもんだから、よくドアやおもちゃに足の小指をぶっつけていました。

きっとこれでしょう。
今もやや左小指が痛い。
なんと小指から肩甲骨に症状が出てしまったようです。
私は若い頃のワイヤーブラの呪いで上半身が弱いので…


今はすっかりゆるゆる下着&お洋服なんですけどね。
締め付けの害については、弟子さんがいい体験記事を書いてくれていますので、ご覧ください。
http://sansar.blog63.fc2.com/

今夜もしてもらいたいけどな。
治療費払わないと全身してもらえないからな~

(途中で寝るからでしょうが!←院長)




疲労骨折 改善

疲労骨折をしましたといって施術を受けに来られる方がいらっしゃいます。

疲労骨折とはいったいどういう状態でしょう。

骨がハードな動きについていけなくなって、亀裂が入ってしまう。
繰り返して運動をすることによって、骨にひびが入る。

つまり、常にハードな動きが要求される運動選手に起こりやすいですね。
最近では、マラソンランナーの人が調整に来られました。

マラソンランナーに起こりやすい疲労骨折は
★足根骨  足の指の付け根
★恥骨   これはわかりますね。
★脛骨   膝の下の骨
★中足骨  足の指
★肋骨   あばら骨

これらの箇所に起こります。

この前来た方は恥骨骨折でした。

この人のゆがみの特徴は
●すねの骨が伸びている。
●大転子が陥没している。
●お尻が出っ張っている。
●大腿骨が伸びている。  など
特にこの中でも問題になっているのは
大転子が陥没しているということです。

大転子というのは太ももの付け根のところ股関節の外側にあります。
両方の大転子が陥没していますので、恥骨が両側から押されて、
アコーデオンのように変形している状態になっている。

このように書いてもわかりにくいと思います。
実に説明しにくいのです。

要はお尻が前後に長いような形になっている。そんな感じです。

このように歪んでいるので、恥骨にはむりな力がかかりやすくなっていますので、
無理な運動の繰り返しによって、疲労が蓄積して、骨折を起こすのです。

調整は、陥没している大転子を膨らませてやるのです。
すると骨盤の形がよくなって骨折が改善します。

恥骨が折れているからといって、恥骨の方はあんまり叩いたりしないでも調整できます。




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。




この遊び心  たまりませんね!!

この前、来てくださった方がこのようなものを事前に準備してきてくださいました。
申告書


以前私が申告漏れという記事を書いたことに、このように絡んでくれたのです。
      ↑
      過去記事


嬉しいですね。
私の書いた記事を読んで楽しんでくださる方がいるなんて。

う~ん、たまりません!!




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

もうすぐクリスマス。

昨日、土曜日に私の行っている教会ではクリスマス会がありました。


そして、このようなサンタさんが来てくださいました。
サンタクロース



みなさんところのお子様はサンタクロースを信じていますか?

我が家の子は、何年か前まではサンタさんに手紙を書くといっては
毎年この時期になると、欲しいものを手紙に書いて、ポストに入れておきました。


サンタさんがポストを開けて、手紙を持っていくとなくなりますので

それを確認した子供たちは大喜びでサンタさんがプレゼントを
持ってくるのを待ちます。

いいですね、この時期。

私の大好きな時期です。

クリスマスの本当の精神は

受けるよりも与える方がいい
のだそうです。

イエスキリスト様が私たちのために多くの贈り物をしてくださったので

私たちもイエス様の模範に倣って、人々に贈り物をするのです。
そうすると、幸せな気持ちになります。




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

歪みを取ると不器用な手が器用になる。

手先が器用な人って、何をやっても上手ですね。

私がかつて、看護学校で学んでいたときに、
教えに来てくださった先生が話してくださった言葉が今でも印象に残っています。

この先生は胃腸科専門の外科医でしたが、
「手術をするときに大事なのは手先が器用であるということです。」
「内臓の位置や構造、いわゆる解剖をしっかり勉強しておくことも大切だけど器用でないとだめですね。」
と教えていただきました。

看護学生ですから、将来手術をするようになることは決してないのですが、
このように話てくださいました。



手先が器用な人はどうしてそうなんでしょう。

生まれつき器用な人は器用です。
細かい仕事で本領を発揮します。
小さな部品を扱って物を作るのが大変うまいですね。

これは指先が細かい動きをするのに適しているということです。

最近、器用な人と不器用な人とどのような指の違いがあるのかが分かってきました。

器用な人の指は

指の腹が分厚い
指を横から見ると指の腹が膨らんでいます。

それに対して不器用な人は

指の腹が薄い 
  つまり指を横から見ると爪がとがった感じで指の腹がペッタンコ。
  極端な例では、いくら爪を切っても爪の方が指の肉よりも長い。
  ピアノを弾くと、爪が当たる。

指が長い感じがします
  このように指が細い感じの人は一見細かい作業にむいていそうな感じに見えます。
  指が細いので細かい隙間にも指が入るので、何でも出来そうな感じがするのです。

ところが、実はそうではありません。

指が太くて、ドン臭そうに見える人の指はとても器用です。
近くにそのような人がいたら、調べてみてください。

不器用な人が器用な人になるのは、
この指の変形を調整すればいいのです。

つまり、薄くなっている、細い指を太く短くしていけばいいのです。

これは一回で完全な形にはなりません。
何回か調整してやることで、太い、短い指になっていきます。

でも女性の方で、細くて長い指がいいと思っていらっしゃる方。
その方が美しいから美容のためにはその方がいいと思っていらっしゃる方。

限度があります。
ちょうどいい状態がありますから心配しないでください。
みっともない形にはしません。
その人にとって一番いい状態になりますのでご心配なく。



あ!それから、これはあくまでもおまけの調整です。
他の気になる病気の調整をしたら

結果的に器用な手になるということです。 




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。


末の息子の誕生日

あちゃぴ君の誕生日でした。

3才になりました。


おめでとう 


ケーキを前にニコニコのあちゃぴ君でした。


最初、三本のローソクを吹き消すことが出来なかったのですが、

お兄ちゃんがやるのを見て、「あさひくんもやる」で

三回もろうそくに点火。

ハッピーバースデーも三回歌いました。

プレゼントのウルトラマンのフィギアーをたくさんもらって大喜び。

フィギアーを前に、ケーキは目に入らなくなってしまい

一口も食べませんでした。

これからも元気でたくましく育ってね。



来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



繊維筋痛症 改善

このむつかしい名前の病気知っていますか?
当院に来られた方の話ですと結構多いのだそうです。


文献から
『首から肩にかけての痛みやしびれ、上肢の痛みやしびれ、腰背部の疼痛やこわばり感、
臀部から太ももの痛みと張り感、膝から下腿の痛みやしびれ、眼の奥の痛み、
口腔の痛み、頭痛などの様々な疼痛症状があります。

そのほか不眠、疲労感、頻尿、下痢、月経困難、生理不順などの身体症状、
悪夢、焦燥感、不安感、憂鬱感などの精神的症状、
あるいは、全身のこわばり感、冷感、四肢のだるさ、関節痛、
自覚的な関節の腫れなどのリウマチ症状を訴える患者さんもいます。

疼痛箇所が移動したり、気候によって疼痛レベルが変化することもあります。』


なんでもありという感じですね。

この中の一つでも充分病気ですし、それなりに大変です。
このような症状のいくつかを複合して持っている状態のようです。

原因は不明と考えられています。
原因のよく分からない痛みを訴える患者さんにつけられる病名です。

当院にも、この病気のためにつらい日々を送っている人が来られました。

はじめにカルテに症状を書いてもらいますが、
この人の訴えは
●全身痛  始まりは左手の指の関節痛、それから二年の間に全身に広がったのだそうです。
       レントゲン、血液、尿検査ともに異常なしということ。

●冷え性  もともとあったそうですが、4年間でかなりひどい状態になりました。
       全身が冷える状況です。頭から足の先まで。

●鼻炎  くしゃみ、鼻水、鼻出血

●肩こり、首のこり、頭痛 

大変そうでしょう?!

きたときには、夏でしたがたくさんの服を着ていました。
どこに行くときも防寒用の服を準備しているそうです。

施術中は冷房のよく効いた部屋で寝てもらっていますので、
その時間が寒くて大変だったようです。

今では、月に一回の調整で、かなり楽になっているそうです。
痛いところが格段に減りました。

施術中も寒がることはなくなりました。

今では痛いことも、寒いこともほとんどなくなって、
毎日好きなことをして過ごすこともできるようになっています。  



繊維筋痛症の原因は見えないところにあるのではありません。
見えない何かが原因ではありません。

体中のいたるところの骨が歪んでいるので、
血液の流れが極端に悪くなって、さまざまな症状が出現していると考えられます。

実際に血液の流れの悪いところを調整してやって血行改善したら
症状が消えていくことからもいえるようです。

繊維筋痛症はどこか一つの場所が悪いために起こる病気ではないです。
悪いところがたくさんあるので調整には時間がかかる人もいらっしゃいます。

繊維筋痛症は
他の病気と同じように考えて調整したら、改善する病気です。



来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

次のウォーキングの予定

次のウォーキングの予定が決まりました。

来年になりますが、次は京都です。

京都府ウォーキング協会2010年度の例会コース

こちらのイベントです。
私は今回で3回目の参加です。

1月2日、新春古都の道初歩き
京都の梅小路公園に集合して、平安神宮、三十三間堂、清水寺など左京区の名所を回って歩く。
14kmの距離です。

ゆっくり楽しく歩いて見ようと思っています。

今回は子供たちは前年に続いて二回目
今年は広島から、青春18切符で、往復します。
大阪に一泊、ホテルに宿泊します。

子供たちは彫ってる(ホテル)に泊まるのは生まれて初めてなので、すごく楽しみにしています。

また、京都までの鈍行列車の旅もまた、初めてのことで、二人ともすごく楽しみにしています。

わくわくしています。



来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

締め付けのない服装 タイツ編

締め付けの無い様にといつも口を酸っぱくするように
みなさんにお話しています。

皆さんよく守ってくださって、おかげで、回復が早くていいです。

ところがところがです!!
中にはこれくらいなら・・・


と勘違いなさる方がいらっしゃいます。

ガードルはさすがに皆さんわかってくださって、穿かなくなっています。
「このガードルは緩いのでいいでしょう?」って、なかには・・・
緩かったらガードルの意味ないですから、基本ガードルは穿かない方が
もっといいです。

下着はしっかり緩くなっているのに、その上に着る服がやたらきついと
いう事があります。

その極め付けが、スパッツ。ウエストのところのゴムがとってもきつい。
一番下の下着だけが緩々でもダメです。
ジーンズもロウライズのものは歩いているときにはきつくないですが、
座るときつくなるという事があるようです。
ロウライズですので、腸骨のところにウエストの縁がかかっていますので、
腸骨に傷が入るのです。

締め付けとは、下着だけの問題ではありません。
着る服全部です。

締め付けがあると、何度調整しても元に戻ってしまいますので、これには注意が必要です。




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。


膝が笑う

広島では「足が笑う」と言うのでは?
とこういう疑問がわきあがったので、他の人に聞いてみました。

そしたら、みんな「膝が笑う」とは言うかな・・・

やっぱりよく考えたら、膝が笑うでしょうか。
それでも私が子供の時には、山を下っているときに足が笑うといって
いた様な気がします。

それはともかくこの前、
私の妹が頭が痛いと言うので、調整したときのこと、
膝の形を変えていたときに膝のすぐ上のもものところに
凹みがありました。

「ここに凹みがあるね。」
といいましたら、
「子供の時から、ここにえくぼが出来るんだ。」って。

足にえくぼ??
だから、膝が笑うのか!?

なーるほどと変に納得したようなわけです。ちゃんちゃん。



来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

トントン効果、ボーリングの場合

今日、何回目かの調整に来られた方の話です。

この方は、50歳位の男性です。
ボーリングが趣味で、マイボール、マイシューズで本格的にやっています。
でも、右肩が痛くて、ボールを投げるときに痛むのでつらくて調整に来ました。

今年の8月に始めて調整しました。
この月に4回調整しました。

その方の奥様は

「ボーリングを止めなきゃ治らんよ。」といって、ボーリング反対派でしたが

その後調子がよくなって、大好きなボーリングも頻繁に行くようになりました。

今日、来られてから言うのです。
「あれから、何回もボーリングに行った、すごく調子がよくて
10月から4回優勝したんです。」

周りの人も「どうしたんだ」と不思議がられました。
普段そんなに調子のいいほうではないので周りの人が特に驚いたようでした。

当の本人も「不思議だ」といって首を傾げていました。

これは不思議なことでもなんでもないのです。

骨が歪んでいると、筋肉のバランスもよくありません。
きつい筋肉、緊張した筋肉があるために体を動かすときに頭で描いたとおりに
体が動かないのです。
ボールを真直ぐに投げているつもりが、真直ぐになっていない。

調整したら、筋肉の緊張が解けて、思ったとおりに体が動きますので、
思ったとおりのボールが投げられるようになります。
それで、今まで以上の成績が出せるようになるのです。

この男性、調整のたびに不思議だ、不思議だといわれています。

でも魔法ではありません。




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。





爪先立ちで歩く人

近所の庭のキラカンサ、
真っ赤な実があまりにも見事だったので撮りました。
キラカンサ



かつてのマラソンの選手で、瀬古選手だったか、宋兄弟だったか(ふるーい!知らない人が多いかも)
定かな情報ではないですが、つま先立ちだったと聞きました。

爪先立ち?って・・・何が問題なの?

これはかかとを地面につけて歩くことが難しい人のことです。
えーー!そんな人がいるのと思うかもしれませんね。

ハイいらっしゃいます。

こういう人は日常生活で結構困ることがあるんです。


★和式トイレで後ろにひっくり返りそうになる。
★つまづきやすい。
★一般的にスポーツが苦手。
 スポーツをする人は、かかとが地面につくということは大事です。
 踏み込むときにはかかとが重要になってきますので。
★中腰をしにくい。

特にトイレは、後ろに転びそうになるので、前の水道管をしっかり持っていないといけません。
最近は洋式トイレが多くなっているので、あまり問題がないかもですが、
それでも公共の施設や公衆トイレなどでは、まだ和式が多いですので困ります。



つま先立ちの人は足のゆがみが問題です。

●足首が前後につぶれている。
●かかとが後ろに飛び出している。
●アキレス腱がきつい
●膝が伸びない。
●くるぶしがゴツゴツしている。など

このようなゆがみを調整していけばつま先だって歩くようなことはなくなってきます。
赤ちゃんの頃にはつま先でちょこちょこ歩くのはかわいいのですが、
革靴を履いて歩くような年齢になって爪先立って歩くのはつらいかもですね。
革靴でつま先歩きは難しいでしょうね。

上のようなゆがみを調整すると、普通にかかとを付けて歩くことができようになります。




来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

ロシアンルーレット結果

ままです!

昨日は 大 忘年会
整体所のベットを寄せ寄せして宴会場を作り、

ちょっと高めのケータリングお寿司にどよめき
銀の皿
「銀のさら」


ケンタッキーのチキン
おなじみカーネルサンダースおじ様の「ケンタッキー」


ポテト
栄養バランスを考えて「サラダ」 と(スーパーものですが
お子ちゃま用のケンタポテト&ビスケット


本日、すべてにおいて手をかけず、買って済ましたわけは、
「まま夜遊び予定あり」(ごめんなさい)←うそじゃろ


もともと貧生活に慣れている私たち、どこでも何でも楽しく盛り上がる!
忘年会
左からトントンまま、院長の妹、大阪支部の本橋先生、小西先生、まかないしてくださっているお姉さま。


年の差カップルも出来上がる
忘年会

忘年会
左から研修中の井上さん、福岡支部のおかざき先生

さんざん食べて、いよいよお出ましロシアンルーレット~~~~~~~
写真撮り忘れ

木村屋さんのパリパリ羽根付きたい焼きに一つだけカラシたっぷりのはずが、
大阪支部長さんからの差し入れ「どら焼き」があったので、それで代用
必殺仕掛け人ままがカラシを一文字に入れてしっかり押さえます。
(あけたのわからないように

お皿に盛られたどら焼きを一人ずつ手に取り、
いっせいにほおばる

「おっ大丈夫! だれ、誰、ダレ、だれ・・・・・・」

「うあ~~~~~

黄色い悲鳴があがりました。



なんと、まさかまさか最年長のお姉様に当たってしまいました

ごめんなさい



来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

ロシアンルーレット

ままです!

今日は整体の忘年会です。
支部の先生や弟子たちが集まって研修会のあと、
わいわい楽しみます。

本当は来週9日に府中の安くておいしい居酒屋
「金太郎」さんに予約を取ってあったのですが、
急なことで、配達お寿司の「銀のさら」とケンタで済ませます。

お楽しみは、デザート

海田町に初めて出来たたい焼き「木村屋」で買ってくる予定です。が、
中に一つカラシどばどば入りを作っていただいて、
来年の当たり男を決めようと思っております。(うふふ)
男が当たると思っているあたりがお気楽者な私

でも、そんなのしてくれるのかな
一応カラシは準備オッケー
楽しみです~。行ってきます。
おほほほほ~。




関東にも来年は療術師が活動を開始します。
応援のポチッ!お願いします。



静脈瘤改善

子供の出産のときに
たまたま近くにいた妊婦さんのふくらはぎの静脈が大きく膨れていたのを
見てびっくりしたことがあります。

静脈瘤は見た目も問題ですが、いろいろつらい症状もあるようです。
下肢静脈瘤

下肢静脈瘤の症状
・足の血管がこぶのように膨らむ
・足がつる
・むくむ
・疲れやすい
・皮膚が変色する
・かゆい

静脈瘤の原因として一般的に言われていること。

『下肢の血液は、足の運動によって心臓に戻っていきます。
また静脈には、血液の逆流を防ぐための弁がついていて、血液が重力に負けて下へ引かれ
逆流しないようにくい止めています。
この逆流防止弁は、足の付け根や膝の裏など、太い静脈血管の合流部で壊れやすく、
これが原因で血液は逆流し、足の下の方に血液が溜まり、
静脈がこぶのように膨らむのです。』

わかりやすい説明のようですが、よく分かりません。
この説明では、どうして逆流防止弁が壊れるのかが解りません。
逆流防止弁が壊れない人もいるということが説明されていません。

どのような違いがあってこのような差が出来るのでしょうか?

トントン骨調整法では次のように考えています。

上の写真を見ていただくと
この足の場合、静脈瘤は膝のすぐ下から始まっています。
その上にはありません。その境目に何かがあるのです。
この写真からは解りにくいのですが、手で触れてみるとよく分かります。
膝のすぐ下のところの骨がくびれているのです。
かなり深く凹んでいます。

骨が凹むと、その上にある筋肉も血管も凹んでいる骨のところでくびれます。
ここのところの血管が異常に細くなるのです。
細くなった血管は血液の通りが悪くなりますので、ここのところがダムのような状態になります。
そうすると心臓から遠い部分の血管内に血液が溜まって来ます。

どんどん溜まって膨らんだ状態が静脈瘤です。
細くなった部分の血管が広がらない限り決して静脈瘤はなくなりません。
ですから、いつまでたっても静脈瘤は小さくならないのです。

改善するためには、

ダムになっているところの骨の形を変えていくのです。
これはハイソックスなどの締め付けによって骨がくびれていることが原因ですので、
これを解除してやればいいのです。

静脈瘤をよく観察してみますと、大腿骨の付け根尾あたりから出来ている長い静脈瘤は
太ももの付け根の締め付けが原因で出来ています。
これは主に、ガードルや、きついショーツの締め付けが原因で極端に細くなっていることが原因で、
静脈瘤が発生しています。

調整はこのような細くなっている部分の骨を太くしてやることです。
太くなったら血管も広がりますので、血行が改善されて滞っていた血液が流れるようになります。

静脈瘤は調整後すぐに消えてなくなっては来ません。
血管の内側に沈着しているコレステロールが次第に押し流されていって、綺麗になってはじめて、
血管が細くなっていくのです。
調整するとパンパンだった血管がゆったりと柔らかくなりますので、実感できると思います。

時間はかかりますが、静脈瘤はなくなっていきますよ。



来年には関東にも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。



プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。