逆流性食道炎改善

トントン祭り(10月11日)まで後九日。←見てね


八月に始めて調整に来られた77歳の女性の方です。

この人の症状は

1、喘息
2、高血圧
3、半月板損傷
4、脊柱管狭窄症
5、五十肩
6、逆流性食道炎

なんと沢山の病気をお持ちなんでしょうか!!

体の歪みはとてもひどいものでした。

骨盤、背骨、頭、膝、足首などどこも横綱級のゆがみでした。

一回一回丁寧に調整していきました。

逆流性食道炎があるので、

「旅行の時に美味しい食べ物を前に食べられなくてとても残念。」

と言っておられました。

ちょっとでも多めに食べたら食べたものが食道に戻ってきて大変苦しいのだそうです。

すっぱいもの、胃液が食道に入って食道に炎症が起こるのです。

「食べるのが怖い。」

これがこの病気を持っている人の悩みです。

この人は肋骨に特徴のある歪みがありました。

胸骨の下のあたりの骨の周りの筋肉が緊張していました。

これはちょうど胃の辺りになりました。

この緊張をとくために足の先から順番に膝や骨盤の形を調整して行きました。



次に来られたときに、


「せんせー、逆流性食道炎が治ったんですよーー!!」

「何を食べても、なーんともないんですよ。」

すごく嬉しそうに話してくださいました。

あれから二回調整に来られましたが、改善したままで、悪くなっていないのだそうです。

食べるのが楽しみになってきたそうで、私としてもとても嬉しかったです。



この方は他にも悪いところが沢山ありますが

この調子ですっかり良くなっていくことでしょう。





いつも応援ありがとうございます。




プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード