スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛蚊症改善

前回の飛蚊症の記事を読んで、当院に施術を受けにこられている方から
報告を受けました。

「気にしていなかったのですが、記事を読んで私も蚊が飛んでいたということ思い出しました。
でも最近気がついたのですが、目の前を飛んでいた蚊が今はないんです。」

「トントンに来るようになってなくなったみたいです。」と言われました。

うれしい報告ありがとうございます。

この人の顔の特徴は
●目が落ち窪んでいる。
●顔色が悪く、血の気がない。色白ですが血色が悪い。

これらが改善するように丁寧に調整しました。





いつも応援ありがとうございます。

東京支部もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

飛蚊症 改善

今日こられた方の調整中に

「目の前を蚊のようなものが飛ぶあれ、なんていう病気でしたかね。」

と質問を受けました。

それは「飛蚊症」っていうんですよ。と教えてあげました。

「今までずっと、飛蚊症で悩んでいたんですよ。目の前を行ったり来たりするのでつい手でおったりしたのだけど
いなくならないんですよ。それが最近全然出なくなったんですよ。ここに来るようになって消えたみたいです。」


「原因」文献から

目は外から入った光を 「網膜」 に写して映像を結びます。
しかしこの時、有害な紫外線を同時に浴びることになります。

この紫外線が網膜を通して目に入ると、硝子体中に【活性酸素】が発生し、
その結果たんぱく質や脂質が酸化されてしまいます。

やがて硝子体の組織を変質させ、飛蚊症が生じるのです。



いままで、飛蚊症はトントンではよくならないのではないかと思っていました。

何人も調整しましたが、飛蚊症がよくなったという人にまだ会っていないからです。

でも、理屈では、トントンして血行が改善したら、活性酸素が消去されて
目の状態は改善するはずだと思っていました。

最近、頭の調整が以前より格段に進歩しましたので、このことで目の調整が進んでいるのかもしれません。

飛蚊症は命に関わるような病気ではないのでまあ改善しなくてもいいかと思っていました。
でも、これも改善することが出来るのなら、これはすごいことだと思います。

飛蚊症で悩んでいる人は相当多いですから。

でも、実際のところは、このような症例は多い訳ではありませんので、
今後の症例、またあれば報告します。





いつもポチッ!応援ありがとうございます。

東京支部もよろしくお願いします。




プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。