スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばね指 改善

「手を握ってみてください。」

とお願いしますと、ピコッ、ピコッ!と指がはねる方がいらっしゃいます。
手を開こうとしたら、一本あるいは二本の指がはねるのです。

これはばね指といいます。

痛みのある人もいますし、痛くない人もいます。
でも、なんだかいやな感じがするという人がほとんどです。
ひどくなりすぎて、指が動かなくなってしまう人もいます。


今まで何人ものばね指の方の調整をしました。
民間でもいろいろなばね指の治療法が言われています。
しかしなかなかうまくいかないのも実情です。

ばね指は指の関節がつぶれてしまうほど、他のどこかの歪みが影響しているということです。
この意味がお分かりになりますか?
つまり、ばね指の原因はばね指になっているところにはないということです。
もちろん、日ごろの生活習慣が悪いということもありません。

指をよく鳴らすからいけないとか。
子供を抱くことが多いからなるとか、いろいろな説がありますが、
要はこれらのことはきっかけに過ぎないということです。

原因はその人の手首や肘にあります。

手首が異常に細いと靭帯がきつくなります。そうすると指の靭帯がきつくなります。
指の靭帯がきつくなると
関節がつぶれてしまって、ばね指になります。

肘に原因がある場合もあります。
これも同じメカニズムで、ばね指の症状を引き起こします。

ばね指になる原因は骨のゆがみです。
手首や肘の関節などの歪みを調整してやることで、ばね指は改善します。

ただ、一回ですっかり改善するということは難しいですね。
それは骨のゆがみの量や、骨の硬さなどによって、1回に動く骨の量が決まっているからです。

何回かの調整で、よくなっていきますよ。



埼玉ブログにも登録しました。
ポチッ!お願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。