クローン病改善

この前、「今日で四回目です、大分楽になってきました」と言って
一人の男性が来られました。

彼はクローン病です。

もう長い間この病気で悩んできました。

手術もしてきましたので、小腸を幾分か切っています

食事も食べられないものが多くて食べ過ぎるとつらい。

腸から膿が出ていたのだそうです。

でも、今まで三回の調整で随分改善してきました。

おなかが痛むと言う事はなくなってきたそうです。

身体がしんどくて仕事ができないと言う事もなくなってきました。

もう少しで本当に快復する日が来るだろうととても楽しみにしておられます。

クローン病も骨の変形が原因で起こっているようです。

骨盤の形がよくないために腸の方に血液が充分に供給されなくて病気になるのだと思います。

この人は前腸骨棘がとても尖った感じになっていて、

腸骨稜が硬く触れる感じでした。

これは骨盤が狭いと言う事をあらわしています。

今までの調整で骨盤を広げるようにしてきました。

それが良かったようです。

もっともっとお元気になって頂きたいと思います。




広島ブログ


いつも応援ありがとうございます。

クローン病(嬉しい報告)

今日のことです。

広島市外から来られた女性の方です。
今年の7月にクローン病で初めて来院されました。
一年に何回か入院していました。食べるものも制限があり、病院から出ている、液体の栄養剤と医者の指示されている食品で生活しているような状態です。

7月に二回調整しました。

8月変化がないということでしたので骨盤や足の変形を特に注意して調整しました。
その後ずっと来られてなかったので良くならなかったのかと心配していました。

そんな矢先、今日調整に来られました。

来られて、聞いてみました。ドキドキ・・・しながら。
すると「調子いいんです。下痢もなくなっています。」
お母さんも「お医者さんも今はいいみたいですね。」と言われたようです。

お医者さんは治ったとは思っていないでしょうが、私は、よくなっていると思っています。
本人は、いたって元気で顔色もよく、はつらつとしていました。
この後の経過が楽しみですが、再発が無いのがトントン整体ですから良くなることでしょう。

すごく嬉しかったです。

お母さんも嬉しそうにしていらっしゃいました。
みんなでわいわい言って喜びました。

ブログランキングに参加しています。ポチッとお願い。


広島ブログ


テーマ : 広島市
ジャンル : 地域情報

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード