トントンと調整したあとはすご~く眠くなる。

トントンしながら、患者さんの様子を見ているとうらやましくなります。
特に頭の調整をしているとうとうとと居眠りをされる方が多いです。

私も調整してもらったときにはたまらず眠くなります。

大阪のほうから家族で車に乗って調整にこられる方などは、運転手が先に調整
してください、と希望されます。

そしてその後で残りの家族の人の調整をします。
そうしないと、帰りの高速で眠くてたまらないからです。
先に調整を済ませてから、車の中で一人ぐっすり眠っておくのです。

その代わり帰るときにはその他の方は爆睡、運転手は一人さびしく運転するのだそうです。


この前、一人の女性の方の調整をしたのですが、

この人はお母さんと北九州からお母さんの運転する車で広島まで来ました。
約二時間の調整のあと、お母さんの運転する車で帰る道中車内で爆睡。

帰ってからもやっと食事をして、そのまま布団に入って、死んだように眠って
二日間眠り続けたそうです。
その間、お母さんは心配して何回か声をかけましたが、起きる事ができず、
食事もしないで二日間眠ったそうです。

目が覚めたときはすっきりで、気分は最高だったんだそうです。

実はこの女性トントンに来た目的は不眠症

病院の先生からはもう良くなったみたいだから病院に来なくてもいいと
宣言されてすべての薬を止められたそうです。

不眠症が改善したのですね。

トントン骨調整は体中の骨のすべて、いじっていない骨は一本もありませんので
今まで血行が悪かったところにも血液がくまなく流れ始めますので
たまらなく眠くなるのです。

この心地よさはたまりません。

トントンの後の運転には気をつけてくださいね。





2010年2月頃には関東でも療術師が活動を開始します。
ポチッ!と応援お願いします。

不眠症 改善

もうずっと前のことですが、
28歳の女性の方が来られました。

様々な症状を訴えていました。
主症状はアトピー性皮膚炎ですが、他に
肩こり、いらいら感、うつ、冷え性、息苦しい、低血圧、アレルギー性鼻炎などなど。
不眠症もありました。
病気のデパート状態です。


アトピーは大分ひどいほうでしたが、何回か調整したらかゆいところはほとんどなくなりました。
湿疹も殆どなくなりました。

小さいお子様が一人いらっしゃいますが、
この子供が夜泣きするので夜寝れない事が多かったそうです。
もともと不眠があって、子供の夜泣きで余計に眠れなくなっていました。
「でもここ最近は眠れないということはなくなりました。」といってました。

彼女の場合、悪いところが沢山ありました。
不眠の原因は
●頭の形が悪い。
●頚椎に歪みがある。
などでしょうか。
調整によって殆ど改善しました。
すべての症状が平均にだんだん消えていきました。
不眠もアトピーも一緒に消えていったのです。

これがトントン骨調整法の特徴です。
主症状はアトピーでしたがそのほかの症状、肩こり、いらいら感、うつ、冷え性、息苦しい、低血圧、アレルギー性鼻炎、不眠症などが消えていったのです。

おまけがいっぱいつきます。

おまけのほうが重要だったということも時にはあります。
トントンに来られたときには、
問診表を書いてもらっていますが、その時にできるだけ、分かる範囲で感じている違和感や病気など何でも書いてください。
たくさん書いていただくほど、その人の全体像が分かってきます。

知らないで、主だった病気だけ書く方がいらっしゃいます。
調整中に「ここが悪いんです。」とか、「忘れていました。ここが・・」とか言われますが、
申告漏れの場合には追徴課税しますので(笑い)

気になるところはみな調整します。
調整すると体中に血液が駆け巡りますので気持ちよくなります。

不眠症が改善しました。

寝なくてはならない時間なのに眠れない。
布団に入っても、いつまでも寝付けない。
いろんなことが頭の中を駆け巡って、緊張している。
やっと寝たと思ったら、もう明け方だった。
目が覚めても、体がだるくて熟睡感がまったくない。

それなのに昼間は眠くなることがない。

こんなことってありませんか?

これは、不眠症の人がよく訴える症状のいくつかです。
不眠症は当人にとってはかなりつらいみたいです。

今日このような症状で施術にこられた方がいらっしゃいました。
この人は今日が始めての施術ではありませんが、今までの何回かの施術で相当改善しましたのでこうして記事にしました。

最近は、抗うつ薬も睡眠薬もやめて、トントン一本で治療しています。
今日の報告では、
「布団に入っていつの間にか眠っているようになりました。」
「布団に入る時間が遅くなっても朝つらいと言うことがなくなったみたいです。」

うれしい報告です。!!

この人の歪みの特徴は、
首の変形です、前日の記事の人のように、
この人も首の骨の変形が不眠の原因だったみたいです。
首の骨が、つぶれて骨一個一個が短くなっているのです。

このようになっていると、首の周りの筋肉が引きつってきます。
筋肉が引きつると、血管が細くなってきますので、
頭のほうにいく血液が少なくなります。

この血行不良によって、不眠という症状が現れてきていると私は判断しています。
今までの何回かの施術によって、この部分の変形がかなり改善しました。

この人ももうすぐ全快すると思います。
楽しみです。

今日の測定値
体重    63.1kg  微増です。
腹囲    85.0cm 
体脂肪率 16%


大丈夫?本とにやせるのと思った方、ポチッとね。

広島ブログ

まだまだ頑張ります。


プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード