FC2ブログ

手汗、足裏の汗改善

中学生の時始めてフォークダンスが授業であって女の子と手をつなぐのが恥ずかしかった覚えがあります。順に何人もの女の子と手をつないでいるうちに、手のひらに汗をグッショリかいている子ともつなぎます。
その時は何もおかしいとも思わなかったですが、汗をよくかくんだなとか、男の子と手を繋ぐので緊張するよねくらいしか思いませんでした。

でもこの仕事をするようになって手に汗をかくのはその人の歪みによるものだと言うことがわかってきました。
手首が歪んでいると言うことだと思います。

手首から先に汗は出ても手首や腕には汗をかいていることはありませんので手首に問題があるということです。

これは私の持論なので詳しく調べたわけではありませんが、手汗をよくかく人は「手首が細い」ということが分かっています。

手首には動脈と静脈が通っています。

手の先に行っている動脈血と戻っていく静脈血の量は同量であるべきです。

静脈血はリンパ液に分かれ一部はリンパ管に入り心臓に戻っていきます。
つまり行きは動脈一本ですが帰りは静脈とリンパ管の二本で戻ります。
手首が細くなり静脈やリンパ管が細くなると、行った分だけ戻れないということになり、手首から先には水分が余った状態になります。

それで余った分は皮膚から汗腺を通して滲み出ることになるのです。これが手汗です。
手汗は暑いから出るのではありません。寒い日でも出ています。つまりこれは冷や汗で、常に手のひらがグッショリしたようになります。

足裏の汗も同じ理由で起こります。足首の歪みが原因ということです。

これらの症状は手首や足首の形を変えていくことで改善します。
多くの場合、手首や足首が細い、細すぎるという状態になっていますから、いずれも太くするようにします。太くと言っても太すぎてもいけません。丁度いい太さにしたら正常ですのでそのようにします。太くなれば静脈もリンパ管も太くなり流れは良くなりますので、手汗も足裏の汗もかきにくくなります。

そうしたら格好も良くなり見た目も美しくなります。


*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。ブログの順位が上がります。みんなの目につくようになります。ご協力お願いします。

   広島ブログ  

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード