顔が小さくなった  うれしい報告

昨日のことです。

お子様を連れてこられたお母さんの顔を見て、何だか今までの顔よりも小さく見えるので

「お顔が小さくなっていませんか」と思わず言いました。

「そうでしょう、小さくなってます。」
「頬の方が狭くなっていますよね。」

「ほんとに小さくなっていますよ。」と私。

「ファンデーションを塗るときにすぐに終わってしまう。えーもうこれで終わりって感じです」
「面積が狭くなっていますよ。顔の幅が狭くなって鼻が高くなっています。」とニコニコ。

二三日前に施術に来られた時に、顔の調整をしました。
このお母さん、まだお若く、きれいな方です。
ちょっと顔が広いかなというくらいで申し分ない顔かたちをしていらっしゃいます。

でも、もう少し顔の幅を狭くしようと思って調整しました。
いい具合に行きました。

*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ  



顔の歪み改善

最近、顔のゆがみをよくして欲しいと言う人がよく来られます。

もちろん女性の人が多いのですが、時には男性の方もおられます。

男性の方の中には、「キムタクにしてください。」と言う人も
もちろん冗談なんですが
その人には「キムタクは無理です」とはっきりお答えしています。

なんぼ、トントンで顔の形が変わると言っても別人には出来ません。


昨日の事です。


60歳代の女性の方ですが、二回目の調整に来られた時に

「なんか、顔の形が変わったようなんですが。」と不思議そうに言われました。

鏡に写った自分の顔をじっくり見て、わかったんだそうです。

「なんだか鼻が高くなったようです。」といって眉間のところを触っています。

「それに、顎のラインが変わっています。」
「クリームを塗る時に顎を触ったときに感じるんです。なんだかシャープになったみたいです。」

「顔の艶が違っています。なんだかすべすべしているように感じます。」

一回目に来られた時に、私はこの人の顔は少し広めだと感じていましたので、
顔を狭くするように変えた方がいいと思ってそのように調整しました。

つまり小顔になるようにする必要があると思いました。

調整後すぐにはわからなかったようですがうちに帰ってから毎日の化粧の時にわかったんですね。

女性の方に喜ばれるのは、やっぱり顔の変化です。
私も女性の方のインパクトのあるリアクションに喜びを感じます。

ほとんどの方が調整のあとで元の状態に戻る事はなくてずっといい状態をキープしていらっしゃるのでやった甲斐があります。





いつも応援ありがとうございます。

日焼け改善

日焼けと歪みについては前にも書きました。
足の甲がひどく日焼けした女性が調整に来られました。

日焼けは日に当たれば焼けるのは当たり前と思いますね。
その通り、日に当たらなければ日焼けはしません。
日光を遮断すれば、日に焼けることはなくなります。

でも、同じように日に当たっていても日に焼けにくい人とそうでない人が
いらっしゃいます。

この足の甲が日焼けしている人は、夏の間ずっとサンダルを履いていたのです。

●足首の少し上からは白く(パンツのすその部分)
●サンダルのひもの部分が白くなっています
●特に足首のところが真っ黒に日焼けしています
●小指、薬指、中指はあまり黒くなっていません
●親指は真っ黒です

不思議なことに、日に当たっているはずなのに日焼けしていない部分が
あるのです。
指がそうです。
日に当たっていても日に焼けにくい場所と焼けやすい場所があります。

このように、日に焼けやすいところが悪いところです。
つまりそこのところの骨が歪んでいるのです。

この女性は脊柱管狭窄症という病気ですが、足首の歪みが一つの原因と
なっています。
ですから、足首の黒くなっているところを調整していかなくてはなりません。

足首を調整していくと、その場で黒くなっているところが、白っぽくなっていきます。
その場で完全に白くなることは出来ませんでしたが、
かなり白くなりました。

これは足だけに限りません。
体のどこの部分でも血行の悪いところは日焼けしやすいです。
顔は日焼けしないようにみなさんお気をつけていらっしゃいますが、
出来てしまった日焼けは
顔の形を調整したら、顔の皮膚の色が白っぽく顔全体が明るい感じに
なってきます。


美容にとても強い関心を持っている女性の調整をしました。

美容にとても強い関心を持っていらっしゃる女性が調整に来られました。、
美容に良いことでしたらなんでもしてきたということでした。

この女性の悩みは
★太ももが異常に太い。
★猫背になっている。
★顎がしゃくっている。
★えらが張っている。
等です。

ありとあらゆる施術やエステを受けてきましたが、ほとんど効果がありませんでした。

友達が鼻が高くなったといって喜んで報告してくれたので、自分も行きたくなり
「つれてって」とすぐにのったようです。

来た時にはもうよくなると信じきって施術を受けました。

太ももが太くてジーンズを選ぶときに太ももで選ばなくてはなりませんでした

大腿骨の調整をするとももが細くなっていくのが分かりますので
「いっぺんでこれだけ変わったのは初めてでこれだけでも来たかいがあった」
といって喜んでいました。

調整のあとには顎もすっきりとしていました。

えらは取れていましたし、
しゃくった顎も引っ込んで
鼻が高くなっていました。

友達が見た瞬間  「顎が小さくなってるー」 と声を上げました。

ももを触った友達はそれにもビックリしていました。

猫背は本人がはっきり分かるほどによくなっていました。

骨の変わる余地はまだ残っていますのでまだまだ綺麗な女の子になることでしょう。

日焼けと歪み

最近暑くなってきました。
皆さん、日焼け対策していますか?

今日は日焼けと骨の歪みについて書いてみます。
骨の歪みがあったら日焼けをするのか?
関係ないでしょう!!って・・
私もそう思っていました。ついこの間までは。

でも、最近いろいろなことが分かってきました。
シミがゆがみと関係あるということ。←過去記事

そして、日焼けも骨の歪みだったということ。

数日前、屋外で仕事をすることが多いという患者さんが来られました。
首の後ろが真っ黒に日焼けしています。
ここは日に当たりやすいところですが、どういうわけか、そこだけなのです。
他のところはそんなに黒くなってはいません。

本人さん曰く「ここのところがいつも痛むんです。だから家内にいつももんでもらっていました。」
さらに、「ここはいつも冷たいんですよ。」
真っ黒に日焼けしているのに冷たい??

不思議に思いませんか?
熱くなっていそうですが、冷たいんだそうです、それにいつも。
冷たいということは血行が悪いということです

触ってみて分かりました。
ここのところの骨が凹んでいます。
首の骨が前にカーブしているのです。
つまり、頚骨が陥没している状態です。
こうなると、首の筋肉は血液の流れが悪くなってきますので、血液が首のところで滞ってきます。
滞った血液は流れにくいので、日光が当たるときに熱せられて、血液の温度が上昇します。
すると、皮膚の温度も上昇するのです。
このために皮膚がこんがりと日焼けするようです。

血液がよく流れると、ラジエターのような働きをしますので、日焼けしないのです。

このことがわかって、ここのところの骨を調整してやると、
嘘のように皮膚が白っぽくなっていきました。
調整している端から白くなっていくのです。
二回目の調整をしたときに、一回目の状態から変化があるかと観察してみました。
一回目の調整で白くなったままでした。
二回目でもっと白くなってきました。

顔の日焼けも同じ理由で起こります。
シミも同じ理由で起こるようです。

日焼けやシミは、骨の調整で ある程度は改善するようです。

広島ブログ

黒ずんだ肌が白っぽくなります。

若いのに・・・気になる 首のシワ(改善)

若いのに首のしわが目立つ人がいらっしゃいます。

首のしわは次のような原因でなるといわれています。

★首を支える筋肉の衰え
★コラーゲンの減少
  老化でコラーゲンが壊れ減少し、繊維芽細胞が衰退してしわができます。
★表情筋の衰え
  表情筋の衰えが頬のたるみとなり、垂れ下がってしまうために
  首のしわの原因となってしまいます。
  表情筋を使わないような怠惰で喜怒哀楽の少ない生活は避けるべきでしょう。
★姿勢
  下を向く作業が多い場合もあります。
  技術職などで、そういう姿勢が多いと、どうしても首のしわができやすくなります。
★枕の高さ
  枕が高すぎるのも首にしわがよった状態で寝ることになり、
  首のしわになります。

どれも、なるほどとうなずけるものばかりですね。
ところが、私が今まで多くの患者さんの施術をやってきたところ、
こればかりではないということが分かって来ました。

トントン整体では、骨の変形を見ながら調整していますが、
当然首の骨の調整もやるわけです。

しわのある人の特徴は
●首の筋肉が異常にきつい。筋肉が硬くつっています。

●頚椎が前後に薄い。首の幅が広いということ

●前かがみが苦手、後ろに反らしている方が楽。

●後頭骨が、へこんでいる。

●耳の後ろの乳様突起が前によっている。

●高い枕が苦手な人が多い。低い枕かタオルを折り曲げたくらいのほうがいい。

などがあるようです。

これらのことから、首のしわは頚椎の変形が原因ということが分かってきました。
頚椎に触れて検査すると、頚椎の異常がはっきりと分かります。
頚椎がつぶれて、骨の高さが低くなっています。

このために、頚椎の表面にしわが入っているのです。
柔らかい餅をつまむと、しわがはいるでしょう?
あれとまったく同じ状態で骨の表面がでこぼこになっているのです。

骨のでこぼこに沿って皮膚にしわが入っている、これが首のしわです。

頚椎の形を調整して、頚椎の高さを元に戻してやるとしわが消えるのです。
しわのない綺麗な首、実現可能です。


しみの原因

女性の大敵、シミ

シミの原因は何でしょう??
原因が分かれば対策も出来る。

いくつかの原因があるとされています。
●ホルモン
  シミはホルモンバランスが崩れた時にできやすく、
  女性の場合、整理不順や妊娠がキッカケとなります。
●炎症、遺伝
  化粧品などのかぶれや炎症
  シミは20代から50代の女性に多くみられるのですが、
  そばかすは5、6歳から10代にもっとも顕著になります。
●紫外線
  日焼け(紫外線)
これらに対処するために、たくさんの化粧品の会社が
シミにいいと言って化粧品を作ったり、日焼けから肌を守りましょうと言ったりしています。


ところがです。

今日、もう一つのシミの原因を見つけました。

女性の患者さんの施術をしているときに手首にシミがあったのですが、
腕時計をきつくしていたので、そこだけが日焼けしなかったのだそうです。
ある日、腕時計を外していたところに強い日差しが当たって、急にシミができたんだそうです。

シミの部分を触ってみました。
すると、なんとシミの形、大きさのとおりに、骨が凹んでいるのです。
これは驚きでした。

私なりに仮説を立ててみました。
■凹んでいるところは血液の流れが悪い、
■血液の流れが悪いと、紫外線があったって、皮膚の温度が高くなって日焼けする。
■血液の流れがいいと、ラジエーターの働きで皮膚が熱くなりにくい、
このために、シミのできるところとできないところが出来るのではないかと。

そして、凹んでいる箇所を膨らませてやるとなんとシミの黒ずみが白っぽくなっていきました。

でもまだ完全に、シミが消えたわけではないので、これはあくまでも仮説の段階です。
何回か調整したら、消えるかもしれません。

でも今日、凹んでいるのを発見したときはすごくうれしかったです。

シミの改善のための施術法が見つかったらいいなぁ。

広島ブログ






ヒップアップ!!

きゅっと上がって引き締まったお尻、
すべての女性の憧れでしょうか?!

子供のころから、
「お尻が下がっている、たれ尻じゃ」
と言われていた人が施術にこられました。

直立の姿勢ですと、
★お尻がペッタンコで
★お腹が前に出て
★背中が曲がって
★首が前に出ています
想像してみてください。このような人いらっしゃいますね。

これは、先天的な骨の歪みからきます。
子宮の壁がきつかったので、
背中の全面から圧迫を受けたことによってつぶれてしまったのです。

お尻が下がっている人は特にお尻の所に
子宮の壁が強く圧迫したことが原因で坐骨が下がってしまったのです。

先天的な事が原因でなった歪みですから、調整ができます

以前、こられた女性の患者さんはまさにこのような状態でした。
骨盤の形を変えて、坐骨を上に上げてやることで、お尻がぐっと上がってきました。

この人も、立った状態で自分のお尻を触って、
「あっ!!お尻が上がっている!!」
感動の瞬間です。
患者さんの顔からうれしそうな笑顔がこぼれます。

一度よくなった状態は元に戻ることはないのでそれを知っている患者さんは余計にうれしいですよね。

この笑顔が私は好きで
患者さんの感動のために毎日トントンするのが楽しくていけません。
広島ブログ

気候がすごくよくなってきました。
毎日歩くのが楽しいですね。

毎日、重りを背負ってのウォーキング続けています。
どこまでも行けそうな気がします。

今朝の体重     59.2kg
    体脂肪率  12.5%
体がさらに軽くなって、楽になってきました。
恐るべし、耳ツボダイエット




トントンすればお肌も綺麗になる。

この前、女性で二十歳くらいの方が施術に来られました。
まだまだお若いので、お肌のことは気になるところです。

施術していて、すぐに気が付いたのです。
私は、患者さんの体の歪みのことでしたら、何でも感じたままを話します。
時には患者さんがずっと気にしていたこともあります。

でも、治せないと思っていませんので正直に感じたままを言います。

この女性、皮膚にブツブツがいっぱいできているのです。
にきびではなく、アトピーでもなく
毛穴の一つ一つがどれもみな盛り上がっているのです。

分かって頂けますか?
鼻の頭に毛穴が目立つ人がいますよね。
あんな感じで足のふくらはぎ、腕など見えるところはブツブツだらけです。

聞いてみましたら、体中全部だそうです。腹も背中も、太もももお尻も。
子供のころからできていたのでスカートをはくのが嫌いで、ずっとズボンをはいていたそうです。

上に書いたように私は治せないと思うことについては口にしたりしません。
珍しい症例ですが、治せないことはないと思って施術しました。

何回かの施術のときに
ふっと気が付きました。減っている!!

私   「あれ?!ブツブツが減っているみたいだけど?」
女性 「ええ、だいぶ少なくなりました。お母さんもずいぶん綺麗になったね
     といってます。目をつむって擦ったらブツブツは感じないねぇ、って言ってました。」

そうなんです。見た目にまだ少し色素沈着は残っていますが、
手触りはほとんど普通の皮膚と変わりありません。


それから施術のたびに色が白くなっていっています。
真っ白な綺麗な肌になるのも時間の問題だと思います。

女性をどこまで美しくできるか、
私のテーマです。


応援してね。ポチッとね!!

広島ブログ
こっちもお願いします。

胸は大きいほうがいいのでは、その後

以前、胸が大きくて悩んでいる女性のことについて書きました。

その人が、先週治療に来られました。

その後どうでしたかと聞いてみました。


「あれから、ブラジャーを買いに行きました。

ツーカップダウンでした。大満足です。もうツーカップダウンしたい。」

いったいどんな胸じゃったんじゃー

って感じですが、


不思議に、見た目では胸が小さくなった感じはしないのです。

今までは乳房の下に肋骨のふくらみが入っていて

カップの中には

肋骨と乳房だったのが

純粋に乳房だけになったということですね。


あれから家に帰って、家族の人たちに変化を報告したそうです。

胸を下から抱えて、「軽くなってるでしょう。」

ってみんなに抱えてもらったそうです。


胸が重いことは主人とも話し合っていたので

主人も「軽くなった」と驚いていたそうです。

重かったのが軽くなってすごく楽になったと喜んでいます。


今回の治療で、肋骨のふくらみを更に小さくしました。

本人も触ってみて、嬉しそうに笑っていました。

足がまっすぐになりました。

今日一人の女性の方の治療をした時のことです。

昨日、今日と二回目の治療でした。

腰痛があり、五十肩でも困っていらっしゃいました。

おまけに胃潰瘍も持っているのです。

去年の十月までは病気一つしたことがなく元気だったのですが、

急に、がたっと病気がちになり、

このまま人生が終わるまでこの状態が続くんだろうかと心配していたそうです。

一回の治療の後、今まで痛かったところが痛くなくなって楽になったので、

続けて治療を受ける気になったのです。

今日来て昨日のこと報告してくださいました。

風呂に入って足を伸ばして座っていると、

なんだか足が真っすぐになっているように感じたそうです。

足がO脚でしたので、特に膝から下、

両足が外側に反るように曲がっていたのですが、

それが真っすぐになっていたのに気づきました。

「足が真っすぐになったように思うんですが、びっくりしました。」

足は、もともと全然痛くもかゆくもなかったので、

この変化に大変驚いて、治療に期待を抱かれたようです。

今日は、肩の動きがさらに軽くなって、痛みもなくなったと喜ばれていました。

胸は大きいほうがいいのでは?!

男性は、大きい胸を求めていると、女性の方思っていませんか?

そのために大きくしたいと努力している人多いですよね?!

でも胸を小さくしてくださいと言って治療に来られた方がいらっしゃいます。

今迄にこういう訴えをした方は一人だけでしたが、

胸が大きいので、苦しくて困っているという人が以前来られました。

「夜はブラジャーを外して寝られない。」

「はずすと仰向けに寝られない。」

「夜、楽に寝たことがない。」

というのです。

この人たちは大きいことが苦痛になっていたわけですね。

小さい人には小さいことで悩みがあり、

大きい人は大きいことで悩みがあるんですね。

大きい人の悩みは、

『乳の下に汗疹ができる。』

『重い。』

『大きな下着を買わなくてはならない。』

『結構セクハラに合う、じろじろ見られる。』などなど。

≪胸の大きい人グループ≫が集まるとその話題でもちきりになるとか‥‥‥

この前治療に来られた方は、痛みとかはないけど大きいのがいやだ

ということで小さくしてほしい、でした。

観察してみると、この人かなりひどいハト胸だったんです。

ハト胸、つまり変な言い方ですが「上げ底」だったんです。

治療の方針が決まりました。

ハト胸でない肋骨にすることです。

肋骨が前後に膨らんでいるのですから広げればよいことになります。

前後に薄くすればよいのです。

それでそのようにしました。

乳房そのものは小さくなっていませんが、

上げ底ではなくなったので当然胸は少し小さく見えるようになりました。

大変喜んでいらっしゃいました。

何よりも、上半身が大変軽くなって、

「胸が重く感じなくなりました。」と言ってくださいました。

胸を大きくする治療は今までに何例もしていますし、できますが、

胸を小さくするというのは初めてでした。

良い経験になりました。

お尻が下がっている。

中年になってくるとお尻が下がって困るという女性が結構いらっしゃいます。

若い人でもお尻が下がってるのでと悩んでいる人がいます。

お尻がプリッと上がっている方がいい??

コマーシャルじゃないけど、  ボン!、キュッ!、パ!

あこがれですよねー。こんなボディー。

割に多くの人がこのように思っているんじゃないかなー。

「女性にとって美は永遠のテーマ」ですよね。

鏡の前に座って体中のカッコイイ所、カッコワルイ所を

探して把握している人が多いです。

胸が大きい、小さい、鼻が高い、低い、あごが大きい、えらが張っている、

髪が薄い、そばかすがある、シミがある等々

お尻が下がっているのは年をとったからだと思っている人がほとんどです。

ところが、お尻が下がるのは年のせいではありません。

いろんな原因がありますが、

一つに坐骨が下がっているからです。坐骨が下がると坐骨の上にある筋肉も一緒に

下がります。

坐骨が下がる原因はと言うと、膝や足首の変形です。

お尻が下がってかっこ悪いからと言って、

ガードルはいて成型などしては大変なことになります。

これは決してしてはいけません。

ますます、坐骨が下がってしまい、お尻が下がってしまいます。

骨盤の形を整えれば、お尻は上がってきますよ。

締め付けないことはとても大切です。

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード