肝臓癌が消えた。うれしい報告

10月の末頃です。
79歳の男性が来院されました。
カルテにはあちこちが悪いと記されていました。
この方のカルテには
1、腰痛
2、両足に痛みやだるさがある
3、こむら返り
4、肩痛
5、頻脈のために心カテーテルを受けている
6、肝機能低下
7、四年前に大腸がんの切除をされていました。
8、膝痛
など、多くの病気を抱えていらっしゃいました。

一回目の施術は10月末でした。

それから二週間後に病院でペット検査を受けて癌の状況を見てもらったそうです。

検査データを見ながら先生が

先生「癌が消えていますよ。」
患者「え?癌が消えている?」
先生「はい、癌が無くなっています。」

ペット検査の一週間後に二回目の施術にこられました。

この時に初めて肝臓に癌があるということを話してくださって、

癌が消えているということを報告してくださいました。
すご~く嬉しそうに話してくださいました。

癌は整体の領域だと思っていらっしゃらなかったのでしょう。
だからカルテに癌の記載をしなかったのですね。

この方の歪みの特徴は、
●鳩胸でした
●肋骨の下縁部が反っていました。特に肝臓のある右側の肋骨の変形がひどかった
●胸椎が上下に潰れていて肋骨が膨らんで、内部から押し広げられている感じでした。
●骨盤がかなり狭かった

最初の施術では肝臓がんがあることは聞いていませんでしたので、ただ肋骨の変形を
取ったほうがいいと思って調整をしました。
それがよかったんですね。

近頃は癌で悩んでいる方が多く来られるようになってきました。
みなさんがお元気になっていただけたら嬉しいですね。


*ブログランキングバナーを二つポン、ポンとクリックお願いします。
   広島ブログ  

プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード