交通事故の後遺症

私の友人が先日交通事故にあって怪我をしました。

自転車に乗っていてカーブで車に巻き込まれたのだそうです。

転んだ拍子に両方の手を地面に強く突いて手首や指に激しい痛みと痺れが

出るようになったのです。

二週間入院しましたが、一向に改善しなかったのです。

昨日退院してきましたので、今日行って見ました。

手の指や手首、腕、二の腕などに痛みがあります。

病院でレントゲン撮りましたが全く異常はないということでした。

手指がしびれるのならヘルニアの疑いがあったのですが、それらしい異常は見つからなかったのです。

私が診るに、手そのものに問題があるようでしたので

うちに来てもらって施術しました。

施術前の状態は

腕の骨が凸凹です。

二の腕には横線が沢山入っています。

手指がごつごつしている感じです。

指の関節が太くなっています。

来た時には触れるだけで痛みがありました。

骨が伸びていると判断しましたのでその調整をしました。

また、痛む為に指圧をずっとしていたようです。

そのためにでこぼこになっていたのです。

この二点が悪い原因であると思いましたので調整しました。

わずかに痛みが残りましたが、ほとんど無くなったようです。

骨が少し固めであると言う事と歪みが大きいと言う事で

完全に症状を消す事ができなかったですが次回にはすっかり取れて楽になるはずです。


骨は一回で全く問題が無いようにまで変える事が出来ませんが

数回の調整で再発も起こらない状態にすることが出来ます。

今日の友人、来週も調整することにしています。

次回の調整の状況はまたここに書きます。お楽しみに。


広島ブログ


いつも応援ありがとうございます。
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード