スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二重顎 改善

二重あごは全ての女性にとって美容の大敵?!では。

悩んではいるけど実際にはどうやっていいやら分からない。

いろいろあるけどどれがいい方法なのかわからない。

二重あごの一般的に言われている原因は次のようでしょうか。

1、リンパの流れが悪い。
2、アゴに脂肪が付く
3、コラーゲンの産生量が減る (弾力を保つ成分)
4、ヒアルロン酸の減少 (水分を保つ成分)
5、エラスチンの減少 (ハリを保つ成分)
6、顎の筋力低下
7、姿勢が悪い。猫背など姿勢が悪い

これに対して一般的な解消法

・舌だし体操(ストレッチ)、ガム・しゃもじを使った筋トレ・ヨガなどの運動エクササイズ
・リンパマッサージ
・最近人気の小顔グッズ(ゲルマニウムローラー・スチーマー・ミスト・スチームマスク)
・美顔機器(超音波美顔器+専用ジェル)
・ダイエットサプリメント
・整体院での小顔矯正・ツボ
・即効性のある美容整形での脂肪吸引
・美容エステサロンでのフェイスエステサービス
などなど。

ですからこれらの健康グッズがよ~く売れているのもうなずけるのです。

でもこれらを試してみてもなかなか思ったような効果が出ていないのが現状ではないでしょうか。


ところが最近、トントン骨調整法では新しい考え方が見つかりました。

二重あごは痩せていても、太っていても関係ないようです。

首にシワがたくさん入っている人は二重顎にもなっている人が多いですね。

首にシワが入るのは頸椎のつぶれが原因ですので頸椎の調整が必要です。

トントン骨調整法で考える原因

1、二重顎になっている人は腰椎にも変形がある。

2、胸椎にも腰椎と同様の変形がある。

3、首にかなり深いシワがある。

4、頭と首の境目のところが凹んでいる。

5、耳の後ろにある骨(乳様突起)が触れやすい。

6、頸椎が前後に潰れている、このため首が横に広い感じがする。

等でしょうか。

これらのことから分かった事があります。

二重顎は

頸椎一番の変形である

頸椎の一番が上下に潰れているのです。

上下につぶれると骨自体に横線が入ります。

この横線が皮膚の表面に現れたのが二重顎です。

ですから、頸椎の一番を調整して骨の横線を消したら二重顎の線が

消えるという事がわかってきました。

これが原因だとすると痩せていると太っているとは関係がないということが分かってきます。

このことを踏まえて施術すると、よい結果が出るようになってきました。

色々のことが分かるにつれていちだんと面白くなってきました。





いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。