スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股関節脱臼 改善

家内の和歌山の実家に行ったときのことです。

近所の60歳くらいの股関節脱臼の女性に久しぶりに会いました。
この女性には、盆、正月の帰省のたびに、施術していたのです。
症状はかなりひどいほうでした。
義父は「子供の頃からの股関節脱臼で、ずっと足を引きずっていた。
あんなに古い病気でも良くなるだろうか?」と言っていました。
3年位前に始めての施術をして年に4回ほどの調整で私は6回くらい施術しました。
1回ごとにどんどん軽くなっていきました。

初めて施術を受けに来たときには100mくらいしか離れていない家からバイクで来られました。
バイクだと歩かなくても良いからです。
たった100mを歩くことが出来ない状態でした。

一回の施術のあとで本人もはっきり判るほど楽になりました。
二回目の施術には歩いてきました。
「歩いても大丈夫でした。」と言って。

何よりも驚いたのは近所の人です。
子供の頃から足を引きずっていて、バイクでしか移動できなかった子が歩いているということで!!!


今では、毎日散歩を楽しんでいます。
表情はすごく明るくなって、「誘われればどこでも行っているんですよ。」って言ってます。

元気になっていく人にお会いするのは良いものです。

スポンサーサイト

股関節脱臼 改善

股関節脱臼の女性が調整に来られました。

左の足が少し短いです。
もう何回も調整していますが最初に来られた時から見れば今の状態は
以前とは比べられないほどに良くなっています。

今では一ヶ月に一回の施術で元気に過ごせるようになってきました。

自分のこと家のことは何でもできるようになっていますが
時々動きすぎて体を痛めて来院されているという状況です。
広いお庭や畑があるので、草がはびこって、その草を退治するのに奮闘して痛みが出始めるということです。
股関節が悪いのにしゃがんで作業するのは普通は大変なことです。

股関節脱臼はかなり重症の仲間に入ります。
股関節が潰れるほどに歪みがひどいと考えた方がよいです。

股関節が潰れる原因として、
歪んでいる箇所は、あちこちにありますが、

足首や足の指の歪みが大きいです。
次に膝です、膝がとがっていたり、扁平になっていたりですがいずれにしても膝関節が
大きく変形しています。

これらの歪みが原因で腸頚じん帯がきつくなって、腸骨稜が変形して、じん帯が引張って
股関節の骨頭を圧迫するので股関節が潰れるのです。

この骨を元の状態に戻すのは容易なことではありません。
骨頭部は骨が大きいからです。大きいだけに動きにくい。

それに長い間血行が悪い状態が続いたので骨がさび付いたような状態になっていますから
ずいぶん硬くなっています。

これらの理由から股関節脱臼は治しにくいです。
でも骨は確実に動きますので次第に症状が消えていって軽くなっていくのです。
変形が全て取れるのは大変なことですが、
生活に支障がないようになることは割りに早い時期に出来ます。

この女性のように股関節脱臼が良くなって社会復帰している人はたくさんいらっしゃいます。

重症な患者さんの施術をすることで技術の向上がはかれますので感謝しています。

私達はこのように私達を頼ってきてくださる方々の期待に応えられるように
さらに技術を磨いていきます。


股関節脱臼改善(うれしい症例)

股関節脱臼を患っている方でないとそのつらさはわからないでしょう。
歩くことも、じっとしていることもつらい。

島本整体には、「股関節脱臼を治してください」という方がよく来られます。
股関節脱臼は先天的に股関節が歪んでいることが原因と考えています。

トントン整体では、股関節脱臼の原因は~

◆妊娠中、子宮が狭かったために股関節が圧迫された。
◆股関節の骨頭が扁平になっている。
◆生活習慣、下着特にショーツやガードルが太ももを締めてきた。
◆ソックスなどによって足首が異常に細くなった。
などが原因と考えています。
------------------------------------------------------------
子供のときに脱臼になる人もいますが、大人になってからなる人もいます。
大人になってかかった人に聞いてみると、子供のときにも脱臼気味といわれましたという人が多いです。

この前、後天的に股関節脱臼になった人が施術に来られました。
50歳位くらいの女性の方です。

一ヶ月に一回の割合で来られます。
一回の施術でかなり楽になったようで二回目の来院前に少し痛くなったということです。
痛くないときがずっと続いていたんですね~

この方の場合
◆膝の形が悪かったです。
◆股関節の骨頭がつぶれていました。
これらはいずれも、先天的な原因によるものでした。

これを調整したら、痛みは完全に消えて、楽になって喜んで帰っていかれました。

股関節脱臼は一般に普通の施術よりも時間がかかります。
一回でよくなるということはできません。

でも、1回1回骨の異常は減っていきますので、痛みの量もどんどん減って生活はずいぶんと楽になります。
痛みを伴う方に、少しでもお役に立てる事は、我々にとって自慢であり、うれしいことでもあります。

広島ブログ

耳ツボダイエット
今日の測定値
体重        60.3kg
腹囲        81.5cm
体脂肪率     15.0%
プロフィール

トントン2

トントン骨調整法 本部
院長の島本博之です。
トントンのことや、日々の出来事など書いています。
見て頂けたらうれしいです。
全国の支部で同じレベルの施術が受けられます。
お体の悩みなど、お問い合わせ・ご質問などはこちら↓

ブログランキング
最新記事
カテゴリ
トントンモバイル
トントン整体のモバイル(携帯サイト)です
トントンモバイル
健康・病気
にほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 病気ブログへ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。